« 臭いけれどその臭さがたまらなかったりして | トップページ | 白い喜び »

まだ49歳なのに

こら軽部!
亡くなられて方の名前を間違えるなんて!!
この人は本当に失礼極まりない。敬語もろくに使えないし。

清水由貴子さんが自殺された。まだ49歳。
ご尊父の墓前で、自らの命を絶ったのだそうだ。
正直、引退されていたことも知らなかったし、それほど注目していたタレントさんでもない。
欽ちゃんバンドは好きだった。ドラマでの、あのキャラクターそのままに明るい笑顔で振舞っていた姿だって見ていた。
だからこそ、その笑顔と自殺という行為はどうにもそぐわない。

でも、所詮「テレビの中の人」。こちら側にいる私たちには決して知ることのできない表情があるはず。

野久保直樹クンの新しいブログが見られなくなっている。
独立を知らしめるエントリに「大丈夫?」-豪華客船からはしけに乗り換えるようなものでしょう?あの事務所を飛び出すなんて-と不安感を抱いたファンも少なからずいただろう。私のように。

案の定、所属事務所から契約は継続中であり、独立の事実はない、とするコメントも発せられていて、そこにはトラブルの気配が…

厳しい言い方だけれど、特に芸が達者なわけでなく、キャラだって特別2枚目でもなければ演技力があるわけでもない。今の人気がどこまで続くか、本人がそれをどう感じていたのか。
これはあくまでも想像だけれど、彼が信頼を置く(置いてしまっている)誰か、が背後にいるのではないだろうか。

上手くいかないね。
他の二人が器用に泳いでいるのに比べて、どうも彼はあちこちで座礁しているみたいで。
私はそんな彼が3人の中で一番好きだし、応援したい。でも、そんなファンの思いから乖離していくような、そんな進展がなければいいんだけど。そう、芸能界という海の中で溺れてしまわないよう。

清水由貴子さん。ご冥福をお祈りします。

|

« 臭いけれどその臭さがたまらなかったりして | トップページ | 白い喜び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臭いけれどその臭さがたまらなかったりして | トップページ | 白い喜び »