« 誤審転じて福となす? | トップページ | アンフェアなのは誰だ? »

戦いすんで日が暮れて

世界一!
おめでとう王ジャパン!感動をありがとう!!

アメリカのアメリカによるアメリカのためであったこのWBCで、恐らく飾るための台座まで用意されていたであろうティファニー社謹製トロフィーを手にしたのは我が日本チームでした。
カンケーないはずのアメリカ国歌まで流れた決勝戦、先制点は押し出し、と何とも波乱含みのゲームの始まり。
松坂はピシッと4回をパーフェクトに抑えたものの渡辺以降打たれて気付けば1点差まで詰め寄られましたが、イチローがダメ押しとなるタイムリーを放つとそのまま勢いは日本に留まり、最後は大塚が締めてくれました。

それにしても、アメリカは一生懸命自国に有利なシチュエイション作りに励んだにも関わらずいい面の皮でしたね。
あのヘボ審判でさえ、終わってみればスパイス。あのミスジャッジが士気を向上させたようなものですから。
結局この大会は、日本国民の愛国心をあおり、更には低迷しかけていた日本プロ野球の人気を再燃させるきっかけとなりました。
個人的には松井>イチロー、だったのが、この数日で一気に逆転。
ビールかけ、ならぬシャンパン(だったと思うけど)かけの最中のインタビューで背中から泡立つ液体をかけられ、「お前ら!先輩を敬え!」とマジに怒っていたのが実に可愛らしかった。
この人はストイックなんですね。自分に厳しいから他人にも厳しい。でも本質は明るくて直向なんだ。そして日本人としての誇りをしっかり胸に抱いているんだ。
逆に、どんなポリシーがあったにせよ今回選出されながらも辞退した二人のメジャーリーガーには失望の念を禁じえません。

王監督で本当によかったな。
世界の王、ですから。知名度は他の日本人の誰よりも、野球界においては文字通りナンバーワン。
ドミニカの選手たちは王監督を会えることを楽しみにしていたそうですが、この大会を通じて確かにそう思われるに相応しい風格や品位をその立ち居振る舞いから感じ取ることができました。
どうしてももうひとりのスターの陰に隠れがちではありますが、監督としても選手としても王さんの方が格段に上ですよね。
今回のビッグタイトル奪取で、これから更に王監督の価値は上がるでしょう。日本の至宝です。
本当に、本当にありがとうございました。そしておめでとうございました。

今日はレッズも完勝。
伸二が帰国後初ゴール、攻撃的DF(?)もゴールを決め、シーズン初の無失点、と見ていてなかなかに楽しいゲームでした。
このまま勝ち続けて欲しいものです。期待しています。

|

« 誤審転じて福となす? | トップページ | アンフェアなのは誰だ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦いすんで日が暮れて:

« 誤審転じて福となす? | トップページ | アンフェアなのは誰だ? »