« 今日は朝から羞恥心 | トップページ | 好きなのはノッキー。そして »

叩けば埃が出るオトコ

秋猫ちびと黒猫クロが玄関で鉢合わせ。
クロがちびを追い出そうとする素振りを見せたので、家に入れようと慌てて捕まえたらふわ、っと白いものが立ち上った。

…埃だよ

ひええ、と声を上げつつも、何とか抱き上げ、玄関の中へ入れてドアを閉める。そしてすかさずウエットフードを少し出してやれば夢中になって食べ始めたのでその隙にちびのご飯を手際よくしつらえて外に置く。
これで一安心。
ちびがようやっと食べ始めたのを見届けて、さて、次はこの黒猫だ。

見れば耳には食いついたばかりでまだ膨らんでいないマダニ。ひょい、と上げた尻尾の付け根、つまり肛門には1センチばかり白い動く糸状の…うわあああああ!
汚い。あまりにも小汚い

取り急ぎフロントラインを首筋に落とし、ゴム手袋をはいた手でよーくすり込む。
スポットオンタイプの駆虫薬もあるにはあるのだが、副作用が怖いのでやめて、後でドロンタールを獣医さんから購入することにした。
本当は、洗いたい。いっそ洗濯機に入れたい…それほどバッチイのよ。
猫用のウエットシートがあったのでご飯を食べている背中から腰にかけてゴシゴシすれば忽ち汚れるシートの表面!ああ、よく出入り自由の猫なんて存在するよなあ。この体と一緒に添い寝なんかしたくないぞいくらかわいいとは言え。

いい具合に腹いっぱいになったらしく、気持ちのいい外に出せとわめくクロ。
ちびがそこそこご飯を食べたのを確認してからドアを開けてやると、嬉しそうにわんわん鳴きながらすっ飛んでいってしまった。元気だな。

一方家の中ではデブ猫カンタとのんちゃんがガラス越しに日向ぼっこを楽しんでいる。
平行四辺形にできた日だまりに2匹で寝そべり、互いにグルーミングしあっている様子を見ているだけで顔がほころんでくるのは何故だろう。

猫はいいな。
ふわふわでしなやかで温かくてちょっとひんやりしていて。癒しのためのツールとしても非常に優秀だ。
多少の出費も厭わない。この子たちが元気でいてくれるなら。
―長生きしてね。オバサン頑張るからね。

ギョウジャニンニクはまださほど大きくはなっていなかった。収穫量は500グラムくらいしかない。
それを刻んでみりんとしょうゆに漬け込んだものを今朝炊き立てのご飯でいただいた。美味。
次回は来週に行く予定。ちなみに熊避けの鈴代わりにお土産でもらったカウベルを使ったのだがこれがまたうるさくてうるさくてたまらない。でも熊には遭遇したくないから仕方ない。
そう、命を捨ててまで採るものではありませんから、山菜。その辺りマスコミももっと啓発して欲しいんだけど…

|

« 今日は朝から羞恥心 | トップページ | 好きなのはノッキー。そして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は朝から羞恥心 | トップページ | 好きなのはノッキー。そして »