« 週末の後始末@クリーンヒット | トップページ | 杞憂だったか@意外に好評木島の存在 »

危険物@寺島進in交渉人

鑑賞して参りました。「交渉人 真下正義」
…正直魂消た。まさかクレジットで二番手とは。寺島さんってば準主役じゃん。
のっけからのあのセリフで一気に持っていかれました(笑)
そしてラスト間際、大詰めでの大活躍(?)。あれはサイコーに美味しいシーンだった。
もちろんラストも主役を食ってましたし。いやもうおなかいっぱい。

でも、心配。
そもそもOD1も2も見ていない(テレビシリーズは枝モノまで見ましたが)のでわかりませんが、純粋に寺島さん目当てで行った私のようなマニアはともかく、ODワールドにハマって見に行った人にはあそこまで弾けまくってた木島の存在はむしろ鬱陶しかったのでは?
見ていない方のために詳細は書きませんが、木島のキャラと布引のそれとは見た目だけでなくキャラ的にもけっこう被ってまして、布引から寺島ファンになった私のような人には最高に楽しめた2時間余だったと思います。
キャストも、意外なところが豪華ではあるけれど(八千草薫さんとか金田龍之介さんとか)、クレジットのラストが國村さんだったり、とあれだけ大掛かりに作った割には地味目(ごめんなさい)で。
そういう点も派手さに欠けるのかな。
もうひとつ、やはり心配だったのは序盤に出てくる所謂地下鉄パニック部分。
あれはかなり先般の鉄道事故に重なるイメージがあり、あの事故に遭遇された方や、発生現場近辺にお住まいの方などは見ていてしんどいのでは。無関係な私でさえ背中に嫌な汗が流れましたし。
ストーリー中にも、あれ、と思わせる齟齬や詰めの甘さもあって、その瞬間は現実に引き戻されてしまったのでノンストップでのめりこむことはできなかった。

でもでも。
単純に面白かったです。
役者のキャラと役柄が上手くリンクしていて、あの小泉孝太郎くんでさえよかった。狙いどおり色気が出てました。
続編があるのならぜひ見たい。夫婦刑事であるかどうかはともかく。
その時は、できればまた木島も登場し、今度は笹塚の宴会まで映してほしいもの。
ユースケ・サンタマリアはいい役者さんですね。好きになりました。
見ようかどうか迷っていらっしゃる方の背中をポンと押してあげたいと思います。
あ、それからできるだけ音響のいい映画館を選んでくださいね。臨場感凄いですよ。

それにしても、寺島さんってホント、飛び道具。危険物。そういう役回りぴったり。でも渋いヤクザを演じてもハマる。いいなあ。好き。
西島秀俊さんがとんでもない役回りを演じている「セラフィムの夜」にも出ていたそうなので、じっくり探してみようと思います。

|

« 週末の後始末@クリーンヒット | トップページ | 杞憂だったか@意外に好評木島の存在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険物@寺島進in交渉人:

» 交渉人 真下正義 [B☆L★O☆G]
今日公開の映画。早速見てきました。 まあ、こんなもんでしょうというのが正直な感想。 けど非常にスピーディーで飽きずに楽しめました。 ただ、踊る大捜査線をイメージしていくと違うと思います。 以下ネタバレあり(見る方はドラッグしてください) 内容はまあよかったんだけどありえない設定ですね。 クモがどこにいるかわからなければ普通は全ての地下鉄を止めるでしょう。 あと無駄な部分があ... [続きを読む]

受信: 2005/05/10 22:04

« 週末の後始末@クリーンヒット | トップページ | 杞憂だったか@意外に好評木島の存在 »