« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

まとまりのない文章の典型

先週のカスペ、北海道は日ハムの試合なんかオンエアしちゃったもんだから土曜日の昼、なんて半端な時間にようやっと見ることができた。ホント、迷惑極まりない話。

思いがけず野久保クンがあっさりと脱落してしまってがっかり。
野久保クンと言えば…彼、最近ちょっと沈んでるように見えるのは私だけ?
実際彼のブログにそのような記載がなされていて驚いた。本当にオチてたんだね。

「売れている」自分が嬉しくて嬉しくてたまらない、といった風情の表情が最近見られなくなったような気がする。
彼はどちらかと言うと不器用で、それは羞恥心のほかの二人も同じなんだけど、空気を読むことに多分他の二人よりも長けているんだと思う。
無鉄砲に思ったままを口にできる二人と違って、彼は頭が動く。反応が鈍いのかもしれないけど条件反射で面白いことを言える人ではない。そこが悩みとなっているのではないだろうか。
…推測にしか過ぎないけどね。

まだ若いと言ってももう四捨五入したら30歳。いつまでも「おバカ」だけでは生き残れないだろうから、早く自分の立ち位置を見つけてほしい。
頑張ってね。応援してるからね…というようなコメントをブログにしちゃったよ、オバサン。

硫化水素による自殺、が毎日のようにマスコミを賑わす。
これが実際、いともカンタンにその方法を知ることができるのだ。更に言えば、そこに記載されていた幾つか(数は書きません)の薬品もなんと我が家に揃っていた。
自死を選ぶことは勇気がいる。
私は当然その気はないので、これらの薬品はそれぞれの用途に応じて使うつもりだ。だから?いやその…ま、いいか。人それぞれだから。

そう、正直それどころじゃないことが起きているの、公私共に。もう「私」の方は私のアイデンティティを崩壊させかねないというのに、今日はもう本当にそれどころじゃなかった。

あーもうやだ!!!!

| | コメント (0)

天気の良い日につらつらと

今日の昼休みは最後の最後、ギョウジャニンニクを採りに出かけた。
と、道すがら美味しそうに芽の出たタラの木発見!
南向きの斜面に生えている木なので成長も早いようだ。
身内に送れるほどの数もなく、メインの採取場所は今日見たところ収穫まであと数日はかかりそう。
ということで、今日の数個は我が家で天ぷらにしていただくことにした。
かなり“ねぎ”になっていたけれどギョウジャニンニクもまだそこそこ採れたからこれは卵とじに、ぎりぎりのこごみは代わり映えしないけどおひたし。
うーん、自然の恵みだ。なんせタダだし(おい)。

本当に気持ちのいい祝日…仕事してるけど
空が青いし、風が爽やか…仕事してるけど(くどい)

黒猫クロも秋猫ちびも元気にご飯を食べに来た。
昨日はあまり元気がなかったように見えたクロも、今日はやたらと張り切ってパトロールに出かけたし(今朝なんか明け方4時頃からわんわん鳴きやんの。目が覚めてしまった)
隣のわんこも会社がお休みのダンナさんに散歩連れてってもらえてさっきからやたら機嫌よくわんわん鳴いてる(正直うるさい)。

こういうのどかな日ばかりならいいのにな。
いや、仕事は相変わらず行き詰ってるし、公私共々明るいニュースはない。
それでも自然の中を歩き、お日様に当たると気持ちが穏やかになるのは何故だろう。

今日は埼スタでレッズとコンサのゲーム。
当然レッズを応援するけど、それはさておいて、あの、ある種異様とも言える空気の中で、ごく少数(恐らく)のコンササポが萎縮しなければいいんだけど…
片や最下位手前のコンサと首位が目前に迫ったレッズ。でも意外にレッズって弱いところと当たって取りこぼすパターンが多いから油断はできない。コンサには悪いけどダヴィ不在でよかった。
京都戦のように、内容はともかく(?)つおい勝ち方をしておくれでないかい。頑張れ浦和レッズ!
(…なんで達也はベンチにいないの?)

| | コメント (0)

鬱陶しいと言わないで

新しいブログパーツを貼ってみました。鬱陶しい?溢れる季節感、ってことでどうぞご勘弁を。

陽太はアホなのか賢いのか。
今日の夕飯は、投薬の都合上普段より1時間半早かった。支度を始めれば早かろうが遅かろうが「ごは~ん」「ごは~ん」(本当にそう聞こえるのよ)と大騒ぎ。皆当たり前の顔で完食。

そして1時間半経った頃…

「ごは~ん」
…ん?

「ごは~ん」
…んんん?

…忘れてるよこの猫、さっきご飯食べたこと
陽太は腹時計より体内時計。これは賢いのか単なるボケなのか非常に理解に苦しむところだ。
もちろん無視。それでも10分ほどゴネていたがようやっと諦めてくれた。やれやれ。

仕事は低調だし、明日から月末の作業があるし、本当は買い物にも行きたいしパーマもかけたい。
でも今週はお預けだな全部。GWなんか嫌い。休めない上に余計な仕事が増えるから。あー鬱陶しい。

鬱陶しい、で始まり鬱陶しいで締めるエントリか…うーむ。

| | コメント (0)

可愛い話と情けない話

「チーズスイートホーム」第5巻が届いた。
今回の限定版付録は「フローティングペン」。made in デンマーク、だそうだ。
ペンも確かにかわいい。殊更にデンマークを強調されてもあまりありがたみは沸いてこないが、実物、すごーく可愛い。もったいなくて使えない。でも使ってみたいからもう1冊買おうとさえしてしまった。結局やめたけど。

肝心な本の内容は…ネタバレっていう概念あり?既刊の週刊誌からの単行本化だから書いていいんだよね?クロいのとの再会に涙し、ミケおばちゃんの猫らしからぬ記憶力に驚かされ、ただの野良ではなかったチーの出自に更に驚き…こんなに盛りだくさんでいいのだろうか?(何が?)
まだ連載中?ねえ、チーは帰っちゃうの?何もかも思い出して帰宅しちゃうの?なんだか気になって仕方がないや。
6巻をひたすら待つことにしましょう。(買えよモーニング、って突っ込みはなしで)

愛読(?)していたブログが次々と閉鎖している。
ひとつは、ライターの、悪意ある知人が何かを働いたことが閉鎖の原因だと思う。
アクセスできなくなる直前に、怪しいコメントがついていたので気にはなっていたんだけど…
ご自分のプライベートなことのみならず、配偶者に関しても赤裸々に語られていたので、いつかそれが配偶者ご本人に露呈したら、と危惧していた。現実になってしまったのだろうか。元気に生きていてくれればいいんだけど。
もうひとつは…わかりません。以前同業、今はカタギ(?)となり内地に帰っていった人。
引きの弱かった人なので、どうぞ幸せになって…と祈りながら読んでたんだけど、最近カノジョができたようなのでまあ、お幸せなんでしょう。

ブログと言えば、某私大准教授のそれが大炎上-問題視されているようだ。
私も読ませていただいたが…うーん、確かにデリカシーのかけらもないか。
非常に強い個性と自信をお持ちの方で、エントリの中にはうなずけるものも少なくない。でも、この方、いくらプライベートなブログとは言え、オンラインで書いたことは全世界の、誰もが、それこそエントリに登場する当事者さえもが目にできるということを理解していなかったのではないだろうか-キャリアから鑑みてそれは俄かには信じがたいことだが-。

先晩アクセスしたらブログには謝罪文と、生徒に危害を加えないでというコメントが掲載されていた。
だがブログは閉じられていない。普通あれだけ世間を騒がせたらあっさりと逃げてしまうはずなのに、学生のため敢然と立ち向かう姿勢が窺える。(そうそうカンタンに自分のポリシーを曲げるような人ではなさそうだし)
そう、2chなどにたむろする「匿名の悪意の持ち主たち」は正義という御旗を掲げて無関係の関係者であるカノジョの学生を狙わないとは限らない。
(夕方見たらアクセス制限かけてました。もう直接は訪問できませんがあちこちにミラーがあって…)
でも、それは想定の範囲内じゃないの?
インターネットという匿名性の高い「社会」において、こういう事態は私のようなライトユーザーにだって容易に想像ができるわけで、実際に学生が被害を被って初めて思い知らされました、という言い訳は通用しないと思うんだけど。

最高学府で教鞭をとる人って人格者だとばかり思っていたんだけど必ずしもそうではないということを思い知らされた。あ、痴漢行為を、それも二度も働いた人もいたっけ。
准教授氏は開き直っているという声も聞かれるし、痴漢行為氏は容疑を一切否認している。
…懲りないんですね。
こういう「教師」に学ぶ(学んだ)学生たちに悪影響が出ないことをただ祈るばかりだ。

| | コメント (0)

黒猫その他

どうやらあの黒猫、某所の黒猫「カラスぼん」と同じで、「よしよし」してほしいらしい。
あまりにバッチイのでスリッカーかけてあげたらまあ喜ぶこと喜ぶこと。
今日はウェットを少し残したので心配だったのだが、スリッカー後はバリバリ食べ始めたではないか。
自由奔放な生活をしている野良のクセに人恋しがりの寂しがり…なの?!
ま、ここんとこ急に気温が上がってるので熱の吸収効率がいい黒猫にはちょっとキツイのかもね。

ギョウジャニンニク、今年ラストのつもりで2年ほど行ってないところを見に行ってきたら…まああるわあるわ。
残念ながらこごみはほとんど伸びきっていてアウトだったが、ギョウジャニンニクの方は多少伸びようが全然平気。むしろおひたしにはそれくらいの方が好ましかったりする。
茎が直径1センチちかい大物もあって、ああ、食が進みそう。進まなくていいんだけど。
こごみは最終ラウンドできるところが今日見たらまだ出かかったばかりなのであと数日といったところかな。

本業のサイトのアクセス解析が面白い。
某有名大企業だの、某有名大学だの、恐らく官公庁と思しきドメインまであって見ていて飽きない。
ノルマではないが月に数回程度の更新を目標にしていて、アップしても特に周知もせずにいるのだが、ちゃんと更新直後はアクセス数が上昇しているので皆さんちゃんとチェックしてくださってるのね。ありがたい。
一応製造業なので地味だけど、マニア受けするんだろうと思う。これからも頑張りますので…って恐らく共通の読者はいないと思うぞほとんど。いても困るんだけど。

昨日から咳が止まらなくて電話もキツイ。話していて咳出ませんように、と思うとそれがプレッシャーになって余計咳き込んでしまう悪循環。困ったもんだ。
どうして今年の風邪は症状がパートパートで(ん?)出てくるの?、って私だけか
とりあえず先日お腹も壊したことだし、えーと発熱、悪寒、関節痛、嘔吐、鼻水、下痢、咳…他にもうないよね風邪の諸症状。3ヶ月近くの長きに亘って引き続けた風邪ももうすぐ終わるだろう。終わってお願い

| | コメント (0)

一夜明けて@裁判員に選ばれたとき断ることの出来る理由ってどんなのあったっけ?探してこよう

昨日のエントリ(当然2つ目)を読んで反省した。
私には裁判員は務まらない。到底無理。だって事件の内容によっては明らかに被害者に肩入れしてしまうだろうことが容易に想像できるから。
どういう事件かって?もちろんそれは今回のような、無辜の被害者が存在する事件だ。
だが判決を受けて会見に臨んだ被害者のご主人、本村洋氏の言葉に正直胸を衝かれた。

「もし彼がもっと前に、自分の罪を認識したり、いろいろな人との出会いの中で反省する機会があれば、このような結果は出なかったのではないか」。妻子だけでなく、元少年の命も奪われる可能性があることに「3人の命を社会は見つめてほしい」(毎日jpより)

…犯人への憎しみという感情だけではこの9年余を生きることはできなかったのだろうと思う。
このような残虐な犯罪を行う少年を生み出す社会への警鐘をも口にされていらしたが、確かに、犯罪さえ起きなければ死刑も存在しないのだ。
死刑廃止を訴える所謂人権派弁護士の皆さんはとりあえず社会の浄化を目指して頑張っていただきたい。

一夜明けて、今何が一番腹立たしいかと言えば(まだ実は感情的になっているらしい)、あの弁護団だ。
BPO(放送倫理機構だっけ?)は弁護団と被告の元少年に対する報道が感情的過ぎるという意見を出したが、それはそれ。
裁判官は新たな供述をほぼ全て信用できないと指摘したし、そもそも何故あのような愚にもつかない供述をさせたのか。
殺意を否定してアニメキャラクターまで登場させた辺り、あまりにその法廷戦術は浅はかで、内容を知るにつれほとほと呆れ果ててしまった。
本村氏も会見で仰っていたが、確かにあの供述は遺族感情のみならず、むしろ裁判官の心証を著しく悪化させただろう。
真摯な反省を見せ、謝罪と償いを前面に押し出したらどんな判決が言い渡されたのか。今となってはわからないけど。

ただ、いろいろオンラインで読んだ関連記事の中で気になったこともある。
ある検察関係者が判例からすれば無期が適当、と発言していたとされ、実際永山基準によれば18歳で被害者2人なら、判例から鑑みて無期なのだそうだ。
でもこの9年の間に遺族優先の傍聴席ができたり、遺影を法廷に持ち込めるようになったり、とある意味被害者の遺族たちが裁判に参加できるようになったことは被害者の感情を慮っていて、今回の判決が過去の判例に捉われることなく出されたことも考えれば、今後一層刑事事件の判決は被害者感情を優先して厳罰化が進んでいくのではないだろうか。個人的には賛成だけど。

弁護団が今の方針を転換しなければ、死刑判決が最高裁で覆ることはないと思う。思いたい。
最高裁が判決を下すのか、上告を棄却、あるいは却下するのかはわからないけど、少なくとも再度高裁に差し戻すことはないだろう。
少しでも早く、刑が確定することを願っている。そして被告である元少年(変な言葉だよな)が己の犯した罪を心から反省し、残された短い時間を償いと祈りの気持ちで過ごしてくれますように。

| | コメント (0)

裁きの鉄槌が下る日

主文後回しだ!よかった…

差し戻し控訴審で死刑が言い渡されたら被告側は恐らく上告するだろう。
それを今度は最高裁が棄却すればいいだけのことなのだが―よもや覆されることはあるまい―また刑の確定まで無駄な時間が費やされることになる。
更に確定後から実際に「受刑」するまで果たしてどれだけかかるのか。
そして、何よりも受刑のその瞬間までに被告は果たして自らを省みることができるのだろうか。

何の落ち度も咎もない、面識すらない人を簡単に殺めてしまう。ましてやそのうちの一人は証言能力すらない赤ん坊だ。
今になって、生きて償いたい、だのという殊勝な言葉をいけしゃあしゃあと口に出来るその神経がどうにも私は理解できない。
人は誰でも過ちを犯す。だが、その過ちにも償えるものとそうでないものとがある。
合法的にその線引きを計ることができるのが司法だと私は思っているし、だからこそ今回の判決は極刑であるべきだと思う。

…とここまで書いたら少し昂ぶっていた気持ちが落ち着いた。そう、死刑判決が出たから。

先だって、同じように何一つ落ち度もない女性をこともあろうに焼殺した男に死刑が言い渡されたが、被害者の数で刑の軽重を決めるのはいかがなものかと思う。
そういう点では、ネットで知り合った3人の男が金目当てで全く面識のない女性を拉致監禁したのち残虐な方法で殺めた事件でも、そもそも強殺は死刑か無期懲役しかないわけで、それなら極刑を、と願っている。
(署名もさせていただきました)

こういうときばかりは「目には目を歯には歯を」・・・これって良くね?(笑)(上野樹里ちゃん風にどうぞ)
生きながら火を放たれる恐怖や、以前大学生を暴行の後生き埋めにした事件では同じようにじわじわと忍び寄る死への恐怖をぜひ味わってほしいし、常習性のある性犯罪者はいっそのことホルモン療法などで強制的に性転換してしまうのはどうだろう。
ま、これは報復という観点から制定された法だから日本の法の精神には合致しない。
それでも、100%報復感情抜きで判決が出ているかというと…どうなのかな。よくわからないけど。
ただ、犯罪被害者の権利意識が高くなっていることや、世論のそれこそ報復感情によるだろう厳罰化を求める声が今回の判決に反映されていないとは思えない。

裁判員制度が始まる前にこの判決が出たことで、今後の在り方に相当影響が出るだろうことが推測される。
ほとんどの人の前に「神がいない」、そして格差社会でストレスを感じている人が多い今の日本で、選ばれた裁判員たちは果たしてどれだけ冷静になって法にのっとった判決を導き出すことができるのだろう。

…少なくとも私は、報復感情を抜きにして判決を出すことはできません。
って何書いてんだ私?

| | コメント (0)

春のお酒はいかがですか?内地はもう初夏だそうですが。

昨日衝動買いしたのがこれ。

  Sakura

「さくら」(白百合醸造http://www.wine.or.jp/shirayuri/で販売。1100円)

ほんのりと淡いピンクのロゼワインに、ホンモノの桜の花が。なんとも風雅な春限定のお飲み物だ。
実はまだ飲んでない。というのも、ちょっとしたお楽しみが待っているのでそれをきっかけに開けようかな、と。

昨日は会社の用事であちこち走り回っていたので少し疲れた。
あまり車の運転は好きではないので、ここ数日普段よりも多く運転したツケも回ってきたのかもしれない。

今日はこれから家の近所でギョウジャニンニク採り(どこに住んでんだ?私)。
でもだいぶ伸びちゃってるからなあ。花開く寸前まで来ちゃうと匂いも味も落ちるそうだが、おひたしにするならこれで十分なのだ。
今年は山菜も早いので、いつものたらの芽も早く送れるよ、多分。

| | コメント (0)

思うこといろいろ@食べると臭くなるのよね

生きていればいろいろなことがある。そう言い切ってしまえばそれまでなのだが。

聖火リレーの出発地を辞退した善光寺で数箇所、心無い落書きがなされていたそうだ。
真っ先に気になったのはその内容。
…案の定、日本語では書かれていなかった
それが何を意味しているか。

フランス資本の大手スーパーがロックアウトされたとか、ブランド不買運動とか、大規模なフランスへの抗議活動が行われているとか。あの国の民度の低さには呆れるばかりだ。恐ろしい、とすら思う。
毒入りギョーザ事件にしても、日本に責任をなすりつけようとする当局側の目論見が仄見えて不愉快。
私にできることはせいぜい中国からの輸入食品を買わないようにすること。これは防衛策でもある。そもそも残留農薬が怖いし。
ダライ・ラマだって、何も独立したいと言っているわけではなく、独自の文化や宗教を尊重してほしいというその主張は何故踏みにじられなければならないのだろう。
隣国、と思いたくない。恐らくかの地に足を踏み入れることは一生ない。

昨日、暗闇の中ですっ転んでしまいその時は恥ずかしさも手伝ってそそくさと帰ってきたのだが、一晩経って全身痛い特に首。ああ、また鞭打ちっちゃったかなあ。左ひざと、地面についたからか左手も痛いや。
さ、日常に立ち返って、朝食の支度しなきゃ。昨日採ったギョウジャニンニクでも食べますか。

| | コメント (0)

週末の後始末@2で割って

第68回皐月賞(GⅠ)。
私の買い目は馬単1-5と5-1、そして3連複1-5-10…そう、2で割れば1着2着3着(つまり2着4着6着)という組み合わせだった。

こういうかすり方が一番へこむのは何故だろう。正直惜しくもなんともないんだけど。

10番、ユタカの乗ったブラックシェルは珍しくいいスタートを切ったのに、サブジェクトに前をカットされて怯んだ(ように見えた)。5番、レインボーペガサスと共にもう少し前に行けてればなあ。
ショウナンアルバはあの枠が全てだったと思う。まんまと(?)引っかかってたしね。

馬場のせいもあるんだろうけど今ひとつレベルが低いというか、これまたもう一度同じメンバーでレースをすれば着順がガラリと変わるだろうこと間違いなし。
個人的には上がり最速のレインボーペガサスがダービーでも狙いたい馬で、ここに今日出ていない某馬と某馬を組み合わせて…。
ブラックシェルも力はあると思うけど、もう一絞りあってもいいかな。まだ余裕残しの馬体はもしかしたらダービーを焦点にしているからかもしれないんだけど。
ま、3歳は難しいや。かと言って古馬がカンタン、というわけでもない…つまり買わなきゃいいんだよな。

当分の間、競馬は見るだけにしようと決めました。ダービーはちょっと自信があるので買うけど(これがいけないのか…)。

| | コメント (0)

明日は休みだ仕事もない@でも朝ごはんは作るんだけど

厄介な仕事をひとつ片付けて帰宅。やれやれ。

明日は休みなので、件の場所へ陣中見舞いしてからまた山菜採りに行こうかと。
尋ね人(?)からは無事メールをいただき、返信することができた。これもやれやれ。

めちゃイケに「羞恥心」登場!
その後のかま騒ぎでも話題に上ったりしてああ、今ホントに旬だなと。

鼻水が止まったら今度は咳だよ。もう。

福田内閣の支持率が低下しているだけではなく、時事通信社の世論調査によれば年内の解散総選挙を望むと答えた人が53.5%に達したという。
ただ、そう答えた人は果たしてどの政党に投票するのか。非常に興味深い。
ちなみに、私はここしばらく自民党(の候補者)には投票していない。では民主党支持か?と問われても素直には頷けない。
もちろん、その他の政党の支持者でもないし、かといって投票を棄権する気はさらさらない(過去に一度だけ腰痛で投票所に行けなかったことはあるが)。
今日の産経ニュースによれば、奈良県での講演で伊吹文明自民党幹事長が「与党が過半数を取れれば民主党は分裂する」―反小沢派が袂を分かつだろうという見通しを示した。・・・ってよもや勝てると思っているわけ?

53.5%、という数字の重さをこの人は全くわかっていないようだ。

福田総理の民主党、というより小沢党首への恨み節を聞いているとまるで子供の泣き言みたい。
あの党首討論には呆れてモノが言えなかった。

あまり政治のことは詳しくないし、そもそもここで書きたくない(ってさんざっぱら書いてるんだけど)からここまで。
ただひとつ言えることは・・・本当に優秀で有能な人は政治家や官僚になぞならない、ってことなんだろうな。
国家公務員採用Ⅰ種試験だって応募者激減なんでしょう?
町村さん、好きだったんだけどな・・・

チベットは自治区だから内政干渉だ、とか神聖なオリンピック精神に反する、とか勝手なことばかり。
最近の中国が嫌いなのは私だけじゃないはず。
いっそ自治区全て独立させてしまえばいいじゃん。そもそも文化も宗教も違う地域なのだから。
・・・それが中国の一番望まないことなんだけどね。

いよいよ光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審の判決が22日に言い渡される。
ここまでの流れから見て死刑判決が出るだろう事は予想できるけれど、実際にその決定がなされるまではご遺族も心穏やかではいられないだろうな、と思う。
不公平。更生という名の御旗の下、堂々と被告の男がこの社会に解き放たれるなんて、考えるだけで不愉快だ。
死刑判決を受けた彼が受刑者となっても、もうあの可愛らしい若妻と生まれたばかりの幼子は戻ってこない。
だからこそ、その命をもって己の罪を購ってほしいし、もうじたばたと悪あがきしないでほしい。

さ、もう早く寝よう。

| | コメント (0)

2度目のエントリ@といっても大したことは書いてないわけで

うわ、やっぱり生理的に受け付けないや。

私の大好きな曲、カラオケでの定番(?)、あの名曲「あなたに逢えてよかった」をよりによってあまり、というかかなり好きでない歌手(アーティストという言葉を無闇に使うべきではないと思っています)がカバーしてしまった。
あのしめしめとした声がどうにも苦手で、案の定、不安定な音程とあの声で歌われたら好きな曲が全く違う曲になっちゃった。うああああ。ショックだなあ。そもそも彼女のあのヒット曲も好きではない。わからないの、魅力が。
彼女は若い女性にとても人気だそうで、その感性を理解できない私は既に名実共にオバサンなのだ。うん、仕方ない。諦めよう(何を?)。あ、いきものがかりは好きです。新曲もとても好き。

どうしてああいう風に自分を卑下した言い回しをするのだろう。でもその裏にはプライドが見え隠れしているので迂闊な受け答えはできないししたくない。
負のオーラを漂わせている人といるとこちらまでエネルギーを吸い取られてしまってキツイ。
ただでさえ今、精神的に参っているというのに余計なことで神経をすり減らしたくない。
遭いたくないけど…もう少しだけ我慢しなきゃ。それにしても…キツイ。

今日も忙しかったんでしょう?体調はいかがですか?疲れていませんか?
明日は会えるといいな。
…こういう些細なことが疲れた心に優しく染み渡っていくわけです。
それだけ日常がキツイわけですな。いや、そんな風に思ってはいけないの。あくまでイーブンに。そして前向きに。なんのこっちゃ。

| | コメント (0)

ダウン寸前?

ついに永井が代表召集。おめでとう、と言っていいのかどうか…
腰、大丈夫かな。心配だ。頑張って欲しいけど、まだまだ先の長い選手なのだからここで無理して欲しくない。
次はきっと達也も呼ばれる。そう、浦和の2トップがそのまま日本代表のそれとなって活躍する日がきっと来る。
それまで永井も元気でいて欲しい。

今日からやっかいな仕事が始まる。おかげで会いに行くこともできゃしない。
でも仕事がらみでメールを出したら、素っ気無い内容なれどもすぐお返事が来てちょっとだけテンションが上がった。
とは言うものの、正直疲労が限界に来ていて、本当は寝ていたいのだが…あークソ!もといちきしょう!ってどっちも言葉的にダメじゃん。

電話を待ってこれから朝風呂。咳が止まらないんだけど、今大人の百日ぜきが流行ってるって本当?

| | コメント (0)

あれこれつらつら

昨日のレッズ、結局ドローだった。押してたんだけど。梅崎の初ゴールとか、岡野が結構長くピッチにいたとか、それなりに見所はあったけど結果が伴わない。個人的には山田…どうしたんだろう?
高原も頑張っていたと思うし、エジミウソンもフル出場できていたけど、肝心のパスが上手く届かないんじゃゴールは生まれない。
早くロビーに戻ってきて欲しいとつくづく思う。いつまでも彼頼みでもダメなんだろうけど。

今日は雑事で忙しいから多分会いにいくことはできないだろう。ま、仕方ない。

不思議な本を買った。
そもそも図書館で何気なく手にしたのは偶然知ったブログで紹介されていたからなのだが、借りてみたら意外に面白い。読むだけで前向きになれる、とまでは言わないまでも前向きになることの必然性を教えてくれる。というわけでついに買ってしまった。
持ち歩くにはやや大きいけれど、何となくいつも手元に置いておきたい。文庫版もしくは新書版出してくれないかな。

とあるキャットフードのモニターになっているのだが、それを食べさせていた猫、最初は喜んで完食していたのに最近は残すようになった。
それまではロイカナを中心に数種類のブレンドだったから、味が単調で飽きたのかもしれないな。
アンケートにも正直にそう書いた。だって事実だもの。
やたらと毛ヅヤだの便通だのがよくなると効能を謳っているけれど、元々うちの連中は皆毛ヅヤも便通も体型も(一部を除いて)問題ないし、それを食べてモニター猫も何かが変わったというところはなさそうだ。
まだ半分以上残っているんだけど…律儀に単品で続けるかかわいそうだからブレンドしてあげるか、まだ迷ってる。
狭いおうちの中にいて、きっとストレスも溜まってるだろうし、ご飯くらいは美味しいものをあげたいし…
どうしよう。悩む。

北海道もだいぶ春らしくなってきた。昨日なんてさながら初夏。流石にもうタイヤ交換してもいいだろう。ということで明日にでも行って来る予定。万が一にも雪が降れば?どこにも行かなければいいだけのこと。もう凍結することもないんだから次の日には路面は乾燥するんだし。

今日もきっと忙しいと思いますが、お体に気をつけて。

| | コメント (0)

連絡そのほか

今週も慌しい。

業務連絡。
蓮田在住のKさん。これ見ていたらメールください。
パソコンリカバリしたら受信メールのフォルダとアドレス帳が破損してしまいました。
こちらのアドレスは変わっていません。

家人から許可が出たので久々にビールを飲んだ。
正直あまり美味しく感じなかった。

それでも明日は朝から電話連絡を待たなければならないのでこれからお風呂に入らなきゃ。
もやさまを見ながら半身浴。アルコールがもう少し抜けてからにするけど。

陽太の通院。数値はまたわずかに上昇。もうどうしたものか。
れいあの爪切りはお金取られるようになっていた。もう連れて行きたくない。なんとかしなきゃ。

憧れの君は今頃仕事を終えているだろうか。
パソコンの前にでも座っているのか、それとも晩酌中?
明日は会えるといいけれど。そんなチャンスがあればいいけれど。

| | コメント (0)

下がってまして

昨日のゲームを見ていたら、永井の個人技が光っていた。だいぶ骨太になったな、と思う。
そうだよな、顔だけじゃないもんな。これからも頑張って欲しい。ちょっと醒めた。

今更ながら「のだめカンタービレ」のコミックスを1巻から読んでいる。もちろん借りた。今更買うつもりもなかったのでありがたい。
読んでみて如何にあのドラマが原作に忠実に作られていたかがよくわかった。
のだめ、あれは確かに上野樹里にしかできない。彼女の演技は映画「亀は意外と速く泳ぐ」しかまともに見ていないので果たして「普段の演技」がどうなのかはわからないけれど、恐らく素の部分で被る要素が大きいのだろう。
千秋様は…今となっては玉木宏しか当てはまらないけれど、ちょっと歳食ってる感が…もう少し若さゆえの青臭い懊悩があってもよかったかな。
夢中になって既刊の全20巻を読了したら急に虚しくなっちゃった。何故?

世界中から置いてけぼりを食らっているような、疎外感とも焦燥感ともつかない、じくじくとした感情に苛まれている。
憧れの君は今日も忙しく立ち働いていると言うのに。ううん、彼だけではない。恐らく世界中のほとんどの人が誰かのために、そして何らかの目的にために前を向いて歩いているというのに、私はいったいここで何をしているのだろう。

偶にこういう落ち方をするんだけど、大抵の場合酒でも飲んでくだを巻いて涙のひとつも流して寝りゃ朝には多少戻ってるものだった。
でも今は飲めない。シラフでこの低いテンションを凌がなければならないのか。キツイなあ。
所詮人は一人である。生れ落ちるときも死にゆくときも。その意識は決して他の誰とも交わらない。それでも一人では生きて行けない。矛盾してる。なんて面倒臭いんだろ。

ねえ、みーちゃん。
どっかでこんなウダウダままを見てるのかい?みったくないねえ。情けないったら。

| | コメント (0)

勝ったゼ!

2008年4月13日(日)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ2-0鹿島アントラーズ
得点者:49・89分永井
入場者数:54,450人

完勝です。フォッフォッフォッ
鹿よ三鷹、じゃなくて見たか!これがレッズ魂だ!赤き血のイレブンイズムだ!(言ってる本人もよくわかってない→興奮してるらしい)

ボール支配率37%対63%だのに、終わってみれば零封だもんね。いや、頑張りました。すごいわ永井。もうあなたをホストみたい、なんて言わないわ。次は、っつか次からスタメンだね。早く達也も戻ってこないかな。やっぱこの生え抜き二人のツートップがベストなのかもしれない。そんな風に思うのは私だけ?

とにかく桜の悔しさを赤い皆さんに晴らしてもらった感じ。あーよかった。ありがとレッズ。
現地で声援を送ったサポの皆さんもお疲れ様でした。勝利の美酒を味わってください。あー飲めないのが残念だ!

| | コメント (0)

週末の…うああああ

Ng
上2段は家人から頼まれた分。そして。

・・・バカー!池添のバカー!!
ふつー単勝ほぼ万馬券の馬当てる方が1番人気の馬当てる方より難しいんだぞー!
エフティマイアは穴馬としてずっと狙ってたけど勝つのはトールポピーだと思ってたんだぞー!
池添さえ頑張ってくれたら大当たりだったのにー!!

(ちなみに何故エフティマイアなのか。新馬特別新潟2歳Sと3連勝の後全くいいところがなかったが、蛯名が手綱を放さなかったこと、そしてフジキセキは潜伏期間がある(?)こと、更に母父がピロウィナー、この3つが押しの理由だったりする)

直線、マイアちゃんが抜け出して先頭に立とうとしたその瞬間、あたしゃ探しましたよ黄色帽子を。
…いねえでやんの。
同枠の馬とガンガン競り合ってるヒマがあったら前に行け!ああ…アタシの万馬券…あううううう。
今年のクラシック第一弾。そういや去年も似たようなエントリを書いた記憶が…嗚呼繰り返すこのポリリズム(意味不明)(相当ショックだったらしい)

このレースを見てわかったことがひとつある。
オークスは何が来てもおかしくない!!
もうゼッタイ3歳牝馬のレースは買わんがな…

ちなみに私の穴馬シリーズ(?)最大のヒットはデルタブルースの菊花賞だ。
某身内がお友達と府中に行ってたので電話して馬券を頼んだのだが、何かお奨めの1頭は?と聞かれて答えたのがデルタ。そう、8番人気で完勝だった。

来週は蘇る悪夢の皐月賞。もちろん買わないつもり(既に弱気)だけど、実は1頭どーしても気になる馬がいる。
これが果たして穴馬ちゃんになるかどうか…現時点での勢力分布図がいまひとつわからんので人気しちゃうかもしれないんだよな。人気してもいいんだけど、そうなるとたくさん馬券買わないとマッサージ椅子買えないし(え?)。
そう、目標は春のGⅠのどこかで大きいとこ当てて目指せマッサージ椅子!
頑張ろう…なんかでも買えないような気がすごくするんですけど。馬券買わないで堅実に貯金したほうがいいのかもしれない(その通り!)。

| | コメント (0)

もしツア大好き

もしツア見てます。
穿ち過ぎかもしれんが、ヘキサゴンの沖縄SPからこっち、どうもスザンヌちゃんとノッキー野久保クンがアヤシイように思えて仕方ないんだよなあ。
お、羞もいる(笑)
もう「羞恥心」はヘビロテで既にあの2番(笑)も含めて全て歌えるぞ。
(室町幕府は自然発生か…)
ツアコンが千里ちゃんじゃなくなったのは残念だけど、この番組って悪意がない(キャスティングがいい!ビバ浅井企画)し見ていて疲れないから好き。
事情があって夜は私、酒が飲めないのでなかなか気が昂ぶって寝付けないんだけどこういう笑いの後って気持ちが安らぐ。

仕事が立て込んでいて、家人も気が休まらないようだ。
特に今年は次から次へといろいろなことが起きる。
有能な部下とそうでない人との差が大きいことも、彼には堪えるらしく、最近は目に見えて愚痴が多くなったな。
その、ロウになったテンションをアゲるようなことが早く起きればいいんだけど…難しそう、まだ。
せめて今最大の懸案事項が解決すればいいんだけど…

仕事絡みでとあるものが必要になったが近隣の専門店では入手できず。
出先だったのでパソコンもない…!そうだ!ケータイ!!
楽天にアクセスし、お目当ての商品の特徴的キーワードで検索すると忽ち200件以上ヒットしたではないか。
そのうちの幾つかをピックアップし各店舗に納期を尋ねる。中で1軒だけ今すぐ発送してくださると言うショップが見つかり速攻発注。
そして無事商品は発送され、明日には届くことになった。
すごいなあ。初めてケータイで通販しちゃったよ。便利な世の中になったもんだ。なんだか癖になっちゃうかも(え?)

業務連絡。
黒猫は即日復帰で今玄関先に停泊中(?)
ちなみにここまでに試したブツは全て美味しくクリアしました。雑食かよっ!

| | コメント (0)

好きなのはノッキー。そして

やったゼ羞恥心!
なんと浜崎あゆみをデイリーチャートで抜いたって?!

もちろんCDはゲトしてます。ちなみにトレカは羞+波多といういわゆるハズレ。ちぇ。ノッキーがよかったのに。もう一枚買っときゃよかった。

ちなみに、テレビサイズでは歌われない2番のサビ、ノッキーこと野久保クンがソロ歌ってます。付録のDVD、そこだけヘビロテ。擦り切れなきゃいいけど(んなこたない)。

もうねえ、猿臭さプンプン。アッキーゴッキーに曲作らせたい。いや、いっそ猿の歌歌ってほしいくらい。
流石にもうこれだけ年齢的な開きがあればフリークになるつもりはおへんがな。
それでもやっぱり好きだわあ。見ていると微笑ましくてついつい顔がほころんじゃう。
今、仕事がいろいろとわやになっているので現実逃避の意味もあって、余計気持ちが引き寄せられているのかもしれないけどね。

今日は仕事がらみではあるけれど、憧れの君と立ち話できちゃった。
しかも、彼の方から話題をたくさん振ってきて、シチュエイション的にはそんな長閑なシーンは不似合いなのに、私たちの周りだけ空気が柔らかかったのがなんとも嬉しくて。
あのはにかんだような可愛い笑顔(失礼?)でしばらく頑張れそうです。ありがとう。

明日も忙しい。でもぜーんぜん痩せないんだよなあ。
クロはまたどこかへ旅に行ったらしいよ。

| | コメント (0)

叩けば埃が出るオトコ

秋猫ちびと黒猫クロが玄関で鉢合わせ。
クロがちびを追い出そうとする素振りを見せたので、家に入れようと慌てて捕まえたらふわ、っと白いものが立ち上った。

…埃だよ

ひええ、と声を上げつつも、何とか抱き上げ、玄関の中へ入れてドアを閉める。そしてすかさずウエットフードを少し出してやれば夢中になって食べ始めたのでその隙にちびのご飯を手際よくしつらえて外に置く。
これで一安心。
ちびがようやっと食べ始めたのを見届けて、さて、次はこの黒猫だ。

見れば耳には食いついたばかりでまだ膨らんでいないマダニ。ひょい、と上げた尻尾の付け根、つまり肛門には1センチばかり白い動く糸状の…うわあああああ!
汚い。あまりにも小汚い

取り急ぎフロントラインを首筋に落とし、ゴム手袋をはいた手でよーくすり込む。
スポットオンタイプの駆虫薬もあるにはあるのだが、副作用が怖いのでやめて、後でドロンタールを獣医さんから購入することにした。
本当は、洗いたい。いっそ洗濯機に入れたい…それほどバッチイのよ。
猫用のウエットシートがあったのでご飯を食べている背中から腰にかけてゴシゴシすれば忽ち汚れるシートの表面!ああ、よく出入り自由の猫なんて存在するよなあ。この体と一緒に添い寝なんかしたくないぞいくらかわいいとは言え。

いい具合に腹いっぱいになったらしく、気持ちのいい外に出せとわめくクロ。
ちびがそこそこご飯を食べたのを確認してからドアを開けてやると、嬉しそうにわんわん鳴きながらすっ飛んでいってしまった。元気だな。

一方家の中ではデブ猫カンタとのんちゃんがガラス越しに日向ぼっこを楽しんでいる。
平行四辺形にできた日だまりに2匹で寝そべり、互いにグルーミングしあっている様子を見ているだけで顔がほころんでくるのは何故だろう。

猫はいいな。
ふわふわでしなやかで温かくてちょっとひんやりしていて。癒しのためのツールとしても非常に優秀だ。
多少の出費も厭わない。この子たちが元気でいてくれるなら。
―長生きしてね。オバサン頑張るからね。

ギョウジャニンニクはまださほど大きくはなっていなかった。収穫量は500グラムくらいしかない。
それを刻んでみりんとしょうゆに漬け込んだものを今朝炊き立てのご飯でいただいた。美味。
次回は来週に行く予定。ちなみに熊避けの鈴代わりにお土産でもらったカウベルを使ったのだがこれがまたうるさくてうるさくてたまらない。でも熊には遭遇したくないから仕方ない。
そう、命を捨ててまで採るものではありませんから、山菜。その辺りマスコミももっと啓発して欲しいんだけど…

| | コメント (0)

今日は朝から羞恥心

以前から切望していたとあること、が何だか叶いそうな気配を見せている。
これまでに二度三度と個人的な要望を出したのだがその都度にべもない対応をされてきた。
が、今回は「継続調査中」という回答を二度もいただいたのだ。実はちょっとした脅し文句(?)も添えてみたのでもしやこれが効いたのか?
いずれにせよ推移を見守りたい。どうか叶いますように。

今日はいよいよ「羞恥心」デビューの日。
なんと朝も早から「めざましテレビ」に3人揃って出演している。また間のいいことに今朝はレッドソックスで松坂が先発好投中で、勢い上地クンにも注目が集まろうもの。
―おっ、解説なんかしてるじゃん。なーにが「羞恥心のデビューの日に」だよいちいち絡めないように
恐らくショップに行けば初回CDあるんだろうけど、既にオンラインで予約してあるので今日届くはず。果たして誰のトレカが入っているか。野久保クンがいいな。ビジュアル的には一番好きなので。

今日は今年最初の山菜採りに行こうかな、と。
何でも1週間早いんだって、今年は。大丈夫かな~いきなりねぎになってなきゃいいけど。そう、お目当てはギョウジャニンニク。
目標は2人で2キロ。トータルで4~5キロ採れたらいいんだけど、そこはあまり欲をかかないようにしよう。
採ってから冷凍保存したり刻んでしょうゆ漬けにしたり、といろいろ面倒でも使いでがあるからやっぱり採りに行きたい。何より美味しいしね。
そうそう、熊には注意しなきゃ。既に北海道では一人襲われて亡くなっているのだ。鈴ないから腰にラジオでも着けていくつもり。
いくら美味しくても命捨ててまでは…ねえ。

聖火リレーが各国で散々なことになっている。
パリなんてあれだけ徹底的な警備をしているにも関わらず、何故聖火そのものに手をかける人が出てくるのか、ということ。パリ警察もあまり本気ではなかったのだろうか。
長野で走る聖火ランナーがどうか無事でありますよう。罪はあくまでも開催国にあり、ランナーはあくまでもオリンピックのために走るのであって迫害される対象になってはいけない。
…そもそもこの各大陸を走るシステム、あまり意味ないと思うんだけどなあ。いい加減やめればいいのに、と思うのは私だけ?

| | コメント (0)

まさか、とは思うけど

闘莉王、五輪FW超ノリ気…ポジション自在が武器に(7日付け夕刊フジ)

…冗談じゃない。やめてくれ!
ま、「いらない」とにべもなく言い放った反町さんだもの、よもや「来てくれ」なんて言うわけないよね。
せっかくレッズの攻撃の形が軌道に乗りつつあるというのに、今やその要となりつつある―本人はあくまでも「副業」としているが―彼をこれ以上酷使しないで!!

本人が出たいなら仕方ないんだろうけど…うーむ。
そもそもOA枠なんかおかしいよねえ。さ、どうなることやら。

| | コメント (0)

久々に週末の後始末@すっきりしないわ

昨日の大阪杯は何となくすっきりしないレースだった。
気のせいかもしれないけど、ダイワスカーレットが逃げると無理に競っていかないような気がするんだけど他馬が。
アドマイヤメインもヴィクトリーも、前に行ってこその馬だったはず。だからこそあのレースっぷりはどうにも納得がいかない。
ま、別にこの馬の馬主ご夫妻がダイワの馬主とどうこうあるとも考えにくいし、それぞれの鞍上はそれぞれに考えて乗ったんだろう。そう思いたい。思うことにしよう。
久々のせいなのか、あまり強いとは思わなかったダイワ。それよりもアサクサキングスの粘りに次への期待が持てたかも。よし。天皇賞はこの馬から行くぞ!
ドリームパスポート…なんであそこでインに行くかな。頭数が少ないとはいえ、結局前がふさがった格好になってしまい伸びなかったじゃないの。惜しい。こちらも出てくれば天皇賞期待できると思う。ただし、鞍上はもうちょっと強化してほしいけど。
反対に、もう終わったかな、と感じたのはメイショウサムソン。あまりに不甲斐ない負け方にがっかりしてしまった。敗因は何だろう。コメントを見る限り鞍上にも理解できない敗戦だったようだ。
ダイワの次走はドバイで好走したウォッカと共にヴィクトリアマイルらしい。面白そうだけど私の中では盛り上がりを感じないんだよね。何故だろう。
ダンスインザムードやスイープトウショウ、ヤマニンシュクルなどが活躍していた頃の古馬牝馬戦線と比べるとどうしても興味を惹かれないのだ。
競馬そのものに対する熱が冷めたのかもしれないな…

黒猫クロは絶好調。
常食のレトルトが廃盤の憂き目に遭ってしまい、今後の食生活をどうしようかと思案投げ首中のこちらの思惑なぞ露知らず、といった風情で今も玄関先で寝そべっている。
午前中の来客はご自宅でも黒猫を飼っておられるそうで、その時偶々一心不乱にご飯を食べていたクロの元へ親しげな様子で近づいていったが、「んだよ?」とばかりに振り向いたその顔を見て一瞬怯んだのを私は見逃さなかったぞ(笑)
えーえー、どうせ可愛くないですよクロは。顔はデカいし目はちっさいし。しかも見た目にもバッチイ。
それでも私たちにとっては可愛いんだい。いい子なんだい。
近いうちに某身内から「お好み猫缶・レトルトセット」が届くそうで、その中にお気に入りが見つかればいいんだけど。それがあまり高額なものではないといいんだけど(←ここ重要)

今日は筍をいただいたので早速茹でて、たけのこご飯を作ることにした。
我が家のレシピは、鶏肉と油揚げと一緒に甘辛く煮付け、その煮汁を混ぜて炊いたご飯に混ぜるというもの。
ああ、今から本当に楽しみだ…
内地はすっかり春らしい。日本列島は長いとこういう時に思い知らされる。うーむ。

| | コメント (0)

今日のいろいろ@こればっかりだ最近

うーむ。905iってすごいヤツ。
早速何曲か着うたフルでダウンロードし、聞いてみてその音質の良さに魂消た。
昔演奏した大好きなマーチ。もう音源も入手困難だったのによもや携帯電話から聞くことができるとは。
機能満載、確かにオールインワンの名に相応しい。これからどんどん使い込んでいきたいと思うんだけど…ハイスピードと言われる割にはうちで使っていても全然遅いんだけど…うーむ。これってまさか電波の関係?!
…田舎ってヤだな。

レッズは今日も勝利。
またまた中継は見られなかったけれど、ここまでの流れ(?)を見ると闘莉王のMFってのは意外にハマってるらしい。早く実際のプレーが見たいものだ。でもオプション、とゲルトは言ってたからそろそろ終わってしまうかも。

仕事、上手くいかないや。
やきもきしても何も始まらないのに、焦りばかりが募る。

明日はケーキでも焼いてみようかな、久しぶりに。

| | コメント (0)

今日のいろいろ

レッズ連勝!
きちんとFWがFWの仕事をしたらしい。らしい、って…だって見られないから。もうパソコンにかじりついてリアルタイム更新のサイトを見てましたよ。
やっぱり攻撃型DF(ここんとこMFだけど)(笑)がいると違う。一気にモチベーション上がったもんね。
彼をにべもなく「いらない」と言い放った反町!もう頼まれても貸さないぞ!
それはさておき。
これでロビー、アレ、啓太、達也が戻ってきたらどーすんだろ?
あの!高額FWだってベンチなのに。出番ないのに。なんだかなあ。
いっそチームを二つ作ってナビスコでもACLでも天皇杯でも全てのゲームを交互に戦うとか。うーむ…

ここのところ散財が続いている。
ナノケアドライヤー、携帯電話、の家電からお取り寄せでのうどんだのワインだの味噌漬けだの、あるいは猫のご飯、大物のクリーニング代…と羽が生えたようにお金が飛んでいく。
これはひとつ引き締めなければ。っていつも同じ決意をしてはそれを反故にしているんだよなあ。
携帯は今のでも十分使えるけど、やはりフルブラウザには惹かれるものがある。ワンセグは興味ないんだけど。だからさんざ迷った挙句半ば衝動買い。
あ、ラジオ聴けるのにはびっくり。ていうかマニュアル見ていろいろな機能があることを知った。宝の持ち腐れだなあ。

携帯電話、機種が変われば着メロも着うたもすべてパー。撮りためた画像はminiSDに移しているけれど、考えてみりゃ今度のはmicroSDだから、そのままじゃ使えない。やむを得ず赤外線でちまちまと移すことにした。
とりあえずPCの中にあるみーちゃんの画像をサイズ加工してメールで送信してみた。うん、いいね。待ちうけもスライドショーできるの。
次は音楽だな。
2GBのmicroSD買ったからそこに好きな曲を入れてみよう。

ちょっとした調べ物があって、某国の機関と某社に電話をかけた。
久々に社会人モード(じゃ普段は何なんだ?)で延々と30分以上話していたためすっかり肩がこってしまった。
思わぬ収穫もあれば、所詮役所仕事だしな、と吐き捨てたくなるシーンもあり、で結論から言えば、落としどころが見つかったかな、ってとこか。
来年には何とか灯りが見られそうだ。やれやれ。

明日は仕事でお出かけ。天気いいといいな。

黒猫クロ、また旅立ったかと思いきや、たった1日で帰還。今日はお泊りだそうだ。天気いまひとつなので暖かいところで寝たいらしい。かわいいよ。

| | コメント (0)

どうせ束の間の値下げなんだし@いらいらいらいら…

ガソリン、どうやら一時的に暫定税率が撤廃されることになったらしい。
正直な感想を言うと、どうでもいい。
目の前のそれが安くなったからと言って、そこから取れなければ他のどこかから取る。国ってそういうものだ。
既に予算は成立しているのだからそれに見合う歳入が必要で、ガソリンから吸い上げられなかったらどこかで帳尻を合わせなければならないし、その皺寄せが、道路ができない、なんてある意味間接的な部分ではなくもっと直接的に私たちの生活を脅かすかもしれない。
そういう意味では、むしろできるだけ早く元通りの税率で徴収してほしい。そう、代わりの財源を国民負担ではない形で掘り当てることができないのなら。

ガソリン税は俗に言う蔵出し税。今、ガソリンスタンドのタンクに入っているのは仕入れの時点の価格で売ることを想定しているガソリンだ。
これを直ちに値下げしたら、その分の損は丸々スタンドサイドが被ることになってしまう。
大手チェーンならまだしも、個人経営の小さなスタンドでは正に死活問題。
それでも同じ町に2つスタンドがあって、片方は25円下げました、もう片方は下げません。さああなたはどっちに?
―聞くまでもない。
実際に、マスコミのインタビューではほとんどの人が答えていた。「そりゃ安いほうに行く」、と。

ちなみに、私は値段が上がろうが下がろうが、行きつけのスタンドに行く。
そこは絵に書いたような個人経営の店。当然、今日からも値下げは行わないそうだ。
助けてあげたい。傲慢な考え方かもしれないけど、あの店を潰してしまいたくない。
リッター25円。私の車は70くらい入るので約1800円違う。それでも、洗車を一回やめれば同じだもの。

ガソリン税を一般財源化することには大賛成。
そもそも年金保険料にしたって、このガソリン税にしたって、手にした役所はどちらも甚だしい勘違いをしているではないか。
てめえらのあぶく銭くらいにしか思っていない。そう思われても仕方ない使い道がどんどん暴かれて、結局自分で自分の首を絞めているわけだ。

私は、道路と郵便、通信はユニバーサルサービスだと思っている。
国家が責任を持って、道路、郵便、通信(電話、インターネットの高速回線)を整備すべきだと思っているし、国の予算の無駄を省けばそれらの財源は容易に供出できるだろうとも考えている。
…何が無駄か、って?
そんなの、国家公務員になってみればわかる。あの人たちのコスト意識のなさを見たら一目瞭然だ。
そして国会議員の皆さん。ちゃんと働いている人もいるかもしれないけれど、誰だっけ?委員会欠席してゴルフしていたオバハン。本会議欠席してどっかの地方選の応援行っちゃったりとか、外遊と称して夏は避暑。いいご身分だな、とつくづく思う。
挙句贈収賄で検挙されたり、実刑判決出て収監されたり…ここまで来るとアホ臭くて笑うしかないや。

政争の具になってしまったガソリン税。
国対委員長や与野党の党首は口を開けば他者の批判ばかりで、いい加減見苦しい。
謝罪会見の首相はいつもながらの他人事。責任感のかけらもない。
更に腹立たしいのは勝ち誇ったような民主党党首の顔。結局この二人に振り回されて、どれだけガソリンスタンドの経営者らは翻弄されていることか。

街頭インタビューに答えて、福田首相を無能だと責め立てている人は前回、前々回の国政選挙で自民党に投票していないでしょうね?
もし、投票していたならあなたが選んだひと、なんだよ、あののほほんとしたメガネ面は。
かといって、民主党に政権なんか運営できるとは到底思えないし…ホント、いっそのこと吉本にやらせてみようよ。あ、タイタンでもいいかな。松竹芸能はちょっと…鶴瓶師匠が閣僚なんてねえ。

…冗談はさておき。
どうも最近はエントリが辛らつ。言葉に棘が多くていけない。
そう、イライラすることが家人共々多いのだ。困ったなあ。
とりあえず、今日を乗り切って、明日を乗り切って…そうやって一日一日を進んでいくしかないんだろうな。
最終的には外野的スタンスにいるわけだし、ま、やきもきしてもしかたないんだたもんね。

今夜はおでん。昨日から大根やこんにゃく、牛筋肉などをダシで煮込んでいるので夕方に練り製品などを加えれば完成。ああ、今から楽しみだ…

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »