« … | トップページ | さて結果は@初めての公式戦 »

低迷は続く@でもレッズ7人衆は健在

競馬場の熱気、というよりは単純に高温多湿の気候にすっかりバテてしまいました。
もう本州には、たとえ東北であっても暮らせそうにありません。って、気候分類で見りゃそれほどの違いもないのかもしれませんが。
冷麺喰ってるヒマもなかった。ちぇ。
一応買ってはきましたが、今はどこでも売ってますからねえ、冷麺なんざ。

レッズからは、無事7人全員が代表に選ばれました。
「オレたちふたりきりだな…」サッカー萌え腐女子が聞いたら卒倒しそうなコメントは、純然たるCBとしては2人しかいない、その坪井が闘莉王に向けて呟いたとされるそれ。
…いや、萌えてる場合じゃあないでしょう。
代表戦2連続痙攣で退場、自らも苦々しく「代表病?」と吐き捨てたあの屈辱を、オシムは次で払拭しろ、と宣告したわけですからね。
ただでさえヘビーなローテ。ましてや首位争いをしているというモチベーションの高さは能力の限界まで彼らの体を突き動かそうとしているはずで、果たしてイエメン戦を坪井のみならずレッズ勢は乗り切れるのでしょうか。

それにしても伸二が選ばれなかったことには残念、の一言です。
噂の40人に名を連ねているのか、が最大の関心事。
そもそもベストな使われ方をまだw杯ではしてもらったことがないのだから、何とか年齢的にも最後のチャンスとなる南アには行ってほしいのですが…どうかなあ。

お盆だからといって日々の生活に変化はありません。
ライフラインが絶たれたら脆弱きわまりない都会、からこちらに偶々逃れて来ていた人たちもそろそろ帰り支度をしていることでしょう。
熱中症以来すっかり体調がすぐれなくて、だからこそ盛岡詣でが堪えた堪えた。
早く涼しくならないかな。
こちらでは、お盆を過ぎたあたりから風が急に冷たくなるのが常。果たして今年はどうでしょうか。

|

« … | トップページ | さて結果は@初めての公式戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低迷は続く@でもレッズ7人衆は健在:

« … | トップページ | さて結果は@初めての公式戦 »