« 久々に週末の戯言@中京記念に寄せて | トップページ | 釣られた@コチキャラって何? »

見よ!この霜降りを@米沢牛の逆襲

姪っ子の結婚祝のお返しは、今流行りのカタログギフト。
それも潔くグルメオンリーのそれ、は推定1万円クラスで、ぱらぱらとめくってみると確かに魅力的なラインナップが目を引く。

こういう時って普段は絶対に買わないようなものを選ぶのが我が家のセオリー。
まず真っ先に却下されるのは北海道産グルメ…ってこれは当然だな。しょっちゅう食べてるもの。カニとかウニなんか買ったことないし。だっていただけるから。へへへ。
で、家人の好きな佃煮系か私の食べたいスイーツ系、のどちらかで大抵の場合決着がつくのだが今回、何故か頼んでしまったのが「米沢牛焼肉セット 1㎏」(ホントに何故なんだ?)

偶々二人でカタログを見ていたときは空腹だった、とか偶々佃煮をしこたまもらっていたのでストックがあった、とか、例によって私がダイエット宣言していた(肉はいいの?というツッコミはさておき)、とか諸々の要素が相俟って選んだのだろうが、2週間ほどして届いた箱を開けたとき、二人揃って瞬時に後悔したのは言うまでもない。

もも肉のスライスは脂身が少ないが色もよく、ロースの大きなステーキ風切り身がどどーんと敷かれた上にヒレステーキがまだどどーん。更にわざわざ並と銘打たれたカルビはこれが並なら上はどうなの?!と思うくらいさしが入っているではないか。
確かに美味しそう。だが明らかに量が。あうううう。

…これを。これを二人で食べろって?

冷凍したら味は落ちる。とりあえず行けるところまで行こう、と早速昨日焼肉パーティ(?)をこじんまりと二人で開催した。
美味しいところから焼いていく。
並カルビは、柔らかい中にも歯ごたえがあって噛むと肉汁がじゅっとにじみ出て何とも言えずいい味。
脂身がなく、若干噛み切りにくいもも肉は2枚ほど食べたら退場させてすぐたれに漬け込む。明日にはもっと美味しくなっているだろう。
圧巻はヒレ!
今まで私が食べていたヒレステーキって何だったんだろうと問いかけたくなるほど口どけといい味わいといい最高。だがこれとてあまりの脂に小さく切った2切れを腹に収めたらもういっぱいいっぱいだった。
結局2/3ほどがトレーに残り、味を付けたもも肉以外は今朝の食卓にも並んだ。それでも食べきらなかったから今夜の食卓にも登場することが決まっている。

若い頃なら二人とももっとがっつり食べることができたはずなのに。
2食続けて肉喰った今、ああ、胸焼けが…あううううう。
きっと今回のチョイスを後悔して、他に何があったか見ようとするはずなのでカタログ捨てちゃえ、との私の判断は正しかった。死んだ子の歳を数えるようなまねしてもしょうがないもの。あーあ。

当分自分のも含めて(?)肉は見たくない。でも今夜は食べなきゃ…心なしかロース(手をつけてないの、まだ)のさしの部分がにやりとほくそ笑んでいる顔のようにすら見える。ちぇ。
実はまだ手元に一つギフトのカタログが残っているのだが、間違っても肉は頼まないぞ。そう堅く心に誓ったのあちなのでした。

|

« 久々に週末の戯言@中京記念に寄せて | トップページ | 釣られた@コチキャラって何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々に週末の戯言@中京記念に寄せて | トップページ | 釣られた@コチキャラって何? »