« 私なんぞにエールを送られてもいかがなものかと | トップページ | 天高く猫と人肥ゆる秋… »

オークションそして携帯メールの功罪と

ネットオークションは、昔ヤフーで何度か売買を経験し、今はビッダーズでごく稀に参加しています。
でもオークションといえばやはり最大手はヤフー。現在はIDを持っていないので、欲しいものが出品されていたら某身内にお願いして落札してもらっているのですが、アラート機能を使えないため、きっといろいろ逃しているモノがあるんだろうな。
以前は地元にいる数少ないお友達にもお願いしたことがありましたが、ダンナさんの転勤でこの地を離れてしまったのでさすがに頼めなくなりました。

土曜日に買ったデジタルカメラも、オークションにはかなりの数出品されていて、恐らく私が購入した価格よりもかなり安価で入手できそうです。
でも。
…何故新品をそんな価格で出品できるのでしょうか。本当にまっとうな流通経路で入手されたものなのでしょうか。
出品の理由がちゃんと書かれているものもありますが、全てがそうというわけでもなく、疑うとキリがありません。でも疑わずにはいられない。犯罪の片棒は担ぎたくないので。
ということで、結局店頭で、値切りつつ買うということにしたわけです。

オークションのシステムを家人に説明したところ、どうにも理解できないと彼が首を捻ったのは、
「何故、見ず知らずの他人と、代金先払いで取引なんかできるんだ?」…確かにそうです。
大規模な詐欺事件がありましたが、いずれも途中まではきちんと取引に応じ、ある程度評価を上げたところでいきなり代金だけ振り込ませて品物を送らない、という手に出るとのこと。
どこがターニングポイントになるかわからないわけで、これは大きなリスクです。
とにかくあまり大きな金額の品物には手を出さない。これしか自衛策はないのかもしれない。

閑話休題。
携帯でもオークションに参加できるようになってから、オークションの中に「携帯メールのみの方の入札はお断り」という注意書きがある出品物が見られるようになりました。
私もこれは頷けます。
以前、猫の里親募集をしたところ、かなりカワイイ子猫だったこともあって10通以上のメールをいただきました。
その中には携帯から、のものが半分近くあり、そのいずれもが「猫欲しいです。いつもらえますか?」など礼を失したものがほとんどだったことに驚かされると同時に不快感を味わいました。
差出人の非常識さはもちろんのこと、でも携帯メールの字数制限がそうさせているのかも、と好意的に考えようにもあまりにも…でしたので、その後また里親探しの機会があったときは最初から「携帯メールお断り」という内容の記載を入れたのは言うまでもありません。
中には、携帯メールでもきちんとした内容のものがあります。でも字数制限があるためなかなか意思の疎通が取れず何度も何度もメールをやりとりしなければならないのはわずらわしいことでもありました。
以前にも書いたと思いますが、私はメールを含めインターネットは基本的にパソコンでアクセスすべきものだと考えます。
携帯を使うことを全否定するつもりはありません。実際私も活用しています。
でも、携帯オンリーのユーザーは、自分の手の中のその小さいツールが全世界に繋がっているという自覚が果たして実感できているのでしょうか。
小文字1つ間違えただけで、そのメールは全世界の誰ともわからない人に送られてしまうかもしれない。
また、ウイルスだって虎視眈々とモバイルユーザーを狙っていますが、パソコンとちがってその防御のためのソフトなぞ普及してはいませんし。

年上の友人はとてもしっかりとして、気配りもできるひと。
でも彼女からの携帯メールには自分の名前もなければ挨拶もない。最初にいただいたメールを見てかなりがっかりしましたが、きっとインプリンティング、携帯メールはこういうものだ、ともう刷り込みがされているんでしょうね。
友達同士で短い言葉のやり取りをする時と、そうではない、それこそ猫を里子にもらうような時。そのTPOによる使い分けをすべき、と思う私は古いタイプの人間なんでしょうか。

で、話をオークションに戻して。
最近身内にお願いした、というかきっと私が欲しがるだろうと先回りして落札してもらったのがとあるキャラクターのストラップ。
画像を見たらこれがま~たかわいいの。
今から届くのがとても楽しみです。

|

« 私なんぞにエールを送られてもいかがなものかと | トップページ | 天高く猫と人肥ゆる秋… »

コメント

お邪魔します^^。
ブログにコメントありがとございました。

インターネットはまだ5年ほどの初心者です。

「メール」だと軽い?
「手紙」だと堅苦しい?
私も使いやすさと 礼儀は別だと思うのですが
私もやっぱり 古い人間なのかも^^;です。

投稿: 空と海 | 2005/10/16 19:23

いらっしゃいませ!こちらこそコメントありがとうございます。

いちいち目くじらを立てることもないのですが、どうしても携帯メールの不躾さが気になってしまうのです。
使いやすさと礼儀、共存しないのかな、と思うことが本当に最近多くて…

猫、と謳っておきながらそれ以外のエントリの多い妙なブログですが、よろしかったらこれからも遊びにいらしてくださいね。

投稿: のあち | 2005/10/17 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オークションそして携帯メールの功罪と:

« 私なんぞにエールを送られてもいかがなものかと | トップページ | 天高く猫と人肥ゆる秋… »