« 雨の日はやっぱり憂鬱だ。首も痛いしさ | トップページ | 侮るなかれ、中札内(別に誰も侮ってなんかいませんが) »

クレープを焼く機械が欲しいと思ったこと、女の子なら誰でも一度はあるんじゃないかな

本当なら見たいんだけど…スケート。
どうしても解説の方が好きになれない。どうしても。現役の頃から、そう、金メダルを取られたあの演技ですらあまり好感を持てなかった。うーん。
やはり日本の女子フィギュアスケートは八木沼純子さんが一番上手な解説をされる。でも、やはり現役時代の実績がモノをいうんだなあ。うーん。
ちなみに、実況はテレ朝の方が数段イイ。CXの某アナの何、あのポエミー度(ナンじゃそりゃ)。聴いていてあまりにウザ過ぎるので音声消しちゃうことも屡だ。

やはりシングルの女子だけは見たい。
おおっ!真央ちゃんすごいぞ!!!明日(かしら?)も頑張って!!

某所で(笑)クレープの話題が。
私もバターシュガー(シュガーバター?)が好きなのですが…?

クレープと言えば原宿。
竹下通りのマリオンクレープは都会に近いところに居住する田舎の少女にとって憧憬の、崇拝の的だった。
初めて行った時は高校生だったかな。歳がバレるか(*´Д`*)

そして大人になってから、クレープと言えば某ターミナル駅。
帰宅が同方向の職場の同僚と、二人でクリームだのフルーツだのがたっぷり入ったそれを頼んでは、ボックス席のある電車-なければグリーン車に乗ったりして-に乗って、人目も憚らず頬張っていたっけ。

更に歳を重ねて、今やクレープは全くと言っていいほど縁のない存在になってしまった。年に一度食べるか食べないか。
それでも、何故か無性に食べたくなる時があるんだよなあ。
そういう時は最近、最寄のイオンに入っているサーティワンに行くことにしている。

サーティワンのアイスクリームは中学生の頃に初めて食べたんだっけ。
某店で初めて食べた時一緒に居た女友達は忘れてしまったけれど、その美味しさはまだ記憶にうっすらと残っている。
食べ物の記憶って、口にした時の情景や立ち位置を伴って脳裏に焼きついているんだよね。

明日はちょっとした仕事で半日お外。寒いのか暖かいのかここんとこの気候は全く読めないので着ていくものが本当に困るのだ。

|

« 雨の日はやっぱり憂鬱だ。首も痛いしさ | トップページ | 侮るなかれ、中札内(別に誰も侮ってなんかいませんが) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。