« 週末の後始末と、レッズと、うーん。 | トップページ | ね、ねむれない… »

猫の効用

私の目は比較的大きいので、よくゴミが入るんだ。恐らく鶴瓶さんの何倍も入りやすいはず。

…と思ってました。つい最近まで。
そう、とあるトーク番組で某演歌歌手が「私、目が大きいからゴミが入りやすくて…」と言ったらすかさず医者だか教授だかが、
「ああ、それはゴミなどに対する目の反射神経が鈍いんですよ」
…ガーン…そうだったのか…
目頭のあたりがごろんごろんするなと思って鏡を見ると確かに目頭に白いものが。
ちょっと引き出してみると出てくるわ出てくるわ。長さ3センチほどのごくごく細ーい繊維。
稀にゴロゴロが酷い時は猫の毛がズルズルと…きゃああああ!

猫といえば、猫の目の表面にゴミ、恐らく本人の毛だと思われるものがついていることがままある。
本猫は痛くないのだろうか。
ま、気にしているようでもないので感覚はないんだろうな。
そうだ、そもそもあまり瞬きしないような気がする、猫って。
今ジーッと陽太を見ていてたのだけれど、3分以上瞬きしなかった。凄い。

れいあが最近やたら抱っこを喜ぶようになった。
足もとでにゃあ、と鳴く様は非常に愛らしく、そうかいそうかい、と抱き上げたら最後、もう離れようとしないのだ。
器用に私の腕の中で前脚を畳み、安定姿勢を決めるとそこからが長期戦。
嬉しいようなちょっと迷惑だったりもするのだけれど、それはそれで心が和む時間でもある。
最近はイライラすることがホントに多いので、猫のもたらす癒し効果がとても、有難い。

mimowait
在りし日のみもざ。
しばしトイレの前で考え込む、の図。
…何考えてんだか…

|

« 週末の後始末と、レッズと、うーん。 | トップページ | ね、ねむれない… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の効用:

« 週末の後始末と、レッズと、うーん。 | トップページ | ね、ねむれない… »