« ダーレーって誰?(すみません) | トップページ | 視点の違い-深キョンの魅力勝ち »

ホテルの富豪刑事

gappleリンゴをかじると歯茎から血が出ませんか-リンゴを丸かじりする機会は最近ありませんが、歯磨きすると歯ブラシがうっすらピンクに染まります。
大抵朝風呂なのですが、たまに夜お風呂に入るときは温めのお湯を張った湯船で30分くらいかけて、超極細毛歯ブラシで歯を磨くわけです。
…それだけこすってりゃ血も出るのかもしれませんが、少なくとも若いころ(やな言葉だ)はこんなことなかった。
歯茎もしっかり老化しているわけですねえ。
老化といえば、歳をとると涙脆くなりませんか?
喜久右衛門がすぐ泣き出して発作を起こすのも明らかな老化現象と言っても過言ではないでしょう。
ましてやあれだけ見目麗しい孫娘が自分の本懐-悪事で成した財を正義のために使い果たすこと-を遂げてくれそう、ともなれば言わずもがな。
今回は原作がある最後の回だったわけですが、やはり原作どおりにはいきませんでした。
前回で、原作と比較することを辞めた(諦めた)はずが、それでもカットするには惜しい場面が多すぎたと思わずにはいられません。
三宅警部率いるスター軍団がいなければ当然バーカウンターでのアクシデントはなく、喜久右衛門のバースデイパーティも、襲われる早野婦警も、エピソードとしては面白く描けたはずなのに。
相変わらず豪華なゲスト陣ですが、その個性もあまり効率よく使われていなかった。とにかく詰め込みすぎなんです。
それでも深キョンは十二分に愛らしく、悪ふざけが過ぎるかな、と思われた「OK牧場」もあのラストシーンへ上手く繋げてそれなりに、納得、でした。
結局この原作を1時間で裁ききるのは難しいのでしょう。いっそ枠を拡張して最終回2時間SPで映像化して欲しかった。返す返すも惜しまれます。
さて、原作がなくなったぞ。次回が試金石かも。

ダイヤモンドSはチャクラに決めてます。

|

« ダーレーって誰?(すみません) | トップページ | 視点の違い-深キョンの魅力勝ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの富豪刑事:

« ダーレーって誰?(すみません) | トップページ | 視点の違い-深キョンの魅力勝ち »