« 未だ低迷中、っていうかどん底 | トップページ | レッズのことと選挙のこと »

久々に週末の戯言

朝っぱらから取引相手(?)の突発的な来訪を受けててんやわんや(死語)の大騒ぎをしてしまった。
いや、昨日電話をいただいていて予兆はあったんだけど、まさかこんなに早くいらっしゃるとは思ってもみなかったので、朝食を摂っていた従業員たちを呼び出して現場に散ってもらって何とか事なきを得ました。
ホント、家人いないといろいろあるんだからなあ。
今日は雨だし金曜日だし、恐らくこんなことはもう起きないでしょうけれど、油断大敵。今日もどこにも行けず職場に張り付き、の一日になりそうだ。ちぇ。ドラッグストアのチラシ入ってたのに。
やっと朝ごはん食べられる…と思ったけれど作るのもめんどくさいので今日は抜き。昼は何かマジメに作って食べます。体持たないもの。

堕ちるところまで落ちれば後は上がるだけ。のはずがまだ若干低めのテンションのまま。
こういうときは思い切って競馬の予想でもしよう(え?)
ということで、札幌記念。新潟の方はもう枠順出るまで(要は外枠を誰が引くかわかるまで)何ともいえません。
傾向として、というか過去5年遡ると毎年函館記念組が連対していることが目を引きます。
テイエムオーシャンの圧勝劇は記憶に新しいけどこれは例外でしょう。やはり順調に春先を使われた馬をメインに考えたい。
で、まず連闘組ですが前走休み明けで体重増だったダンスインザムードとヘヴンリーロマンスは使われて調子が上向きになっている可能性が高い。でもダンスの前走の負け方にはちょっと首を傾げてしまいます。
陣営もヤネを変えたり前に行ってみたりと工夫はしているみたいだけどボタンを掛け違えてしまっているという印象があって、これはもう馬自身が走る気にならない限り復調はなさそう。
チアフルスマイルは馬体重が大きく減っていなければ面白いかも。ここまで余裕のあるローテーションで来ているし何より札幌で実績があるし。心配は鞍上かな。
安田厩舎でさえなければファストタテヤマはもっと活躍できていたはず。前走を見れば歴然としている。藤田は久々でもしっかりとこの馬の末脚を引き出してくれた。今回も息子より数段上手く乗れる秋山。掲示板以上があるかもしれません。
久々組で気になるのはホオキパウェーブ。能力はあると思うのですが今ひとつ勝ちきれない。相手なりに走ってしまうのかな。でも乗り役が強引な戦法の五十嵐冬樹なので一皮向けた走りを見せてくれるかもしれない。
函館記念組からは4頭出馬。当然上位2頭は人気になるでしょう。
私も逆らわずここから買います…と言いたいところですが、ここでオペラシチー。
抜けて力はあると思うけど前5走が2400~3000、3歳秋以降久々の2000がどう影響するか。正直取捨に迷うぞ。うーん。
ブルートルネード、エリモハリアー、ホオキパウェーブ、ヘヴンリーロマンス、ファストタテヤマ、チアフルスマイル、オペラシチー。
この7頭に絞ってパドックを見てから決めることにします。
先週のクイーンSで、どんなにパドックでよく見えても前提条件が整っていなければ来ない、ということを痛感したのでもうこの7頭以外は見ない。

今出馬表出ました。
アイビスサマーダッシュ、直線だけなので本来ならスピードの絶対値が生きるはずなのに新潟はあまりに内外で差がありすぎる。これはいかがなものか。
カルストンライトオ最内か…持ち時計はカルストンを除けばどんぐりの背比べなので外枠から取捨していきたい。面白そうなのがウェディングバレーかな。カルストンとウェディングの馬単往復にしようと思います。馬券でも当たらないとホント、テンション上がらないって…

|

« 未だ低迷中、っていうかどん底 | トップページ | レッズのことと選挙のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に週末の戯言:

« 未だ低迷中、っていうかどん底 | トップページ | レッズのことと選挙のこと »