« 週末の戯言前哨戦@東京優駿 | トップページ | 週末の戯言@東京優駿 »

野球観戦in札幌ドームそして薄氷を踏む勝利

札幌ドームに行ってきました。

sapporodome

日本ハムVSヤクルト。
バックネット裏の良席でじっくりと観戦…のはずが。
いやもう、スワローズファンにはどうにも苛立つ試合でございました。
先発の高井、しり上がりに調子を上げていったのに、初回と2回で5点取られちゃあねえ。
日ハムも、5-1でなんでスクイズするかねえ。
この展開じゃあ、と思っていたとおり五十嵐も新庄も出ずに終わってしまいました。

札幌ドームは新しくてキレイですが、何となく薄暗い。そしてスタンドの高低差が大きい!
とにかく、恐らく1階から3階くらいはあるだろう通路までの階段を昇降しなければならずトイレに行くにも一苦労。
展開が展開なので、ビールが進んでしまい、勢い家人はトイレが近くなり…いや、あれはホントに危ないです。
酔っ払ったお年寄りなどには危険極まりない階段。
確かに高低差があるから見やすい。前の人のアタマも気にならないし。
でももう行きたくないなあ。行くならもっと上の方の席を指定しなきゃ。
3往復してもうすっかり筋肉痛です…ってこれは私が単に運動不足なだけですが。

日ハムはすっかり北海道に根付いた感があります。
応援団も熱心だし、3塁側(札幌ドームはこっちがホーム)外野席は観客がぎっしり。
その昔、日ハムと巨人は同じ後楽園球場をフランチャイズにし、ボックスシートはなんと両球団抱き合わせで売られていました。
当時は巨人がもっと人気があったし、また日ハムが今以上に地味だったこともあり(ごめんなさい)、そりゃ誰も日ハム戦なんか見に行きゃしませんでした。
ガーラガラのダックアウト裏が悲哀をかもし出していたのも今は昔。
熱烈な道産子ファンに支えられて、チームもファンも幸せなんだろう。そんなことを思いつつ、札幌ドーム見学会を終えました(やけくそ)。

そして、レッズも何とか辛勝。
弱いチームに弱い、でも強いチームにも弱い…ってどこのチームに勝ってきたんだ?
岡野が流れを変えてくれました。
それにしても達也どうしたのかな?スランプでしょうか。素人目にも動きにキレがない。
今日の試合を見ていると、去年の強さがウソのようだ。
今年こそナビスコ優勝してほしいのに、なんだか不安です。

ダービーは今回も別エントリで。

|

« 週末の戯言前哨戦@東京優駿 | トップページ | 週末の戯言@東京優駿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球観戦in札幌ドームそして薄氷を踏む勝利:

« 週末の戯言前哨戦@東京優駿 | トップページ | 週末の戯言@東京優駿 »