« 幸せって何だろう@のんちゃん捕獲大作戦 | トップページ | 見つからないDS/ブログ論って? »

名馬の条件って?

昨日の「なんでも鑑定団」にテンポイントの蹄鉄が出ていました。
そもそも誰が履いたなんて一見しただけではわからない鉄ですが、これだけの額装をされているのなら間違いなくホンモノでしょう。
評価額は160万。妥当な線かな。よくわかんないけど。
66.5キロなんて酷量を背負ってまで使ったこと。そして本来安楽死させて然るべきケガを手術によって完治させようとしたこと。それ故の苛酷な闘病生活。考えてみればかわいそうでしたね、テンポイント。
でも、勝ち逃げだからこそ亡くなってから20年以上経った現在も人気があるのでしょう。
TTGの中では競走成績だけでなく産駒成績もダントツでトウショウボーイがナンバーワン。
それなのに、語り継がれるのはあのマッチレースの有馬記念です。判官贔屓の日本人にとって悲劇を背負っているテンポイントは感情を注ぎやすい存在なんですね。
この馬を取り巻く山田雅人や杉本清元アナが好きではないので馬にもあまり好意を寄せることはできませんが、かといって国会議員が走らせていたトウショウボーイにも何となく好感情は持てないし、グリーングラスはそもそもほとんど印象がない。
やっぱりリアルタイムで見ていない馬には感情を載せられないものだということがよくわかりました。
私もお宝持ってます。昔々の名馬のテレカだけど。どのくらい価値があるか、一度調べてみたいものです。

のんちゃんがかなり態度を軟化させてきました。
夜も我が家の玄関先から離れません。かといって家の中に招きいれようとしても絶対に入ってはこないのですが。
隣にそっとしゃがみこんでみると、躊躇いがちに私の周りをそっと歩きながら身体を寄せてくる。
その背を撫でてあげたらゴロゴロと喉を鳴らす音が。
それでも何か物音がしたり、私が手を何気なく動かしたりするだけで警戒心を露わにするあたりまだまだ距離は縮まってきませんね。
昨日、獣医さんと細かい打ち合わせをしてきました。
保護後の処置を考えればまず洗濯ネットに入れることは必須。
早速大きめなそれ、と新しいキャリーを買いました。
そして午前中に捕まえたらすぐ病院に連れて行って、まず麻酔。その後血液検査と健康診断、駆虫、爪切り、シャンプー、ワクチン、とフルコースが彼女を待っています。
今の状態ならワンチャンスだろうな。もし一度で捕獲できなかったらその後数日は不信感むき出しだろうから。
今朝もちびと睨みあって敗北、姿勢を低くして去っていくその姿を見送りながら、恐らく来週の今頃は暖かいお部屋の中でカンタと丸くなって寝ているはずだから、と自分に言い聞かせました。
そう、あとちょっとの辛抱だ。待っててね、のんちゃん。

|

« 幸せって何だろう@のんちゃん捕獲大作戦 | トップページ | 見つからないDS/ブログ論って? »

コメント

感情などを競走しなかったの?


投稿: BlogPetのみもにゃ | 2006/02/01 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名馬の条件って?:

« 幸せって何だろう@のんちゃん捕獲大作戦 | トップページ | 見つからないDS/ブログ論って? »