« 日々の徒然@いろいろなことがありました | トップページ | 週末…お疲れ様でした »

佃煮の受難@明日はエ杯

先月末から怒涛の忙しさを誇ってきたが(?)、実は、その多忙は来週末まで持続することが判明した(涙)。
…大丈夫かなあ、体力。

窓際のヒーター、その上が我が家では猫の特等席だ。
以前はみもざが独占。彼女がちょっと離れた隙に他の猫たちが恐る恐る座る、というのがパターンだったがやはりレディファーストなのか。今はれいあの指定席と化している。
今朝、起きてみると佃煮の入った小袋(当然真空パック)が食い破られ、中身がほとんどなくなっていた。
万が一腎機能低下ブラザーズが食べていたら大変なことだ。
だが、真空であってさえ「食べられそうなもの」ならば歯を立てるのはカノン。間違いなくヤツはかなりの量を食べているに違いない。
多分陽太はその手の食材には興味を示さないはずなので、そこは安心できるのだが、ついさっき共犯者が推定された。

…いつもの倍くらい水飲んでるよね、れいあ。

どうしてこうもがっつくかね、お嬢さんは。
他の連中はともかく、彼女には食べたいだけ食べさせてるんだけど。あーあ。

明日はエリザベス女王杯。
3歳VS古馬、という図式のようだが、有力馬がみな一長一短、といったところなので馬券的には難しい。
まずウォッカ。この馬が勝ったレースは悉くスローなのだ。
で、今回はというと、アサヒライジング-これは前に行かなかったら勝てない-とダイワスカーレット-前に行きたい-がいるし、だがそのダイワは2200が初めて。距離の不安は隠せない。
古馬の大将格スイープトウショウは、スローだと勝てない。そう、ハイペースにならないとあの決め脚は活きないからなあ。だがそもそも6歳牝馬の脚が衰えずにいるだろうか。
フサイチパンドラが一番そういった意味でウィークポイントがなさそうな気がするので、今回はこの馬からちょっとだけ買ってみようかな、と。

来週のマイルCSの方が実は興味があったりする。
応援している、というか目をつけている穴馬が当落線上にいるので、1週前登録馬の動向が気になって気になって。
某短期免許仏騎手の公式ブログでは、彼の乗る馬まで出走できそうとのこと。それなら私の穴馬ちゃんも大丈夫なのだが…
出てくれば人気はない。間違いなく、ない。
それでも、もちろん勝つとは思ってないけれど、3着、否2着も十分にあると思う。出られるといいな。

黒猫クロ。今日は外泊(っていうか帰宅?)。
明日の朝ちゃんと来てくれますように。
なんかヤツがいないとテンション上がらないのよね。

|

« 日々の徒然@いろいろなことがありました | トップページ | 週末…お疲れ様でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日々の徒然@いろいろなことがありました | トップページ | 週末…お疲れ様でした »