« ボスのいない日々 | トップページ | 牝馬は牝馬でも@週末の後始末 »

週末の戯言@久々

土日とも注目度の高いレースがありますが、馬券は買わずにただ見ているだけ、です。
というのも…ま、いいか。
一本被りの馬がいるので馬券的にはこの2頭さえ外せばそこそこ面白いとは思っていました。

土曜日はスワンSと東京では武蔵野S。
スワンは混戦模様ですし、あまり興味のある馬もいないので…
で、武蔵野S。
これはダートでは向かうところ敵なし、の3歳馬カネヒキリに上がり馬代表古馬トウショウギアが挑むレース、だと思っていました。
実際人気もカネヒキリは1倍台をキープし続け、ギア(カネヒキリは略しようがない)は2番人気で10倍強。
他にもサンライズ2騎にサイレントディールなど、およそGⅢらしからぬメンツが揃いましたが、結果はといえばカネヒキリは出負け、ギアは逃げ潰れて惨敗、と何ともしまりのない結果になりました。
いくら強くても1600ダートで出負けはちょっと。勝った馬は強かったし、あの時計で走られたらさしものトウショウギアも歯が立たなかったでしょうね、たとえ完調だったとしても。
ということで、今年のJCDは3歳が上位に来る可能性も否定できなくなりました。
まあ土がついたとは言えカネヒキリはやはり強いです。距離が伸びれば益々いいでしょうし。

さて明日はいよいよ秋の天皇賞。天皇陛下ご夫妻も観覧されるとのことで、俄かに気分も盛り上がっ…てこないのは今私が風邪を引いてかなり体調が悪いからですきっと。

意外にもゼンノロブロイが人気を被っていますが、もっと意外なのがスイープトウショウの低評価。
やはり宝塚はフロックだと思われているのでしょうか。
確かにロブロイは休み明けでしかも不利(鞍上に言わせれば)を被っているので、まともにヨーイドンなら負けなかったかもしれない。
それでも対タップやハーツクライの勝負付けは済んでいると思いますので、馬券を買うならスイープ-ロブロイで十分だと思っています。
ま、スイープは人気薄の方が走る-池添クンが発奮する-のでオッズはこれでいいのかもしれません。
後はちゃんと本馬場に入ってくれさえすれば…ってここが最大のネックかも。おいおい。
毎日王冠は完全に試走でしたから、一叩きして馬体も仕上がり、今回は能力を最大限に発揮してくれそうです。
何でも「スイープ」の当たり年(こちらのページ参照)な上に、女帝が認められる方向と発表されたばかり、と来たら牝馬でスイープ、つまりスイープトウショウが勝つ(?)。
来年はこのレースにあの伝説の馬がいることは間違いないので今回出走する古馬にとっては恐らく最後の戴冠の機会となるでしょう。
個人的にはスイープに勝ってもらって、有馬記念で伝説VS女帝の一騎打ち、なんて筋書きも悪くない、と思っています。

ただ、今あまりにも寒気と節々の痛みと熱発とで辛いんで明日はスイープだのロブロイだの言ってる余裕がなさそうだな~
府中の直線での激しい戦いを尻目に、私はひとり黙々と風邪のウイルス(?)と格闘することになりそうです(涙)

|

« ボスのいない日々 | トップページ | 牝馬は牝馬でも@週末の後始末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の戯言@久々:

« ボスのいない日々 | トップページ | 牝馬は牝馬でも@週末の後始末 »