« 何故?@いや別に私には何もカンケイのない話なんですけどね | トップページ | ついに@isを売りつけようとするのはやめてくれ »

寒い@これだから北海道は…そして週末の後始末

朝晩はもう一桁ですから、気温。
家人は長袖にシフトしていますし、昨日からトレーナーの着用を開始しました。
そして、昨日といえば、事務所の暖房がついに稼動。うわ…まだ9月だのに。

今週も仕事とそれ以外(?)で非常に慌しく、やらなければならないこと、やっておいた方がいいこと、が目白押しです。
「なんでやろ」さん、じゃなくて「さくらんぼ」さんからコメントいただきましたがケータイもまだ買い換えてません。
どうせ買い換えるなら機能などについてみっちり説明を受けてから、と考えていますのでそんな時間が取れないとなるとなあ。

今日の神戸新聞杯は些か後味の悪いレースでした。
恐らく1コーナーと直線だろうと思っていたら前者ではなく、後者プラスゴール前が審議対象となっていたようです。
1コーナーで不利を受けた騎手はかなり不愉快な思いをしたのでしょう、コメントも「後で話します」だけ。
勝ち馬は特段問題なく、正直皐月賞では乗り方次第で勝てたと思っていましたがあの頃から比べたら鞍上も成長したのではないでしょうか、追い出しのタイミングなど完璧な騎乗でした。
ただ本番では逆転するんじゃないかな。血統的にも2着馬の方が向いていると思います。
セントライト組はレベルが低いから、掲示板のほとんどが今日出走組で占められるのではないでしょうか。

オールカマーではバルクのレースぶりに精神面での成長を感じました。
ただそれでももう少し前で競馬をしていたら結果は違ったかも。
天皇賞にはダンスインザムードや今日の勝ち馬、そして休養中のスイープトウショウなどが出走してくると思います。
差しも追い込みも通用しないメンバーの中でバルクはいかに闘うか。
…いえ、道民だからと言っても彼を応援してるわけではないんですけどね。
スイープトウショウは復帰初戦が毎日王冠と報じられていますが、個人的には同日の京都大賞典の方がいいんじゃないかな、なんて思ったり。
前科(?)がある東京で慌しい1800のレースをするより、多少距離は長くても得意の京都でゆったりしたレース、の方が向いています。

秋最大のお楽しみは何と言ってもJC!
凱旋門賞馬(多分)とそれに勝った馬と現役最強牝馬(多分)と海外からの参戦組。想像するだに興奮してしまうようなそのラインナップに実は早くも飛行機を押さえてしまっているのです。気が早い?
ベストメンバーでのレースが行われるためにも、どの馬にも順調に勝ち進んでほしいものです。

|

« 何故?@いや別に私には何もカンケイのない話なんですけどね | トップページ | ついに@isを売りつけようとするのはやめてくれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い@これだから北海道は…そして週末の後始末:

« 何故?@いや別に私には何もカンケイのない話なんですけどね | トップページ | ついに@isを売りつけようとするのはやめてくれ »