« 展示会@厳寒 | トップページ | 豪雪。そして愛護って? »

今日は猫の日

…なので、馬だけでなく猫の話題も。

れいあは膝の上が大好き。
パソコンのデスクに向かっていると必ず膝の上に飛び乗ってくるのはいいけれど、これがまあ降りないこと降りないこと。
小さい体で何度も体勢を変えながら、ほっときゃ1時間でも2時間でも寝てるのではなかろうか。
そしてれいあはおしゃべりも大好き。
まあよくしゃべることしゃべること。
あまり口を開けないで鳴く、これはかの有名なグーグーと一緒。
声なしのニャーオもできちゃう。これはビーと一緒。
大島弓子さんの世界を地でいくかわいい子猫なのですが、これがまた実に我が強い。
子猫、と言ってももう10ヶ月齢なんだから、そろそろオトナなんですけどね。
そのれいあが最近よく懐いているのがカノン。
カノンは賢くて、一見面倒見のいい優しいお兄ちゃんなのですが実はかなり神経質でこれまた我が強い。
おやつ、やご飯、などいくつかの単語に反応しますし、においの漏れないはずの真空パックでも、かつぶしやにぼしなどのパッケージは開封して食べてしまうという、もしかしたら識字力まである…はずはないか。
陽太はごはん、という単語だけ理解してます。
脳天気、それでいてちょっと繊細。一番食にうるさく、また水にもうるさい。
汲み置きの水は飲まないので、常に清潔な器になみなみと水を用意しなければならない。
そしてちょっとした怪我や舐めすぎでハゲを作ったり、でけっこう病院に縁がある。
実際今、投薬の日々ですし、今週中にももう一回通院予定です。
風雅は…これがまたつかみどころがない猫で。
見た目はゴージャスなのに、落ち着きというか風格がない。抱き心地は最高ですが。
そして、姿かたちこそ目で見ることができませんが、みもざという最愛の猫がいます。
これまで、保護して里親に出したりした猫も含めて10数匹を我が家に迎え入れてきましたが、どの子も個性的で、1匹として同じ性格や見た目の子はいなかった。
そしてどの子もかわいくて、愛しくて。
出会った数だけ別れがあるわけで、今ここにいる姿かたちのある4匹と別宅猫や外猫以外の何匹かを見送ってきました。
里親さんの元で幸せになった子もいれば、手当ての甲斐なく亡くなってしまった子も。
どの猫も同じ命を生きています。
私にできることは、縁あって出会った子たちを、一緒にいる間は幸せに過ごさせてあげる、ただそれだけ。
贅沢はさせられませんが、不自由もさせてないという自負はあります。
虐待、というニュースを耳にするたび、それが人であっても猫をはじめとする動物であっても、命を粗末にすることはみっともなくて悲しいことだな、とつくづく思います。
…ってなんだか大げさなオチですね。
とにかく、目の前のこの子たちがいつも脳天気に振舞えるよう、私にできることをしていきたい。それだけ。
猫の日、日頃抱いている思いを言葉にしてみました。ちょっと恥ずかしいけど。

kanonosumashi
おすましカノン。この子はカメラ向けるとポーズとります。

|

« 展示会@厳寒 | トップページ | 豪雪。そして愛護って? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は猫の日:

« 展示会@厳寒 | トップページ | 豪雪。そして愛護って? »