« 名馬の条件って? | トップページ | 来ない… »

見つからないDS/ブログ論って?

うわあああ!どこにもDSがない。そう、ニンテンドーDS。
「えいご漬け」だけ何故か手元に。いや、まさかこんなに本体が流通していないなんて思ってもみなかったので、ソフトだけ予約しちゃったんですの。
本体、1月中には何らかの形で入手できるとまあ甘く見ていたんですけどね。
買ってくれる、と言ってた某身内夫妻も多忙で探しているヒマなんかないだろう、とこちらでも手は尽していたのですが悉くノックアウト。
3月だったかに改良型が販売されるようですが、そこまで待たなければならないのでしょうか。
PSPも一時は品薄でしたが形勢が逆転しちゃいました。
早く自分の脳年齢を知りたいのですが…まさか52歳とかってこともないとは思うんだけど…最近の物覚えの悪さを鑑みれば不安にもなろうもの。
さて、またこれからDS探しの旅(?)だ。早く欲しいなあ。

のんちゃんは玄関先に敷いたタオルケットを折りたたんだもの、に大人しく香箱を組んでいます。
恐らく外で過ごす2度目にして最後の冬。早く客を返して彼女を捕まえたいんですけどね。

昨年11月のエントリに今頃トラックバックが。
所謂ブログ論について、私は触れるつもりはありません。
ただ、ひとつだけ言いたいのは「ブログ論には正解なんかない」ということ。
実際、これだけブログをはじめようとした時にまたがなければならない敷居が無に等しいほど低くなっている現状で、全てのユーザーが情報発信の源になれるかと言えば…そんなことは不可能です。
私のこのダラダラと日常を垂れ流すでもなくポリシーを持って何かを訴えているでもない中途半端なブログだって、もしかしたら情報源として必要としている人がいるかもしれない。
同時に、多くの人が毎日足を運ぶブログが全ての人に等しく必要な存在というわけでもない。
価値観や嗜好性がこれだけ多様になっている現代で、全く不要な情報なぞ存在していません。
自分が必要ない、と判断したなら二度とそのブログのアドレスをクリックしなければいいだけのこと。
読み手を意識して、アクセス数を増やしたいならそのための努力を惜しまない。それだけのことではないでしょうか…って十分触れてるか。

ちなみに、このブログは「閉じている」つもりはありません。
日記だけで終わらせない、という強いポリシーもないけれど反対意見も異論もへこみこそすれ決して排除するつもりはありません。スパムは即刻消しちゃうけど。

書きたいから書く。
それを読んでくれる人がいればそれでいいし、誰もいなくてもそれもいい。
こういうスタンスの書き手さんが一番実は多い、そんな気がします。どうだろう。

|

« 名馬の条件って? | トップページ | 来ない… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見つからないDS/ブログ論って?:

« 名馬の条件って? | トップページ | 来ない… »