« その情熱が齎すもの@不覚!しずちゃんに泣く | トップページ | 腰痛は続く@51億かあ… »

憧れの海外旅行(?)@今さらですが…

海外旅行に行ったことがない人、なんて今の時代僅少でしょう恐らく。
…恥ずかしながら私もそのひとり。昨年偶々パスポートを取ったけれど未だ使用していません。

いえ、決してチャンスがなかったわけではない。
先輩夫妻が某北米の都市に赴任していた時は遊びに行くつもりでいたのですが、同行予定の友人がなんとご懐妊!
その後も幾つか予定が立っては消えして現在に至ります。

ひょんなことから年末、アジアの某都市への渡航計画が練られつつあったりして。
様々な要素が加味されるのであくまでも予定、というか画餅になる可能性もあるにはあるためなんとも言えませんが、もし本決まりになればいやあとうとう初めての海外旅行かあ…(感慨深いらしい)

北朝鮮が地下核実験を行った、と発表しました。
それも安全に、成功的に、とのこと。…ホント?
韓国で観測された地震波は人工的な爆破によるもの、と推測されているようですが、果たして本当に核、によるものなのかどうかは…どうなんだろ。
この時期にこのタイミングで兼ねてからアナウンスしていたとはいえ核実験を行う、というのは十二分に安倍新総理の動向を意識してのものなのでしょうね。

イランやイラクなど根底に宗教がある国家はその方向性が全く理解できないにしてもああ、仕方ないな、とどこか納得させられてしまうのですが、北朝鮮は全く理解し得ないというか、いったいあの国は、というかあの権力者はどこに落としどころを見ているのだろう。見当もつきません。
これでアメリカは交渉のテーブルに着くとでも?ありえないでしょう。
6ヶ国協議だって、アメリカだけじゃない。メンツ丸つぶれの中国やロシアが今度は果たして素直に参加してくるか。
万が一にもアメリカが武力行使に打って出たとしたら、あの国は世界各国から集めたであろう拉致被害者を人間の楯にでもしかねない、そんな風に考えてしまってもあながち的外れではないと思います。

個人的には核、ではない、と希望的観測ではありますが思っています。
いくら安全だの成功だのとのたまわれても放射能漏れが100%ないとは考えられない。そうなれば隣国韓国における土壌や地下水の汚染など被害が出ることは間違いなく、そもそも太陽政策とやらでさんざっぱら経済支援を行ったその金で開発された兵器なのだろうから自業自得ではあるにせよ、地球規模での環境汚染に繋がることは看過しがたい問題です。

初海外、は家族旅行になる予定。
あと2ヶ月ほど先のことではあるのですが、その頃アジアの情勢が不安定になっていなければいいな。
(行き先は韓国でも中国でももちろん北朝鮮でもありませんが)
とりあえず安倍さんの手腕に期待してみます。

|

« その情熱が齎すもの@不覚!しずちゃんに泣く | トップページ | 腰痛は続く@51億かあ… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの海外旅行(?)@今さらですが…:

« その情熱が齎すもの@不覚!しずちゃんに泣く | トップページ | 腰痛は続く@51億かあ… »