« 会いたいときにあなたはいない@怒りが沸々と | トップページ | 花とオバサン? »

祝!決勝進出!!

浦和レッズが、日本のクラブチームで初めてACLの決勝進出を決めた。

ACLはテレ朝が放映権を持っていて、昨日のゲームも地上波ではなくBS朝日でオンエアされたのだが、以前決勝戦に日本のチームが出ることがあれば地上波で、とスポ紙が報じていたような覚えがある。
…ぜひ!ぜひ決勝戦は2試合とも地上波で!!
たくさんの人にリアルタイムで見て欲しい。Jリーグもブームが去ってからはすっかり民放から見放されてしまったが、レッズサポの熱気をサッカーに興味がない人も見て欲しい。あれだけ熱狂的に応援できるサッカーの面白さというものを感じてほしい。

試合自体はサッカーをあまりよく知らない私でさえ、後半からすっかり相手のペースであったことはわかる。
特に、達也があまり機能していなかったように感じたので、雄ちゃんとの交代はもう少し早くても良かったんじゃないかな。
素人目にも勇樹の素晴らしさはわかった。献身的、とどこかのスポ紙の記事にもあったけれど、正にその言葉どおり。4億という国内Jリーガーの移籍にかかる費用としては常識はずれな金額が全く無駄ではなかったということ。

PK戦にもつれ込むことなんか想像もできなかった―このまま見ていたら恐らくもう1点取られて負けるだろう―と早々にテレビを消してしまったのは、以前交わした母との会話が原因だった。

 私『私が見てるとどうも勝てないんだよね』
 母『じゃ、見ないで』

…母の声音は決してふざけたそれ、ではなく、正直背筋がすっと寒くなった。
それ以来、抽象的だけど「勝てそうな匂い」というものに敏感になり、昨日は全くそれが匂って来なかったから観戦からリタイアしたわけ。
だから、今朝ニュースで勝利を知ったときは思わず天を仰いでしまった。
嬉しさと感動をリアルタイムで共有できなかった悔しさがない交ぜになって、声も出なかった。
(でも、ようつべのおかげでPK全部見ることができました。投稿者さんありがとう)

サポーターのみならず城南一和の監督からも託された優勝、という使命を果たしてくれると信じている。
行けるものならチャーター機での0泊3日弾丸ツアーにも参加したい(もう既に満員らしいが)けれど、心だけ飛行機に乗せてもらおう。

優勝!その2文字だけですよ。私たちが望むのは。
頑張れ浦和レッズ!!

Reds
浦和レッズ公式サイトはこちら

|

« 会いたいときにあなたはいない@怒りが沸々と | トップページ | 花とオバサン? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 会いたいときにあなたはいない@怒りが沸々と | トップページ | 花とオバサン? »