« 行ってきました、社台のセリ(笑) | トップページ | 犬らしい猫? »

ちびっちゃったのね@れいあよごめん。

今日は陽太の通院日。
ついでにれいあも連れて行くことになっていたのだが…キャリーに入れるまでに一騒動起きてしまった。
とにかく、捕まらない。狭いリビングの中を右往左往しながら結局ソファの下にいたのを引きずり出し、首尾よくバッグに詰め込んだ、と一息ついたところ足もとに点々と水の跡が。
そう、恐怖のあまり失禁してしまったのだ。かわいそうに。でもせっかく詰めたんだから連れて行かないわけにはゆかぬ。

まず陽太の採血。
徐々に(といってももう既に1年以上通院しているんだけど)知恵がつき、先生が注射器を棚から取り出すのを見ただけで逃げようとするが、そこはこちらも馴れたもの。がっつりと押さえ込んで、今日は比較的スムーズに血が取れた。
その結果を待つ間にれいあのお口を診ていただく。
歯茎などの腫れもなく、でもまだうっすらと口内は赤い。食欲も今ひとつである旨説明したところ、新しい薬を10日分処方されてしまった。
それでも、食べていない割には体重も落ちず、見た目的にも元気そうなのでもう心配はないとのこと。よかったよかった。

陽太の状態は一進一退と言ったところか。数値はほぼ横ばい。
で、今日から新しい薬が処方された。
「フォルテコール」という本来は犬の心臓疾患に使う薬で、猫の腎機能障害にも効能があることは予てから知られていたが最近になって猫への処方が認可されたとのこと。
あちこちのサイトで調べてみると、飲んだことで吐き気を催すなどの副作用も確かにあるようだが、とりあえず出来ることはしてみたい。
現在3.5前後という高い値で推移しているクレアチニンの数値が少しでも落ち着いてくれればいいのだけれど。

いつも仕事中に飲んでいるお茶は「ルピシア」というお店のもので、直営店もあるけれど私は概ね通販で購入している。
あまり紅茶、緑茶は好きではないので、所謂青茶とウーロン系のフレーバー茶などを大体一通り味わってみて、今はもう白桃の香りの烏龍茶とパイナップルのフレーバーの烏龍茶以外ほとんど買わなくなった。
ところが!今年の新製品として登場したのは「メロン烏龍」。
今は比較的安価に入手できるけれど、幼少時メロンはご馳走だった(年齢がバレる)。
カキ氷、シャービック、等々やはり郷愁を誘うのはメロンのフレーバーだ。そうなればこのメロン烏龍だって試さずにいらりょうか。
ということで、早速頼んでみた。到着は週明けになるようだが今からとても楽しみで仕方がない。

役得(?)もあれど、それ以上にいろいろとストレスの溜まることも多い仕事。だからこそ職場に美味しいお茶は欠かせない。
のだめ関連のクラシックをBGMに、今日は桃のお茶でリフレッシュ。
こうやって気持ちが静かになれば、いつもは腹立たしさが先に立つ陽太の悪戯だってかわいく思えてくるから不思議だ。

さ、もうすぐ取材がやってくる。コーヒーを落としてこよう。

|

« 行ってきました、社台のセリ(笑) | トップページ | 犬らしい猫? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行ってきました、社台のセリ(笑) | トップページ | 犬らしい猫? »