« 週末の戯言@北九州記念は… | トップページ | 週末の戯言は今週お休みしようかな(弱気)(BlogPet) »

募る思い

intunnel0716

身内から送ってもらったシャカシャカと音の出るトンネル。
病状が進んで動きがやや緩慢になりつつあった頃から、ドアの前に置かれたこの隠れ家の中をみもざは好むようになった。
他の連中は遠慮しているのか、決して割り込んでいこうとはしない。

…なんてかわいいんだろう。

親バカちゃんりん、なのは百も承知。でも誰にだって自分の猫は世界一、なのは間違いない。
お金をいくら積んでもみもざはもう私の目の前には戻ってこない。
形のない存在になってそこいらを漂っている、と思うと気が紛れないでもないけれど、それはそれで彼女がかわいそうではないか。

会いたい、そう口にしてしまうともう止まらなくなる。

ろくでもないことばかり、くそやくたいもない連中ばかり-ささくれ立った気持ちをなだめてくれる唯一の存在だった彼女が「消えて」から、私の心の中ににょきにょきと棘が生えてきだした。
それは硬く尖っていて外に向かって存在を誇示するだけでなく、内側にまで侵食してきて本当に心が潰されてしまいそうだ。

会いたいなあ。でもそう思うだけ無駄であることもわかっている。

寂しい思いをしていなければいいけど。
もし、魂なぞというものが存在し、彼女のそれが実体を伴って何処かのステージで命を得ているのであればどうぞ健やかで、穏やかでいてほしい。
万が一にも、私に会えないことが寂しさを誘うのであれば、もう私のことなど忘れてくれてもいい。
みもざが幸せであってくれさえすれば、何も望まない。いらない。

会いたいなあ。

|

« 週末の戯言@北九州記念は… | トップページ | 週末の戯言は今週お休みしようかな(弱気)(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 募る思い:

« 週末の戯言@北九州記念は… | トップページ | 週末の戯言は今週お休みしようかな(弱気)(BlogPet) »