« 来ないアイツと来るアイツら | トップページ | ソロモンの指輪が欲しい »

猫あれこれ@やれやれ

結論から言えば、黒猫クロは昨日帰って来た。ジャスト21日目。そう、前回と同じ不在期間。まるで計算したかのように、ひょっこりと帰ってきてくれた。
早速玄関先に招きいれ、レトルトのフードを供する。大好きなミルクも一緒に。ところが!

食べない。ミルクを残した!!あの、好きで好きでたまらないはずのミルクを。

体もガレて、心なしか歩き方も覚束ない。やむを得ず、心を決めて獣医に診せることにしたはいいが、以前連れて行った病院は夏休み。
ということで、午前中は陽太とカノンの通院、そして夕方にクロ、と同じ病院にダブルヘッダー(!)となってしまった(涙)

で、前半戦は、というとこれがまた。
陽太はBUNがグンと上がってしまった。クレアチニンは横ばい。つまりフォルテコールは効いていないということらしい。
こちらから頼んで行ってもらった尿検査では尿比重が若干低い値(つまり尿が薄い)であるもその他の結果も特に問題なし。
今、彼の腎臓は2~3割しか機能していないらしい。
それでもまだ食欲は旺盛、元気で脱水症状もなくどこをどうみても健常猫だ。
とにかく、これ以上病気を進行させないようにすること。これしかない。
ちなみにカノンはほぼ正常値にまで数値が戻った。やれやれ。

後半戦。
マイカーに載せると、万が一伝染性の疾病をクロが持っていた場合、シートなどに菌が残る可能性も否定できないので、社用車をお借りして家人が運転していくことになった。
先生から「洗濯ネットに入れてきて」といわれていたのだが、うちの他の猫どもには不要-皆内弁慶なので-なため洗濯以外に使うための洗濯ネットはない(ヘンな文章)。
ということで新たなネットを購入。キャリーに入れる段階でかなり暴れたが、ネットに入れるのも一苦労だった。
そりゃそうだ。初めてのことだから。さぞ不安だったことだろう。ごめんね。

診ていただいたところ、肝機能低下(こっちも尿検査してもらった)、慢性的な風邪と結膜炎。年齢は3~4歳ではないか、とのこと。FIVキャリアであることは既に検査済だが敢えて先生には言わなかった。
顔を触られても、口を開けられて歯や歯茎を調べられても噛みもせず爪も出さないお利口さんも、さすがに背すじとお尻に注射をされたのはショックだったらしく一瞬暴れそうなそぶりを見せたがなんとかクリア。目薬、投薬、と我が家のれいあではゼッタイに出来ないこともスムーズにできて、先生はすっかりクロを気に入った様子だった。

去勢について相談したが、周辺事情(?)を説明するとやはり考え込んでしまわれた。そうだよなあ。
昨日あれだけ嫌なことされたのだから今日は来ないかなーなんて思っていたけどさすがクロ。
ちゃんと今朝も早朝から来てくれた。
薬を混ぜたご飯も完食、ミルクも飲む。やれやれ。
とりあえずワクチンを打てる状態にまで回復したらなんとか接種してもらおう。

周期を読むのか、はたまたただの偶然か。
ともかくも人の心を読めることは間違いないヤツの今後をどうするか、思案投げ首とはこのこと。
飼えるものなら飼いたいのだが…どうだい、某身内?

|

« 来ないアイツと来るアイツら | トップページ | ソロモンの指輪が欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来ないアイツと来るアイツら | トップページ | ソロモンの指輪が欲しい »