« 寒いのは外ばかりじゃなくて | トップページ | 悲しみよこんにちは。@さようならワシントン »

戦い済んで日が暮れて

今日はいよいよ VS ACミラン の日。
某身内は横浜へ出かけていった。長らく売れ残っていたカテ1も流石にSOLD OUTだろう。
行きたい気持ちもなかったわけではない。でも正直そこまでの情熱が…
俊介によれば、勝てそう、とのことなので(!?)一生懸命応援だけはしたい。できればシェフのゴールも見たいし、フルミネンセ移籍が決まった(らしい)シトンだって、ミランのゴールを割ったという実績はあるに越したことはない。
達也がいないのは残念だけど、ノブがベンチにいるのは嬉しいね。ピッチに立って欲しい。
誰かが書いてたけど「負けたって喪うものは何もない」んだから!!GO!!REDS!!!

…とここまで書いて試合観戦に突入。
正直な感想を書くと、うん、力にやはり差はあったと思う。
ミランもガチだった。そうならざるを得なかった。それだけレッズは頑張った。
でも…不満はやはりFWかな。シトンがあまり機能していなかったし、永井ももっと直向に走って欲しかった。
まあ細かいことはともかく、一番腹立たしかったのは日テレだ!!
あれほど、レッズレッズで煽っておきながら、いざ蓋を開けたら完全にミラン寄りの実況なんだもの。
前半だったか、啓太がボール持って攻めてたら「危ない!」…おい、それミランスタンスじゃん。
そりゃ、日本代表じゃないんだから。でもそれならばせめて中立であってほしかった。レッズなんて視聴率アップのための添え物くらいにしか思ってないのがミエミエ。
もう日テレはいいよ。次はフジかテレ朝で放映権買ってほしいと切に思いましたね。

悔しさは不思議と沸いてこない。闘莉王の怪我は心配だなあ。

|

« 寒いのは外ばかりじゃなくて | トップページ | 悲しみよこんにちは。@さようならワシントン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒いのは外ばかりじゃなくて | トップページ | 悲しみよこんにちは。@さようならワシントン »