« ほっこりかぼちゃとレトロな時間@秋の帯広行その2 | トップページ | ただいま観戦中@札幌ドームは震度3 »

もうすぐ2年@未だキズは癒えず

もう少しで愛猫の2度目の命日が訪れます。
今年も何とか彼女にちなんだ花を手配することができました。
恐らく昨年と同じなら、ほとんど花もついていない状態ですが、それでも構わない。
今年はもう1軒、ブーケをお願いしているのですが、そこは北海道までの発送は行っていないと明記されているオンラインショップ。とりあえずダメ元、で発注してみたらなんとOK!
丁度楽天のポイントがあったのでかなり奮発したアレンジが前日に届くことになりました。

ケーキ、ししゃも、チーズ、彼女は雑食(?)だったのですがこの3つは特に好きだったっけ。
たくさん美味しいものをワンプレートに並べてあげたい。たとえ彼女の魂がもうここにいないとしても…

今でも彼女のことを思い出さない日はないし、在りし日の画像や写真を眺めては涙することも正直頻々とあります。我ながら情緒不安定とは思っていますが。
たまたま帰省中に体調を崩し(血圧が急に150-85まで上がった)、飛び込みで入ったクリニックが内科と心療内科併設だったのですが、どうやら後者がメインなのでしょう、高血圧は本態性ではなくストレスによるものと忽ち診断されてしまいました。
で、「さあ、あなたにはどんなドラマがあるのかな?」
…初対面の、しかもこちらはそういったスタンスで受診してるわけでもないから心構えも何もできていない状態で何があったにせよ話なんかできるわけないですよ。
確かにいろいろあってテンションは下がっていたのですが、当たり障りのない(?)話といえばやはり愛猫を喪ったこと。
仕方なく自分が2年越しのペットロス状態であると話したら…ああ、本当に実は全ての原因がそこにあったんだな、と改めて思い知らされたのです。
そう、私の不安定な気持ちはやはり彼女の不在が起因らしい。

あの日から時間の流れに規則性がなくなりました。
恐ろしいほど早く過ぎ去っていく日々。流れに掉さして今の自分の立ち位置を知ることも難しい毎日がただただ目の前を過ぎっていくのに、もうどうすることもできず漂う日々。

心療内科の先生はレントゲンや心電図などの当たり障りのない検査の後、後ろ向きに座らせた私の肩をやおら揉み始めました。
こんなサービスもあるの?訝しさについ首をかしげると、「リラックスして、肩の力をだらんと抜いて」とりあえず言われるままにしているうち徐々に気持ちがほぐれ、それから数分、程よく脱力したところで血圧測定。
…あら?130/75。見事に下がってる。
「ほらね。ストレスが原因なんですよ。リラックスすればすぐ下がる。あ、それから肩こりも酷いねえ」
得意げに言われて、何となく釈然としない気分のまま肩こりをほぐす筋弛緩剤を処方していただいて病院を後にしました。

でも、仕事のこと、職場の人間関係のこと、etc…悩みは尽きないし、当然ストレッサーもなくなりゃしない。
ストレスを忘れさせてくれるかわいい愛猫はもういない。
ちょうど今日の「ためしてガッテン」で肩こりを解消する方法をオンエアしていたのでとりあえずそれを試してみようと思いますが、そもそも太ももよりも手の方が暖かいんだよなあ。大丈夫かしら。

明日はいいことあるといいな。一日中笑顔でいられたらいいな。既に難しそうなんだけど。あーあ。

|

« ほっこりかぼちゃとレトロな時間@秋の帯広行その2 | トップページ | ただいま観戦中@札幌ドームは震度3 »

コメント

大切な愛猫みもざさんとのお別れから二年になろうとしているのですね。心の悲しみが身体の弱い部分で受け止めきれずに体調を崩すことはよくあるようです。なんでやろも最近いろいろあってテンションが上がりません。でもまわりの人の力を借りたり自分自身の力を信じてゆっくりでもいいから立ち直ろうと思っています。この試練?が自分の新たなちからになるように頑張りたいです。のあちさんも自分の歩幅と速度で焦らないで、元気になっていって下さいね。
明るいあしたが待っていますように願ってます♪

投稿: なんでやろ | 2006/10/26 18:42

ありゃりゃ。ずっとコメントいただいていたのですね。
コメントとトラバが入ると通知が来るようにする設定を解除してしまっていたようで全く気付きませんでした(さっき直しました)。ごめんなさい。
いろいろありますね、生きていると。
テンションあがりませんか。でも自分をしっかり持っていらっしゃる方とお見受けしますので、どうぞ頑張りすぎないよう…
そうですね。お互い明日がいい日であるといいですね!

投稿: のあち | 2006/10/26 21:06

その後如何されてますでしょうか?
三年弱前にペットロスで検索し辿り着き、
数度コメントさせて頂いたでしょうか…
私はまだ乗り越えられずにいますが、
どうされてますでしょうか?

投稿: わんわ | 2016/03/07 22:42

お久しぶりです。
私はあれから、5匹の猫を送りました。
その結果乗り越えたのではなく、慣れました。

ただ不思議なもので、一番月日が経過しているはずのみもざを思い出す時が一番悲しいです。

そういう意味では完全に乗り越えられたとはいえないのかもしれません・・・

季節は春。わんわさんの心にもどうか穏やかな春が訪れますよう。
コメントありがとうございました。

投稿: のあち | 2016/03/08 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ2年@未だキズは癒えず:

« ほっこりかぼちゃとレトロな時間@秋の帯広行その2 | トップページ | ただいま観戦中@札幌ドームは震度3 »