« 週末は…ちぇ | トップページ | 採ったどー! »

豚とか鳥とか

豚インフルエンザ。

…いや、私的には盲点でした(何が?)。よもや豚から発生するとは。
ただ鳥と違ってほとんど行動範囲が限られている動物(家畜)だから、感染源に関してウイルスの廃絶は比較的容易にできそうなんだけど、人→人の感染が起きているとなると…

以前香港への入国時に件の体温センサーを見たけれど、あんなんで果たして感染、発症者を発見できるの?
中には体面を重んじて症状を隠している人も居るだろうし。

とりあえず我が家は医療用のマスクとリレンザ、無洗米、水くらいは備蓄しているけれど、多分今回はパンデミックにはならないだろうし、フェーズ3程度のままで(少なくとも日本は)収束するのではないだろうか。希望的観測に過ぎるかな。(追記:WHOは4に引き上げると発表しました。これで航空機や船舶などの移動制限が始まるそうです。事態は深刻さをいや増して来ました。日本国内で発症者が出なければいいのですが)

基礎体力はある方だから、万が一豚、否、鳥インフルに罹っても私は死なないと思うんだけど、それでもパニックに陥って右往左往する人たちを見るのはイヤ。

最近とみに現実感が薄い。希薄。生の実感がないとでも言おうか。
すべきこともしなければならないことも見えていて、それらをつい先延ばしにしつつ現実逃避している毎日。
でも、この現実が果たして本当に存在しているのかどうか、実は自分以外の誰にもわからない。
だって、生を終えて意識がなくなった時点でそれから先も世界が続いているかどうか少なくとも自分自身にはわからないんだから。
そう考えたら突然命を絶ったとしても、その人にとっては正に「後は野となれ山となれ」、ということな訳で。

あ、自殺願望は全くないです。臆病な私にはまずそんなことできないし、これだけ猫抱えてたら全くもって。
ただ、取引先の社長が…とか、あの芸能人が…とかそういう話を耳にする機会が最近多くてねえ。
こういう負のエネルギーにはつい引きずられてしまいがちなので、ともすれば暗いエントリに…なってるか(^-^;

GW、例年通り地味に過ごす予定が急遽某身内夫妻が来ることに。
もう連れて行くところも尽きた(笑)し、そもそもどこ行っても混んでそうなので近場でまったりしましょうね。

|

« 週末は…ちぇ | トップページ | 採ったどー! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。