« 実質的には敗戦でしょ? | トップページ | カメとモニターと私(なんだそりゃ) »

体も心も健康でありたいものです

先日のエントリでコメントしてくださったさくら草さん、ありがとうございました。
あれから件の友人とまた電話で話しましたが、さくら草さんとほぼ同じことを彼女が口にしたので少なからず驚かされました。
詳しい事情は書けませんが、彼女は、長い時間をかけて築いてきたものを今、自ら捨てようとしています。
もちろんそれに至るまでの葛藤や苦悩も間近に見てきましたから、一朝一夕に出された結論ではないことも、そうせざるを得ない状況下にあることもわかるのですが…
第三者が無責任に口出しできる話ではないので、私はいつも聞き役です。
さくら草さんも岐路に立たれていらっしゃるのでしょうか。
どうぞ進む先が明るく、楽しい道になりますよう。

「笑っていても 
 泣いて過ごしても平等に時は流れる」(Mr.Children 「HANABI」より)
今、私が一番好きなフレーズです。

腎機能低下と診断されて3年余、最近は体重が減少傾向にあったよた。
高価なくせに不味そうな療法食は、やはり彼の嗜好には合わないらしく、猫用スープをウェットに混ぜ混ぜしてみたり、ドライも3種類ほどミックスしてみたりと工夫はしているのだが、とうとう見た目にも痩せてきてしまった。で、先月の診察時に計ったら5.6キロ。ああ、ホントに減ってる…

このままでは、危ない。食欲の低下が生命力をも低下させるということはみーちゃんの時にまざまざと見せ付けられていたので、やむを得ずれあちゃんの食べているロイカナのフィーラインをちょっとだけ混ぜてみることにした。

まずは療法食だけで食べさせる。
すると6割方残してしまうので、その頃食べ終えたれあちゃんが残したドライ(これがまた、必ず2割くらい残す。量を加減しても、必ず2割。何故?)をよたの食器にザラザラと移す。
と、喜び勇んで再度食べ始めるよた。これでほぼ完食するのだ。
最近では悪知恵がついてしまい、この「追加」をするまで食べないで待つようになってしまった。こういうところだけ利口なんだよなあ。他はアホなのに。

そんなこんなで、見た目にもふっくらしてきたよたを、今日、久々体重計に載せてみた。

…うそ

5.98キロって…380グラムも増えてるじゃん!たった3週間で!!今日から追加する分量を減らすことにしたのは言うまでもない。
食べれば食べるだけ太る体質なのか…そういうとこは飼い主に似ないでいいんですけど。
いっそハーネスつけて散歩にでも連れ出すか。パニックになるだろうこと請け合いだけど(ρ_;)

一方休肝日を増やすという英断を下した家人、今度はなんと雑穀ご飯を食べると言い出した。
ご飯は白米じゃなきゃだめ、というタイプで、カツ丼ではなくカツ重。親子丼なら親子重(って、存在してるの?)。
うなぎもご飯に載せずに別に皿で出して欲しいとのたまうほど米の白さに拘りを見せる彼が、某通販会社のCMに食いついたのだからびっくり。

取り敢えずサンプルを頼んで炊いてみた。
少ない量なのに色がしっかりと着いたご飯。家人の反応や如何に。

「大丈夫、食べられる」(流石に美味しい、とは言いませんでしたね)

ということで商品を発注、昨日届いたので今朝から早速いただいている。
それにしても何なんだろ、この取ってつけたような最近の健康志向。
ま、元々毎朝の野菜ジュースに加えて、夜はウコンやコエQ、黒酢のカプセル、最近ではアラキドン酸まで飲んでいる家人なので、不思議はないっちゃないんだけど…
まあこれで少しでも健康に長生きしてくれるならいいですよ。安(くもないけど)い支出で済むわけですから。

人も猫も健康が一番。と言うわけで実は一番不健康なのあちさんもここんとこWii頑張ってます。
今朝の健康番組で紹介されていた、胆石が出来やすい人の条件4項目に全部当てはまってますからね(威張れる話ではないけど)。
さ、今日も張り切って動くぞー!
(昨日ケーキ買って今日の3時に食べようとしているのはどこの誰だ?)

|

« 実質的には敗戦でしょ? | トップページ | カメとモニターと私(なんだそりゃ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実質的には敗戦でしょ? | トップページ | カメとモニターと私(なんだそりゃ) »