« 期待ハズレですみません… | トップページ | 私の好きな俳優vol.1そして週末の後始末 »

当たったと言っていいのかどうか…

外は雨、です。雪じゃなくて。
この雨で中途半端に積雪が解けて朝の低温でがっちり固まる…外はスケートリンク状態(泣)
明日は外出せずに大人しくテレビでも見てようかな(家事をしなさい家事を)

根岸Sは比較的相性がいいレースなのですが…本命も穴もありませんでした。
実は2頭のワイドを1点だけ購入。久々の1点買い的中でしたが、2頭とも審議対象馬ときたもんだ。確定を待つ時間のなんと長かったこと。
東京新聞杯、思い入れというか引っかかりのある馬がいて冷静に判断できない。
ニューベリーは母馬をPOGで持ってたので、産駒にも何となく注目してましたが意外にというか案の定というか走ってます、皆。
ダイワバンディットも2歳時には注目していたし、なかなか勝ちきれないアサクサデンエンも気になる。
と言いつつミッドタウン。穴でニューベリー。
ちなみに人気のハットトリックは3連勝したし、もう4点目はないんじゃないの-って同じようなこと言ってる人がけっこういるような気もするぞ(笑)
でも、穴も何も、今日なんか穴の方が先着だもの。なんてアテにならない予想、っていうか元々アテになんかしないでください。何の根拠も説得力もありません。
京都牝馬Sはウイングレット。対抗アズマサンダース。むしろ穴馬の方こそわからないし。ラバンディエーラはオモシロイかも。

hanapink

外にずっといて、去勢手術だけは何とかできた牡猫(7キロ!)を、みもざの死をきっかけに家に入れました。
といっても別棟で暮らしてもらっているのでうちの連中とはまだ顔を合わせたことはありません。
この猫がまた生粋のノラのはずなのにデカイ図体でとにかく甘える甘える。
子猫の状態で我が家の裏庭に現れ、ご飯をあげ続けて約5年、最初は全く馴れてくれなかったのがここ1年くらいで別猫のように私と夫に懐き始め、いつしか我が家の玄関の前からほとんど離れずまるで狛犬のようになってしまいました。
家に入れたい。でも、闘病中のみもざにストレスをかけるようなことはできない。
そんな葛藤の中、彼はひたすら外での生活に耐えそして昨年の11月、晴れて家猫になったわけです。
初めて抱き上げ、しつらえた猫ベッドの上にぽすん、と置いたときの彼の顔は未だに忘れることができません。
「いいの?」-きょとん、と本当にそんな顔をしていました。
翌日動物病院に連れて行ってワクチン、血液検査、駆虫をしてもらい、その2日後にはシャンプーと爪きり。
見違えるようにふかふかになった彼のぶっとい首に鈴のついた首輪をつけて、はい、家猫1匹完成です。
まだ名前はありません。通称はあるけれど、その名前じゃあまりに個体識別がしづらいので今もいい名前を、と考えている最中です。
幸い何の感染症も持っていないので、おいおい他の連中とも顔合わせを、と考えていますが、人見知り猫見知りのうちの箱入りどもが果たして受け入れてくれるかどうか。こればかりは実際に会わせてみないとわかりませんけどね。

猫を飼う、ということはとてもお金も手間もかかることです。だから1匹増やすことには慎重にならざるを得ませんでした。
みもざの闘病にあたっては定期預金を1つ解約し、彼女の病状が悪化するにつれ、私は仕事も家事もまともにできなくなり、ほとんどの時間をみもざに費やすようになりました。
それでも、お金をかければ手間をかければ治る、というのならいくらかけてもいい、と思っていたので今でも全く惜しいなどとは思っていません。
健康に日々を過ごし、眠るように老衰で亡くなる。そういう幸せな猫生を送ってくれる猫ばかりならいいのですが、なかなかそうもいかないようです。
動物病院で伺いましたが、最近腎不全だけでなく腫瘍の患畜が増えているとのこと。
外飼いが多かったため結果的に気付かず、受診もすることなく亡くなっていただけなのか、実際に罹患率が上がっているのかはわからないが、印象としては後者だ、と先生は仰っていました。
ちなみに、私は遅ればせながら猫貯金を始めています。後悔だけはしたくないので。

けっこう悲愴な決意をして迎え入れたデカ猫ですが、そんな思いを知ってか知らずか日々ご飯が足りないと文句を言ってます。
あのねえ、お前さんは太りすぎなの。あんまり太っていると病気になっちゃうんだよ。
目標体重5.5キロ。達成するまで減量用のドライフード(これがまたエラく高い)を決まった量しか食べられないの。
…って、デブ(私)に痩せろ、と言われても素直に従えないよね。
人間用にも「これだけ食べれば痩せられる」フードを誰か発明してください(切実)凍結路面じゃウォーキングもできません(涙)

|

« 期待ハズレですみません… | トップページ | 私の好きな俳優vol.1そして週末の後始末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当たったと言っていいのかどうか…:

« 期待ハズレですみません… | トップページ | 私の好きな俳優vol.1そして週末の後始末 »