« 脱出! | トップページ | 復活!! »

見ちゃったよ世界柔道

素直に感服した。
おめでとう、谷亮子選手。

破れての代表選出には様々なブーイングがあったはずで、それはきっと本人の耳にも届いていただろう。
更に初めての子育て、ブランク…どれだけの障壁を彼女は乗り越えたのか。

もう単純に、あなたのファンになりましたよ。素晴らしい。
世界陸上に続き、柔道も期待はずれに終わるのか…最終日まで恐らく視聴率も低迷していたのではないだろうか。
印象的だったのは、男子無差別級で見事優勝した棟田選手の試合中に抜かれた井上、鈴木選手のショット。
喜ぶでなし、声援を送るでなし。呆けたように客席に座っていたその姿が現状を物語っているようで。

塚田真希嬢もお見事でした。
動かざること山のごとし。対戦相手が意外にも小柄だったこともあって、もう初手から優勝を確信しながら見ていたけれど(結果はわかっていたとはいえ)、それでも決まった瞬間は思わず貰い泣きしてしまった。

前評判通りに闘うことができたのは結局ヤワラちゃんと真希ちゃんだけ。棟田さんなんてスター選手の影に隠れたダークホースのような存在だったし。
もはや日本のお家芸ではない、と改めて知らされた今回の世界柔道だった。

福田VS麻生。
どんどん差が開いていくのを目の当たりにして臍を噛む思いだ。
麻生さんがいい、というわけではない。とにかく福田さんだけはイヤなの。
彼の、マスコミに対する木で鼻をくくったような、尊大極まりない態度がどうしても生理的に受け付けられない。
今だけは拉致問題にも殊勝な態度を見せているけれど、彼が首相になったら恐らく北朝鮮に対話を求めようとするだろうし、それは中国の立場を重んじたものになるはずで決して事態は好転しないだろう。
それにしても、武部に噛み付いたタイゾー議員はちょっと見直した。
右往左往するみっともない「チルドレン」たちを強引に福田支持へ持っていこうとした武部のあざとさ。ただ単にそれに対してキレただけなのかもしれないが、それでも筋は筋。
まあどうせチルドレンたちの殆どが次期衆院選では消えうせるはずだから、まさに「そんなの関係ねえ」なんだけどね。

今日は天気がいまひとつ。今にも泣き出しそうな空を見ているとこっちまで元気がなくなってくる。
でもヤワラちゃんの勝利インタビューを見ていたらそんなこと言ってられない、とも思う。
オンナの幸せも選手としての喜びも鷲掴みの彼女にはもう誰も何も言えないだろう。
ヤワラちゃん、本当におめでとう!!
棟田さん、真希ちゃんもおめでとう!
イイもの見せていただきました。北京も頑張って!!

|

« 脱出! | トップページ | 復活!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脱出! | トップページ | 復活!! »