« のんちゃん捕獲大作戦@いよいよ | トップページ | まだまだ有頂天 »

そして今

のんちゃんはかかりつけの獣医さんの下に。
そう、捕獲作戦は呆気ないほどカンタンに、無事成功です。やれやれ。

玄関先でうろうろしているところをすっと抱き上げ、家人にドアを開けてもらってそのまま中に。
玄関ホールでいったん床におろし、憐れな声で鳴いているところを再度抱き上げると、家人が広げてくれている洗濯ネットの中にすとん。後はジッパーを閉めれば…ハイ、おしまい。
縦にして置いたキャリーにこれまたすとん、と落として蓋を閉めれば時間も丁度9:30。車で30分かかる病院に出かけるぴったりのタイミングでの捕獲でした。

先生の都合もあって、様々な処置は午後になるとのこと。
フルコースでかかる経費は概ね20000円弱だそうです。もっといくんじゃないか、と内心ひやひやモノでしたがまあ妥当な線でしょう。想定の範囲内です。

2晩入院させることにしました。
その間に1度目の駆虫が終わり、また、心細い思いをしているところに「お迎えにきたよ~」と声をかければ案外心を許してくれるのでは、という打算もあってのことです。
先生も「ああ、それはいいかも」…って、ホント?
とにかく、もうサイは投げられてしまった。後戻りはできません。
そして、病院に連れて行ってから数時間ほど経ったついさっき、電話で確認したところ血液検査はどちらもマイナス。
これを聞いた瞬間、この子は里子に出すことを決めました。
成猫はなかなか里親さんが見つからないのですが、この子の幸運にもうちょっとだけ期待させてもらおう。きっといい人が見つかる、そんな気がしています。
とりあえずこれからは、のんちゃんが少しでも人なれしてくれるように愛情を傾けなきゃ。

明後日の今頃は、のんちゃんがここにいるんだな、そう思うと何だか不思議。
デブ猫カンタも心なしかそわそわしています。
短い間、になるのか長い間になるのかはわかりませんが、一緒に暮らす時間を楽しくできるよう家人ともども頑張っていきたいところです。

|

« のんちゃん捕獲大作戦@いよいよ | トップページ | まだまだ有頂天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そして今:

« のんちゃん捕獲大作戦@いよいよ | トップページ | まだまだ有頂天 »