« 大好き箱根@紀行エントリではありません | トップページ | 今年の抱負@というほどのものでもないですが »

箱根2日目@解説は徳本固定でいいのでは?

山の神(様)降臨、って…
いや、でもそれくらい称えても値するだけの走りでした。
でも、順大は来年苦しいだろうな。

結局山梨学院大のモグスはラストで失速。昨年の轍を見事に踏んでしまいました。
驚いたのは早稲田。よもや4位まで来るとは。
でも毎年のようにブレーキが出るから最後まで油断できないのも早稲田。昨年のような悲劇を齎さないためにも何とか順調に走ってほしいものです。
東海大は往路でカード2枚切っちゃったからなあ。もう復路優勝の目はないと思います。
個人的には東洋大にも頑張ってほしい。1区で力走を見せた大西、2区で頑張った黒崎。彼らの頑張りを無駄にしないでほしい。
シード争いは…大東文化大には期待したい!かつての優勝候補校が今や予選会の常連なのですから。

…と、ここまで復路スタート前に書いておいて今は7区。
優勝争いはさておき、10位集団が面白くなっています。シード権争い熾烈です。
さあ、またテレビの前に戻るぞ。

|

« 大好き箱根@紀行エントリではありません | トップページ | 今年の抱負@というほどのものでもないですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根2日目@解説は徳本固定でいいのでは?:

« 大好き箱根@紀行エントリではありません | トップページ | 今年の抱負@というほどのものでもないですが »