« 明日から(BlogPet) | トップページ | そういえば »

帰還その他諸々

無事田舎へ戻ってきました。都会は疲れる。いろいろな変化に着いていけない自分が悲しい。
そして、たった3日余で花粉症の気配が…うわあ目が痒いよ~洗っても洗っても。

久々の実家で猫たち-みもざの子、つまり陽太とカノンの兄妹-を愛でてきました。
どっちもデカくてかわいい。
みもざの美貌こそ受け継いではいませんが、愛らしい。ぬいぐるみみたい。
そして、黒猫のあにも再会。
1年以上会っていなかったのに、そう、一緒にいた時間よりも長く離れていたのに、彼女は私を覚えていてくれた。
嬉しいけれど少し複雑な気分。ううん、やはり嬉しい。

F1000435
ツヤツヤのテリテリ

私はこの母の子である、ということの感覚をなかなか思い出すことができずにいるうち短い滞在が終わってしまったわけですが、帰宅してごちゃごちゃしている狭い部屋にぽつん、と座っているとつくづく私はあの母の子としてはかなり出来の悪い部類に入るものだ、と思い知らされてしまってます。
何言ってんだ?少し疲れてるのかもしれない。
何しろ仕事が目白押しでして、しかも本業のサイトをサボっていること、某掲示板で槍玉に上がってたのには正直メゲた。
とにかく仕事に勤しむにはあまりにモチベーションが下がりすぎていて、リハビリに少し時間がかかりそうです。
それでもやることはやらねば。自分、ファイト。


皐月賞のディープインパクトは名前どおりの勝ち方をしてくれました。
あの馬は小柄だし、パドックなどでもそれほどオーラをかもし出しているわけでもないのですが、何故あんなに強いのか。
今年の3歳牡馬は不運としかいいようがありません。
順調にいけば、彼が3つとも持っていってしまうでしょうね。
ちなみに私の馬券は1着4着5着。惜しくもなんともない。
2つ目は、勝ち馬は決まりで、2着にアドマイヤフジかな。
天皇賞の1週前登録が出てましたが、あのリンカーンで18位?!
出走順位の算出基準が最近はわからなくなりました。複雑なんだもの。
ま、ユキノサンロイヤルとか恐らく回避する馬も出ますので、実際はそれほど除外もないでしょう。
それにしても…これでアドマイヤグルーヴが出走しなかったら正直GⅠとしてはかなり寂しいメンツだったでしょうね。
今週は福島牝馬S。
順当ならアズマサンダースかな。ここにスイープトウショウがいれば迷わず本命にするけれど。
スイープは安田記念よりも宝塚の方がよさそうかな。
安田ならぶっつけだし1600は忙しいし、脚質は東京向きだけど難しそう。
むしろ2200の方がゆったりしているので、そう、金鯱賞辺り叩いて宝塚、ってのはどうだろう。
で、福島に話を戻すと対抗にチアフルスマイルなんかどうだろう。
…どうだろうって、どうなんでしょうか(?)うーん。やはり頭が回らない。

|

« 明日から(BlogPet) | トップページ | そういえば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰還その他諸々:

« 明日から(BlogPet) | トップページ | そういえば »