« 疫病神と呼ばないで | トップページ | ドラマあれこれ »

馬とあんこうと私(順不同)

今、愛エプを見ていたわけですが、あんこうなんて、まともに料理を作ることができる人であってもそう簡単にさばけるわけがない。
本来なら吊るし切りするんですよ、吊るし切り。くちゃーってしてますから、ぬめっていて、くちゃーって。
それをねえ、包丁すらちゃんと使えない人がどうやって調理するというの?
深夜時代に確か某グラビアアイドルが今日のデヴィ夫人同様、あんこうの胃袋をそのまま鍋にぶち込んでスタジオをパニックに陥れてましたっけ。
こりゃもったいないわ、あんこう。肝の和え物ってすっごく美味しいしさ、買ったらものすごーく高いのに。あーあ。
私だって多分きちんとさばくことはできません。でも少なくともあんなに臭い鍋にはしません。
母曰く、あんこうはその昔、市場では蹴っ飛ばされるほど-あまり有難くないほど獲れたらしい-の安価で身近な存在だったとのこと。
鍋として食べるならふぐよりも私はあんこうの方が好きなんですけどね。ホント、返す返すもったいないったら。
杉田かおるさんはやはり卒業できませんでした。
この理屈から言えば杉本彩とか未唯とかは出る必要ないんじゃないの?…でもこういう方々の作るまともな一品がなければジャッジマン可哀想だもんね。そう、救いのための存在なんでしょう彼女たちはきっと。
この番組、北国では今年の春のゴールデン進出まで土曜日の夕方にかなりリアルタイムから遅れて放送されてました。
30分から1時間に放送時間は倍、そして深夜からゴールデンへと昇格してもちっとも違和感がない。エプロンガールズも様々なキャラが増強されて(?)けっこう長寿番組になりそうですね。
こういうアタマを空っぽにして見ることのできる番組は貴重です。
ちなみに、この人の料理を食べたくないランキングベスト(ワーストか)3は以下の通り。
①インリン・オブ・ジョイトイ
②杉田かおる
③青木さやか
…いかがでしょうか?
いくらかわいくても女優でも(?)毒舌の女王でも(??)あの料理はちょっと考えモノ、ですよね。

hanapink

今週末は三場で重賞があります。
真剣に検討しようと思ってます。ちょっと物入りなので、地道に当てていこうかな、と。
予想を立てるときのファクターとして重視しているのはその馬場での時計と見れれば追い切り。
3歳戦では血統も参考にしていますが、最近はわかりにくくなってきました。
ちょっと昔だったら明らかな血統的適性がある種牡馬がけっこういたんですけど。
今はエンドスウィープが東京の2400の芝で好走したり、サンデーなんか芝もダートもありませんから。
種牡馬といえば、当地ではそろそろその展示会があるようですね。
野次馬として毎年見に行くのは社台スタリオン。あそこに行けば日本の著名な種牡馬をほとんど見ることができますし、出店もといケータリングもあったりしてなかなか居心地がいい。
例年たくさん人が来ていますが、ファンらしき人たちはけっこう内地から来てるようでびっくり。本当に皆さん熱心です。
完璧な物見遊山の私は、そんな方たちと、本当に馬を見に来ているお仕事の方たちには申し訳ない気持ちでいっぱい。昨年は猛吹雪だったので行ってませんが、今年はいいお天気になるといいですね。

hanapink

腰痛はほとんど治りましたが、長時間デスクワークするのは無理みたい。
それなのに、ココフラッシュで途轍もないブログに出会ってしまい、昨年5月からのバックナンバーを一気に読んでしまった。ああ、腰が…ううううう。
読了後の余韻がまだ残っているのですが、こんな人生を送っている人もいるんだな、と自分の凡庸な生き方にちょっとした敗北感を味わってみたりして。
私もそれなりに自分のこれまで、を話すと「へぇ~」×12くらいはいただけると思うのですが、この方にはかなわない。
これからも読ませていただこうと思っております。でもとてもコメントなんかできない。圧倒的な現実の前で、空疎な人間は何も言うことはできません。
ココフラッシュは様々な世界を覗かせてくれるまるで玉手箱。
このブログに出会ってくださる方もいるんだろうな。ご縁がありましたらどうぞよろしく。

|

« 疫病神と呼ばないで | トップページ | ドラマあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬とあんこうと私(順不同):

« 疫病神と呼ばないで | トップページ | ドラマあれこれ »