« 下手すりゃかなりヤバイことになりそうで(BlogPet) | トップページ | タラの芽@獲ったどーっ! »

戦い済んで@すっきりしない幕引き

第2回ヴィクトリアマイルは人気薄のコイウタが勝利。
人気の2頭はカワカミが10着、トウショウが9着と惨敗を喫した。

カワカミは敗因がはっきりしている。
それは師の発したとされるコメントにも表されていて「一から作りなおす」…このコメント、今回はファンやマスコミを欺いたということの証拠、それ以外の何物でもない。
あれほど体は戻った、体調はいい、好調だ、と吹きまくっておきながら現実に今日のレースのちぐはぐぶりときたら。
そもそも冬を北海道で越させる自体正しくなかったのではないだろうか。
しかも馬体を大きく減らして返すというのは育成場のミスがあることは明らかだ。
可哀そうなのは鞍上だろう。何をどう聞いて跨ったのかはわからないが、厩舎サイドがあれだけブチ上げれば否応なく景気の良いコメントを出さざるを得ないわけだし。

トウショウの敗因?これは…力落ちなのではないだろうか。
敢えて上げるなら、ゲートで係員が鞭を思いっきり入れていたのは気になった。あれで走る気をそがれたという可能性もなきにしもあらず。
それでも9着は負けすぎだ。臨戦過程は悪くないのだから。
直線向いてからは馬場の良い外に持ち出して、本来なら完全な勝ちパターンのはずであそこから伸びないというのはやはり能力的な臨界点を超えてしまったからではないかと思う。

カワカミには東京の1600は向かないと思っていたけれど、今日のレースっぷりなら完全に復調したら意外に好走できるかもしれない。
反対にトウショウはもう東京遠征は諦めた方がいいんじゃないかな。今後は京都、阪神だけ。そしてこれ以上輝かしいキャリアに傷をつけることなく引退まで頑張ってほしい。
(本当はもう引退した方がいいと思うんだけど…)

さて来週はオークス。ここまで荒れに荒れ放題のGⅠが恐らくビシッと本命サイドで決まると踏んでいます。期待してるぞベッラレイア!

|

« 下手すりゃかなりヤバイことになりそうで(BlogPet) | トップページ | タラの芽@獲ったどーっ! »