« 言い訳にしないで@こんなタイトルの曲があったようななかったような | トップページ | 大晦日の夜に思うこと »

抗ったってどうにもならないんだからさあ

結局大掃除どころか普段の掃除もろくすっぽしないまま新年を迎えそう。あうううう。
今日は年末の買い物、金融機関のはしご(仕事と私用半々)、整体、近所のばあちゃんちにおよばれ、と盛りだくさん(?)なので掃除どころじゃないしなあ。

結局個人輸入でリレンザを購入した。明日発送されるので、年明け早々には届くだろう。
使い方にコツがあるそうだが、メーカーのサイトで詳しく図解してくれているのでそれを参考にすればどうにか服用できそうだ。
使用期限は2012年まで。パンデミックが起こらず-ふつーのインフルエンザには使うつもりなし。ワクチン毎年打ってるし-使わないままになればそれでよし。
この田舎町にはタミフルさえろくに備蓄されていはしないだろうし、ましてや老人が多いから悲惨な状況になるのは目に見えている。
自分たちだけ、と言われてしまえばそれまでなんだけど、でもやっぱり…死にたくないもの。
水や電気、ガスなどのライフラインは確保されるそうなので(田舎では若干疑心暗鬼だけど)、米と味噌も備蓄済み。後は缶詰やフリーズドライ食品などをぼちぼちと。
あ、勿論猫の食事も常に2ヶ月分程度ストックしてます。

で、そのストック用に買ったばかりのドライを、またクロのヤツ襲撃してくれやがった!

r/d 4kgの大袋を食い破り、どうやら思う存分味わった様子。くそー!
やむを得ず、小分けにして真空に。重さを量ったら200グラム近く3匹で食べていたようだ。
どうしてこんなにがっつくのだろう。流石元野良。ひもじさを知っているから食べられるときに食べられるものを探して食べておこう、というハングリー精神は認めるさ。でも…
ちなみに、みーちゃんは決して野良生活なんかしていなかった。だのに、生後3ヶ月で我が家に貰われてきて、その際持参金代わりにいただいたドライの袋を、貰われてきたその夜に食い破ってたっけ。あうううう。

みーちゃんの武勇伝は挙げればそれこそ枚挙に暇がない。
結婚式の引き出物でいただいた直径15センチはあろうかというドラ焼きの、それも上の皮だけを半分ほど食べてしまった、とか、冷めたてんぷら油を化け猫よろしくペロペロなめていた、とか、かつぶしの入った袋を咥えて走り回り絨毯を黄土色に染めてくれた、とか…うーむ。

それに比べて息子たちやふう、れあちゃんはやることが大人しい。
手がかからない、と言えばラクでいいけれど、何かこう、つまらないんだよな。
引っかかないし噛み付かないし、抱っこもさせてくれる子ばかりなんだけど、そう、どこか面白みに欠けるの。

仕事関係でとんでもないことが相次いで起きている。そう、大きな潮流に飲み込まれる予感…
そう、抗いようのない大きな渦に巻き込まれてしまいそうな。きっかけはともかくとして、この高波を上手くスルーできるかどうかは多分社長にかかっているのだが、これがまた頼りにならないと来ている。あうううう。
まあ、もうなるようにしかならないのだから、事態の推移を見守ろう。それしかできない。それしか…

来年の今日、暢気なエントリを書いていられますように。もう祈っちゃう。

|

« 言い訳にしないで@こんなタイトルの曲があったようななかったような | トップページ | 大晦日の夜に思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言い訳にしないで@こんなタイトルの曲があったようななかったような | トップページ | 大晦日の夜に思うこと »