« 週末の戯言@宝塚記念と袋猫 | トップページ | 週末の後始末@ モブログ »

週末の戯言@宝塚記念決定稿

昨日の段階で決めたはずの予想ですが若干手直し。
印を付け替えることにしました。

 ◎スイープトウショウ
 ○トウショウナイト
 ▲タップダンスシチー
 △ビッグゴールド
 ×ゼンノロブロイ
 注コスモバルク

 …若干どころじゃないじゃん全然違うじゃん昨日までの予想と…

予想を変えた理由ですが、タップは加齢によるマイナスを大きく見ました。追い切りのVTRを(今頃)見て往年の迫力がないな、と。
そしてゼンノロブロイも同じ。時計はともかく、あのGⅠ3連勝の頃のようなオーラを感じることができませんでした。久々はやはりマイナスになると思います。
反対にトウショウ2騎、特にトウショウナイトは伸びのあるフットワークに魅力を感じましたがあくまでも鞍上がマイナスと見て対抗まで。
何故スイープか。差す競馬に不利な阪神の芝、3走目は走らない、ましてや今回は安田目標で仕上げているので体調的にも上積みはなさそう、と良い材料は全くと言っていいほどありません。
でも、理屈ではなく彼女がまとめて数頭差し切って勝つ図が思い浮かぶ。これ、実は昨年のオークスでも同じでした(実際のレース、馬場のど真ん中を鋭い脚で追い込んで来る彼女の姿はさながらデジャブのようだった)。それ以来この馬に関しては自分のカンを信じることにしています。
無理を承知で◎。でも諸星嬢も佐藤某もスイープ本命なんだよな…ちょっと不安。
コスモバルク。本来は能力のある馬なのですが、何かここまでボタンを掛け違えているような印象を持っています。
確かにホッカイドウ競馬の所属馬であり、北海道民の期待を担う存在ではありますが、何故敢えて能力の優劣はさておき中央競馬での経験が少ない道営のジョッキーを乗せ続けるのかがわからない。
馬が勝つこと。それが命題であって、現にJCでは外国人ジョッキーを乗せて成功しているのだから理由はともかく中央の一流と呼ばれるジョッキーを乗せてほしいと切に思います。ということで期待を込めて6番手評価。

既に馬単の◎○往復2点をPATで購入しました。
明日は記念馬券を何枚かと、3連複を何パターンかだけ買って、ワクワクしながら発走を待とうと思います。お友達とも連絡は取れたし、さあ、楽しんでくるぞー!!

|

« 週末の戯言@宝塚記念と袋猫 | トップページ | 週末の後始末@ モブログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の戯言@宝塚記念決定稿:

« 週末の戯言@宝塚記念と袋猫 | トップページ | 週末の後始末@ モブログ »