« 猫とかロンドンとかいろいろ(BlogPet) | トップページ | 野良猫=泥棒猫ではない »

セレクトセールは雨模様@週末の戯言番外編

行ってきましたセレクトセール。

sale0711-1

着いた時は雨もピークで気温も低く、テンション下がり気味でしたが、セリが始まったら雨も上がり、それなりに気分も盛り上がってきました。ま、セリ名簿に番号のない人間の気分なんかどうでもいいのですが。

相変わらず社台と社台以外、とでは圧倒的に売却率に差がありますね。
社台以外、で上手くこのセールを利用しているな、と感じたのは千代田牧場くらいでしょうか。千代田ブランドが確立されている感もありますし、購買者の質が高いこちらのセールに完全に的を絞っているというのがうかがい知れます。
で、初日の結果は牡が122頭上場の101頭売却。平均が37,900,990円。最高が2億1千万円でこれはラインクラフトの下ですね。某IT企業の社長が落札。
牝は35頭上場で27頭売却。平均21,777,778円。最高は5100万円、シンコウラブリイの子でキングカメハメハやディープインパクトの馬主さんが落札。
ちなみに社台グループからの上場馬で主取は1頭もありません。文字通り社台による社台のためのセール。

いろいろな調教師や馬主、生産者などが一堂に会する華やかな会場で、私も幾人かのお知り合い、に遭遇しました。
その中のひとり、競馬マスコミ関係、とでも言ったらいいのでしょうか。キャスターをされている方と立ち話。
つい最近、女の子のパパになられたそうで、名前は?と尋ねると未だ決められずにいらっしゃるとか。ひとしきり馬に関係ない話を交わしてお別れしましたが、その直後、今度はCXの福原直英アナを発見。こちらは面識もないのでただただ見送るだけ、でしたが意外に地味な雰囲気の方でびっくり。
あとはヅラ?!と聞きたくなる馬主さん、カリスマ的存在の美浦の某調教師や今年のダービートレーナーなどを見つけて、思いっきり場の雰囲気を満喫させていただきました。

sale0711-2

私たちが見ている間の最高価格取引馬。1億7千万。
サイレントディールやトゥザヴィクトリーの下ですね。なかなか雰囲気のある子です。
価格以上に活躍…しなくても大丈夫、そんな経済状況でなければ馬主なんかできませんよね。
このセールを見ていると、お金って、あるところにはあるもんだな、とつくづく思い知らされます。

|

« 猫とかロンドンとかいろいろ(BlogPet) | トップページ | 野良猫=泥棒猫ではない »

コメント

あの、質問なんですけど、JRHAセレクトセールって関係者でなくても見れるんですか?

投稿: Ben | 2005/07/11 22:51

…見ようと思えば見れます。
ちなみに私は所謂「関係者」と一緒に行きましたので比較的堂々と(?)いられましたが、恐らくファンであろう方たちも堂々と飲食してセリを見ていました。ただ…どうなんですかね。

投稿: のあち | 2005/07/12 06:11

ご返答ありがとうございます
そりゃそうですよね。

投稿: Ben | 2005/07/13 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレクトセールは雨模様@週末の戯言番外編:

« 猫とかロンドンとかいろいろ(BlogPet) | トップページ | 野良猫=泥棒猫ではない »