« ひとつ(BlogPet) | トップページ | 闘い済んで日が暮れて@敗因は? »

優勝その後@そして狙いは

北海道日本ハムファイターズが44年ぶり(でしたよね?)に日本一の栄誉を得ました。

…故大社前オーナーの遺影がビールに濡れるのを見て、違った意味で目頭が熱くなったのはきっと後楽園時代を知っている日ハムファンでしょう。
新庄の涙にも心を打たれました。
とかく批判の種となりがちだった彼のパフォーマンスも、もとを糺せば野球への愛情がトリガーなわけで、会見の場に置かれた7500円のグローブ同様キズだらけの体を癒したらいつかまた野球界に戻ってきて欲しいと願わずにはいられませんでした。
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
後は飽きっぽい道民にとって日ハムフィーバーが打ち上げ花火にならないよう祈るだけ。
来年はどうやら新庄だけでなく小笠原もヒルマン監督もいなくなる可能性が高いらしいので、彼らスターに負けない人気者をぜひ輩出してください。
浦和レッズのように市民から熱狂的に愛され、必要とされるチームであり続けてください。

胆振の小さな町にある3セクの温泉宿に泊まって、朝からアウトレットモールに行ってきました。
いや、ダメだ。行くとなにかしら買ってしまうの。今回も家人の洋服と靴、そして私も靴を2足と薄手のキルティングのジャケットまで衝動買い。あうううう。
この浪費を埋め合わせるためにも明日の天皇賞はぜひ当てたいところです。

ただ当てるだけではなく高配当を狙いたい。(いつもこれで失敗するくせに)(懲りないヤツ)
ということで選んだのが3頭。
まずはスイープトウショウ。
面白いことに、大崎昭ちゃん、吉沢さん、増っさんなどの元騎手や境勝太郎さんなど元テキはこぞって彼女を推し、トラックマンは奇をてらってなのか彼女を無印(!?)にしていたりする。
でも、まともに走ったらこの馬が今回の出走馬の中では一番強いのは抗いようのない事実です。
今回も恐らく上がりの競馬になると予想されるので、やはり時計が肝心。コンスタントに33秒台で走れるのは彼女だけ。
そしてコスモバルク。
道営に詳しい某トラックマンから聞いた話ではこれ以上ないというくらい今回はデキがいいそうで、ファイターズにあやかって(え?)2着はあるのではないかと。
更にファストタテヤマ(えええっ?)
でも、出走馬中最も東京の芝2000で速い時計持ってるんだぞ。1.58.8だぞ。ただし4年前の話だけど(…おい)
本当はアサクサデンエンを抜擢する予定でしたがまさか選りによって最内引いちゃうなんて。師の落胆も頷けようもの。
何故ダンスだのダイワだのが話題に上らないかって?カンタンです。だってスイープと組み合わせても大した配当にならないでしょ(それだけかよっ!)
ちゃんと馬場に入り、ちゃんと返し馬をして、ちゃんとゲートに入る。そしてちゃんと出て中団につける。
これだけできればスイープ圧勝!…ってそれができないから陣営は苦労してるんだっけ。あうううう。
とりあえずスイープをアタマに2頭裏表の三連単と、それぞれへの馬単をちょこっとずつ買ってレースを待ちたいと思っています。

(競馬絡みのタイトルやカテゴリを狙ってスパムを送りつける予想屋が多いので、いちいち削除&トラバ拒否設定をするのも面倒だからカテゴリもタイトルも競馬色を排除してみました)

|

« ひとつ(BlogPet) | トップページ | 闘い済んで日が暮れて@敗因は? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優勝その後@そして狙いは:

« ひとつ(BlogPet) | トップページ | 闘い済んで日が暮れて@敗因は? »