« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

で、結果は

…あの黄色帽子、10なの?9じゃなくて?
ああ!3連複獲り損ねた…1-9-12で買ってたのに…所詮ジョーカプチーノ、鞍上が経験不足のお兄ちゃんだもの、この大一番では荷が勝ちすぎたか。

珍しく狙い目はよかったんだけど。
絶対ノリは前に行くだろうし、この馬場だから揉まれずに前に行った馬から、という読みは間違っていなかった。後はジョーの取捨だったな。ちぇ。
でもシンザンの孫(笑)は流石に買っていなかったのでどうにもならなかったんだけどね。

件のゴールデンチケットはどうしたんだろう。やはり器の違いかな。これで…ま、彼も彼なりに賭したものがあったと思うからもう来る、なんて言わないんじゃないかしら。だといいな。少し寂しい気もするけれど。

ジョッキー、馬、そして関係者の皆様お疲れ様でした。
審議にもならず、終わってみればいいレースだったのではないでしょうか。
ノリのインタビュー見ていて、彼も老けたな、と。大人気なくて感じ悪い青年だったけれど、最近のインタビューでは真面目に受け答えしていて、時の流れを感じますね。

来週は安田記念。もう買わない。つくづく当たらん。

| | コメント (0)

東京優駿の日に思うこと

昨日のナビスコ、代志也が初ゴールを決めた。
嬉しかったろうな。スポーツ新聞二つほど見たけれど本当に嬉しさが伝わってくる写真が掲載されていて私まで嬉しくなっちゃった。おめでとう。
萌ちゃんのアシストなのね。益々嬉しい。

ああ、もうすぐダービーか。
結局少しだけ馬券を買ってみた。でも馬場が馬場だし、全く想像ができないレースだ。
とりあえず一番人気を絡めて3頭を馬連ボックスで1000円ずつ。
後はこの馬場なので前に行く馬を3頭、3連複で1点。
いずれにしても全く無関係なので(当たり前か)本当にお遊びという買い方になってしまった。
ま、真面目に考えても当たらないしさ、いいのよ、いいの。こんなところでツキを使うこともなかろうて。

人生の岐路に立っている友人。
「近いうちに遊びに行きたい」、と書かれたメールをもらって少し安心した。
生活も軌道に乗ってきたそうだ。年齢的にも人生のポイント切り替えには最後のチャンス、と何度か彼女は口にしていたけれど…そうかもしれないな。我が身に置き換えてみたら正にそのとおりだ。
少なくとも今の私は違う線路を走れそうにないし、その思いは歳を重ねれば益々強くなるはずだと思う。

ほぼ時を同じくして昔の男友達からもメールが。
ダービーの買い目を教えて、という内容だったけれど最後に添えられていた一文が気になった。
「近いうちに会いに行きたい」…ん?何だこれ。

遊びに、と会いに、の違い。
もうとっくに終わっていて、会うこともないまま10年以上メールだけのお付き合いだった人だ。
今更顔を合わせても何も始まらないことはわかっている。お互い変わってるはず。少なくともこっちは惨憺たるモノなんだから。
ユーミンの曲じゃないけれど、やっぱり会わないでいたほうがいいに決まってる。私だって彼が変わってしまっていたらイヤだもの。
あ、でもむしろその方が互いにダメ押し(?)できていいのか。うーん。

ダービーは馬場が馬場だから荒れるだろう。外枠の追い込み馬は切った方がいい、などとエラそうに書いて返信した。件の一文には触れずに。

するとまたメールが。
『14番から買う。当たったら万馬券なので、すぐに飛行機のチケットを手配するよ』…なるほど。
実は私もこの馬、買おうと思ってたりして。勝つとは思わないけれど、逃げ馬だし川田だし、着は拾うかもしれない。
どんな結果になるんだろう。期待と不安といろいろな感情がない交ぜになって珍しくドキドキしながら見るレースになりそうだ。

| | コメント (0)

また余計なものを買ってしまったのだろうか…

新型インフルエンザの流行はかなり下火になったらしく、最近では滅多に報道されなくなった。
昨日最大のニュースが、だって剛の復帰だもの。日本も平和だ。

殊勝、というよりは復帰できることへの素直な喜びが隠し切れないといった風情の彼を見ていて、つくづく今回の件は何だったんだろう、と思わされた。
そもそもタイホして、立件しようとした警察って何がしたかったの?
酒に酔って全裸になった。奇声を発した。
近隣住民の通報は間違ってはいなかったと思う。その時点で彼の素性がわかっていてもいなくても。
でも…ここから先は以前のエントリにも書いたので略。

ま、稲垣メンバー(笑)の前歴に比べたら全く悪意もなければ事件性もなかったのだから、約1ヶ月という謹慎期間は極めて妥当だと思います。
復帰後初仕事のいいともを見ていたら、まだ彼にも迎える側にもぎこちなさは残るけど、観客も含めて皆好意的だった。よかった。
次はスマスマとぷっすまだね。楽しみにしてますわ。
2回の会見を見て、その真摯な態度に改めて彼の良さを認識したような気がする。
見た目的にはあまり好きなタイプじゃあないけれど。

明日は東京優駿。こう書くとピンと来ない方も「日本ダービー(GⅠ)」ならおわかりいただけるかと。
今年の3歳クラシック、牝馬には1頭軸馬がいるけれど牡馬は百花繚乱。なにせ出走可能ラインがアイアンルックの賞金2400万なのだ。やけにレベルが高いというか、つまるところ抜きん出た1頭がいないということ。出走馬18頭中14頭が地方も含めた重賞勝ち馬だが、二つ以上重賞勝ったのはロジユニバース、アンライバルド、セイウンワンダー、ジョーカプチーノ、この4頭。
正直予想ができません。だってほとんど最近興味なくて競馬見てないから。
それでも強いてあげればトライアンフマーチとリーチザクラウンかな。この2頭は馬体が好きなので。あ、どっちも鞍上「武」だ。

今日はイオンのお客様感謝デー。で、イオンカード会員限定セールの日。
買いたかった品物が久しぶりにあったので早朝サイトにアクセスしてみたらなんと完売!
開店時間にはいけそうになかったのでやむを得ず店に電話して取り置いてもらった。

ブツは「冷ジェルパッド2点セット」-熱さまシートみたいなジェルシートのデカい版、とでも言えばいいだろうか。
ベッドの上に敷いて寝ればひんやりと涼しい、らしい。
知らなかったけどこの手の商品ってけっこう売れているようで、今回のセールでも売切れていたのはこれともうひとつくらいしかなかった(今朝5時現在)。

昼過ぎに店へ出向き、売り場で声をかけたらすぐに店員さんが対応してくれたのはいいけれど…重い!!で~ら重い!!
しかも、家人の分と二組頼んじゃったもんだから、両手に提げたら思わずよたよたしてしまった。
カートに載せて駐車場まで運ぶのも大変だったが、車から降ろすのもまた大変。
恐る恐るはかりに乗せてみたらなんと6.5キロ!!!そりゃ重いはずだわ。うちの猫よりも重たい…若干重いのもいるけど_| ̄|○

ただ、買ってみたのはいいけれど今日は肌寒い。ていうか、果たして北海道、これが必要な夜がどれだけあるのだろうか…il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0)

うーん。

ああ、大海クン…こんな(どーでも?)いい曲でこんな衣装でデビューすることは、本当にあなたの本意なの?

昼前に知ったとんでもない訃報(不謹慎ですがこれが最も私の抱いた感情に近い表現です)で打ちのめされ、更に仕事でへこみ、そして、今。ああ。

世の中ってどうしてこうもままならないのか。

与野党の党首討論。
リアルタイムでは見られませんでしたがニュースなどで概要を知り、やはり麻生総理には語彙が足りない…というより器が小さいな、と。上から目線ですね。失礼しました。
でも、麻生さんこそ鳩山さんを見下してませんでした?
国民最大の関心事は西松問題なんかじゃないです。それくらいわかりませんか?
あなたは一度、マスクとサングラス、帽子でも被って新橋で飲んでみたらどうですか?
あなたじゃなくてもいい。側近でも、官房副長官でもいいですよ。ホンモノの世論に触れてみるべきです。

鳩山さんは正直見直した。
凄みが出ましたね。退かないという強い意志を感じました。
うん、彼が殊勝、もとい首相になるのも悪くないかな。北海道の選挙区選出ですからね。えーと…ま、いいか(何が?)

今総選挙ということになったら自民党は負けるでしょう。
世襲問題だって、「公認はしない」「でも対立候補は出さない」…なんじゃそりゃ。
ことこの件に関しては中川秀直氏の「息子に3バン(カバン地盤看板)は譲らない」発言に納得しました。人間的には好きじゃないけど。

ただね、民主党も政権交代が目的であっては困るわけで。
政権を取ってから、国民のために何をしてくれるか。私たちはそこが知りたいの。
だから党首討論はもっと頻々と開催して欲しいし、それぞれの政党がどういったマニュフェストを持っているかその主義主張をもっと聞かせて欲しい。

箱モノを作っちゃうなんて予算は今果たして必要なのかしら?突っ込んだ鳩山さんに対して納得できるような回答のできなかった麻生さん。確かにこの人じゃ選挙戦えないだろうな。
でも、じゃ誰が?ということになったら…何でかしら?あんなにたくさん国会議員いるのに、誰も思いつかない。
ヘンな国ですね、日本って。

今のところ、グインの続きはどうなるかわからないらしい。
本人的に結末は見えている、と語っていらしたのをどこかで見聞きした記憶があるんだけど、それ、ご本人の脳内にしか残っていないのだろうか。

誰が「豹頭王の花嫁」なの?
アウラは?ランドックは?ああ…知りたい…

ようやっと気持ちが落ち着きました。
栗本薫さん、長い間楽しませていただきました。本当にありがとうございました。
どうぞ安らかに…心からご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

こんな結末って

栗本薫さん死去=100巻超す「グイン・サーガ」が人気

…今はただただショックで何も言えない
せめてシノプシスでも残してくれてはいまいだろうか

どうなるの?!グインは?リンダは?スカールは?

本来ならご冥福を祈るところです。実際そういう気持ちが強いのですが…

でも今はそれ以上にショックなの!

どうして、神様は、こんなに残酷なことをなさるんですか?
ああ…

| | コメント (0)

剃刀の切れ味と知らん顔の功罪

今日は初夏の日差し。うららか、というよりは爽やかな一日だった。
気分は相変わらず重いけれど、外を歩いたら体の中の毒気が抜けていくような風が頬に心地よかった。

秋山久蔵シリーズをほぼ読破。
あら?去年の5月以降新刊が出てないの?恐ろしい事実に気付いたぞ。
他のシリーズでは当たり前のように久蔵の嫁として登場している香織が久蔵の後添えとなるエピソード(11巻「後添え」に収録)は微笑ましく、読んでいて思わず口元が緩んでしまった。

知らん顔の半兵衛さんと剃刀久蔵、キャラがかなり被るけれど柔軟性と人間味という点ではここまで読んできてようやっと違いが見えてきた。
半兵衛には行動や言動の端々に諦念が仄見える。愛するものを失った悲しみを乗り越えるでもなくそれに囚われるわけでもなく、現実のものとしてただ受け止めただけの彼は、それ以上失うものがない、つまり怖いものがないのだろうと思う。
剃刀久蔵は妻こそ失ったけれど忠実な使用人や、後に女房になる義妹が傍におり、どこか子供じみた一面も持っている。
剣の腕と凄みはどちらにも共通しているけれど、バックボーンの違いで自然にキャラクターにも分岐点が出来るようだ。

なんだかだ言って結局藤井邦夫さんの本はほとんど買ってしまった。
ほぼ全ての作品に誰かしらリンクしている登場人物がいて、その手法が実に楽しい。
(これがあまり作りこまれてしまうと探索が億劫になるんだけど)

よたの輸液。
最近は温度さえちゃんと調節してあればあまり嫌がらなくなった。CREが3を切ったしBUNも若干下がった。
このままの状態を少しでも長く維持したい。
そのためなら投薬も輸液も食餌療法もちっとも億劫ではない…と言うとウソになるか。
そう、やっぱり投薬も輸液も面倒だし、療法食だってフツーのご飯に比べたらべらぼうに高い。
それでも長生きしてほしいのよ、元気な状態で。
だからお互い頑張りましょ、ね、よた。

| | コメント (0)

ああ、だからなんだかぐるぐるしてるのか

オークスは予想が多少当たった。でも配当が低くて結局収支はトントン。それ以上にろくでもないアクシデントがあったためテンションはLOWぶっち切って落ち込んでる。
だもんだから昼過ぎにハッピーキャンパー飲んでみた。が、効き目は今ひとつ。
そのまま悶々としつつ夕餉の支度をしていたら、煮物に使おうと出した日本酒の匂いにつられてつい100ccほど口にしてしまった(何故正確に量がわかるかって?使っていた計量カップで飲んだから)。

そこでハッと気付いた。
このサプリ、アルコールと一緒に摂取しちゃいかんのだった。
主成分のひとつカバカバが肝臓障害を引き起こす可能性があるのだそうだ。うーん。
また、飲むと顔が赤くなるような、アルコール分解能力の低い人が無理に飲酒すると所謂酒に強い人よりも食道がんなどに罹患する確率が格段に高くなるらしい。
更に。
受け止めてくれる人(何だそりゃ)と飲む酒は体に良く、一人暗ーく飲んでると体に悪い、という研究結果がちょっと前に報じられていたっけ。あうううう。最悪じゃん、今日ののあちさんは。

レッズはドロー。
栗鼠の皆さんはさいたまダービーになると死に物狂いになってかかってくる…ってホント?
鹿は勝って首位固め。札幌もドローか。

愛猫の名前がついた馬が今2頭ほど走っている。
何とか記念馬券などを人に頼んで入手してみたりしているんだけど、どっちも血統は大したことないし、片方は一応オープン馬だけどもう片方は未勝利。
恐らくどちらもそう長い現役生活は送れないだろう。オープン馬は繁殖に上がれるかな。未勝利の方は…何とか一つでも勝って繁殖に上がってください。もう祈る気持ち。

| | コメント (0)

・・・・・・うーん

新型インフルエンザは着実に伝播しているようで、日々感染者が出現し、その都度マスコミはこぞってその脅威を深刻そうに報じている。

マスクがもうどこにも売ってない?消毒薬や体温計も?
それらを入手できない人たちはどれほど焦るだろう。パニックに陥る人もいるかもしれない。

確かに、毒性が、致死率が低いからといって油断してはならない人たちもいる。内臓などの慢性疾患がある方や妊婦。
でも、ほとんどの人はむしろ季節性のインフルよりも症状が軽いそうで、今日読んだ週刊誌の記事によればふつーの風邪薬で治っちゃった高校生もいたそうだ。

我が家はマスクを着けないことにした。
だってもったいないもの。本当に恐ろしい、強毒性インフルが流行する時までとっておくことにした。
リレンザもお守り。効くかどうかもわからないけど。
とりあえず今一番怖いのは、今回のウイルスが人→人の感染の中で変異し、毒性が高まって更にリレンザ耐性を持ってしまうことだ。

今日は一日頭痛に悩まされっぱなしだった。
朝食後にミオナールを服用。その後日帰り温泉+マッサージで首と肩のこりをほぐすが一向に痛みが引かない。
我慢に我慢を重ね、それでも我慢できず夕方市販の頭痛薬を服用。これでようやっとラクになった。それでも頭重感は未だ残ってる。どうしたんだろ。

薬を2回も飲んでしまったからか胃がむかついて仕方ない。
飲まずに済ませられるなら、やはり薬なんか飲まない方がいい、とつくづく思わされた。

昨日ドロンタールを飲ませた外猫。ちゃんと出たかな…想像して更にむかむかしてきた。馬鹿だわ私。

明日はオークス。
軸はもう仕方ないけど、ヒモで遊ぼうかな、と。
逃げ馬残っちゃうパターンとか、変な人気薄連れてくるパターンとか数通り硬軟取り混ぜて(?)買うつもり。

仕事で、家人が思い切った改善策を講じた。
だが、それによって一人の従業員に大きなしわ寄せ-っつーかある意味自業自得なんだけど-が生じてしまうのだ。
反発されるだろうな。事務処理していて私も思わず背筋が凍った。かなり残酷な処遇だからだ。
もちろん社長の了承も取っているし、結果他の人には恩恵もある。それでも。
ま、私が案ずる話でもないから、なるようにしかならないんだけどね。

家人、刺されなきゃいいけど…

| | コメント (0)

字数こそ多けれど、中身はありません。あしからず

そういや昨日は独活と蕗を採ったんだった。
すぐさま実家へ発送。これで今年の山菜採りは全て終わった。やれやれ。
もう揚げ物は当分見たくないなあ。美味しいけど、流石に飽きました。何回食べただろ。あうううう。

我が家のトイレには恐ろしい罠が仕組まれている。
ひとたび生暖かい便座(温度設定が微妙なのだが面倒くさくて放っておいている)に腰掛けてしまったが最後、コトが済んでも(まあお下劣)立ち上がることができない。そう、下手すりゃ10分、20分、と。

アラフォー、アラサーの皆様にはきっとご共感くださる方が多いことと存じます。
あの、連載時にリアルタイムで読んでおられた方は、じりじりと進む話にやきもきされたことでしょう。
まさか、未だに連載中であり、結論が出ていないとは、あの頃誰がこれほど長期戦にもつれ込むと思っていたことか。

そう、もうお分かりですね。
「ガラスの仮面」

花とゆめの増刊号として毎月発行されている、単行本3冊分で580円というリーズナブルな本は既刊7冊。えーと現在パックになる芝居の開幕寸前まで来てます。
…ここで切るか?!あうううう。先を早く読みたい…
それらがトイレに、「ねこぱんち」と共に全て置かれているためついつい手にしてしまうというわけ。

実は今、Yahooコミックス(だっけ?)でオンライン読みができるのだ。それも全巻。プレミアム会員とやらにならなきゃならんそうだけど。
いや、まだ書店に行けばコミックス売ってたはず。中古書店でも見かけたことがある。
どうしよう。大人買いしちゃいたい。だって、次は6月18日よ。あと1ヶ月よ。そりゃ一度は読んでるから話の中身は知ってる。知ってるけど…
ああ、迷っちゃう!早くマヤのパックに会いたいな。ウッチャンのパックも面白かったけど(笑)

いや、そうだろう。
「井上和香」が主語なのは納得できる。できるけど…ちょっと、あまりにもシゲの扱いがちっさ過ぎないかい、マスコミの皆様ってば。
イケメン歌のお兄さん、と書いていたのはサンスポ。でも、既に「ナックスのシゲ」の方が通りが良い気がしているのは私だけ?
ミスター残念―確かに、5人中(黙ってりゃ、の注釈付ですが)一番ハンサムなのに、どこか残念なんだよね、彼。ガノタだし(笑)

和香ちゃんは好き。
意外に、っちゃ失礼かもしれないけど演技力あるし、華があるタレントさんだのに最近はやや露出が減っていたように感じていたから、このまま珠緒ちゃんのようにちょっとずつ姿が見えなくなっていくのかな、って正直心配してた。
美男美女でお似合いの素敵なカップルじゃありませんか。
応援したいし、そうだよ、洋ちゃんも身を固めたんだから、一人残された最後の大物としては芸能人くらい引っ掛けてドカーンと行かなくちゃ(何が?)
うん、嬉しいニュースでした、久々に。おめでとう!!道民のひとりとして心から祝福します。

遂に買ってしまった。秋山久蔵御用控シリーズ。まとめて大人買い。ただし、ブックオフでだけど。
送料はかからないし、著者別にリストアップされてそれをチェックしながら買えるのは便利だ。おまけに安い!
最新刊だけ在庫がなかったのでこれは以前から欲しかった新書とともに送料オフの楽天ブックスで別途購入した。

藤井邦夫の時代劇は、彼が時代物のシナリオライターだったからだろう、読んでいて情景がよく見える簡潔な文章が好き。
基本勧善懲悪だけど、意外にあっさり良い人が殺されちゃったりするようなシーンもあって、一筋縄ではいかない。

さて、読み始めようかな。でもひとたび手にとってしまったら1冊読み終えるまでは他のことできなくなっちゃうからなあ。今日は1冊だけにしておこう。ゆーっくりゆっくり楽しむの。

ダラダラ書いている割に内容のないエントリ。今日は何故か言葉がたくさん出てきました。久々に飲んだからテンション上がってるのかな。

| | コメント (0)

誰?じゃないですよ

今日はよたの通院日。
指先の怪我は化膿していたので塗り薬が処方された。
心配していた血液検査の結果もそこそこ良く、半年ぶりの検査だったかのも数値は概ね良好。
れあの爪切り―これ、マジに彼女なりの理解があるんだろうと思う。
あまりに爪が伸びすぎてしまうと自分でももてあましてしまうから何とかしたい、という気持ちになるらしく驚くほど簡単に捕獲できるのだ。今日もそう。捕まえやすいところに篭城(?)してくれたからものの数秒でキャリーへ。

でも3匹を車に乗せるところでまた一苦労。
キャリー込みで多分20キロ近いんじゃなかろうか。
まあそれでも状態は安定しているし、通院は今のところ苦でもなんでもない。

とうとう関東地方でも新型インフルの感染者が出た。

…国連って、ちょっと考えなしなんじゃない?

手前のところで目下絶賛新型インフル流行中、だってのに、何で、そのピンポイントで感染しやすさが注目されてる年代の子たちを集めるわけ?それも世界中から。
何でも、各国で学校ごとの予選が行われ、選ばれた高校の生徒たちが参加するそう行事だそうだが、今回感染した子たちが通う学校は補欠。「来たかったら自費で来てもいいよ」と言われてわざわざ参加したらしい。

模擬国連に参加する、ということがどれほど意義深いものであるのか、おぼろげながら想像はつく。
なら、せめてその前後の観光はやめりゃよかったんじゃないの?観光旅行じゃないんでしょ?そもそも。
マスクは、感染者が咳やくしゃみなどでウイルス満載の唾液など飛沫を飛び散らさないために着けるものであって、100%の予防効果は見込めない。
数枚ずつマスクを持参していた、と校長先生は仰っていたが、それを果たして彼女たちは常時着用していたのかどうかもわからないし。
もう今更、だし、帰国後はすぐに登校させず自宅待機させる期間を設けていたあたり感染に関しては半ば確信犯的に渡米させたのだろう、学校サイドも。

日本国中にウイルスが蔓延するのかどうかはわからない。でも、既に日本全国の薬局、ドラッグストアなどからマスクは姿を消している。
今朝のニュースでは増産に次ぐ増産体制で製造している、と業者さんが疲労困憊の体で話していたが、思いがけない特需、というよりはむしろプレッシャーでしょうね。お気の毒に。

…あれ?WHOって国連機関じゃなかったっけ?

話を猫に戻そう。
3匹ともついでに、と肛門腺を絞っていただく。
まあ、出るわ出るわの大騒ぎ(涙)
先生もびっくりだったのはれあちゃんで、よたのそれががっつり絞れるのはいつものことだから多少の排出量(?)には驚かないけれど、華奢でかわゆいルックスに似合わない大量の液体にはかなりの衝撃(大げさじゃなく)を受けられたようだ。
確かに、偶に溢れ出ちゃうみたいで膝の上にピュ、なんてこともあったっけ。あうううう。溜まりやすい体質なんだろね。
今回のことでコツがわかった。
2匹血液検査していただくと、肛門腺とか爪切りとかはオマケしてもらえるらしい。よしよし。
このご時勢、少しでも絞れるところは絞りたい(肛門腺のことじゃないです、念の為)

今日は更に輸液はあるわ、塗り薬というミッションは増えるわ、よたも大変だ。
でもね、それってオバサンがやってるのよ、みんな。オバサンも大変なの。わかってね。
…わかってくれりゃ苦労はないわな。ちぇ。

| | コメント (0)

独活は一番美味しいかもしれないな捨てるとこないし

ふうの誕生日バブル(?)は当日オンリー有効。
っつーことで早速今日は私の怒声を浴びせられてしゅんと…しないもんね。ぜーんぜん堪えないらしい。ちっ。
平然と、嫌がるれあちゃんにマウンティングしようとするのでこちらもついつい本気で激怒してしまった。
猫でも賢愚にずいぶん格差があるみたい。ま、馬鹿な子ほどかわいいって言うしね。そう、それでようやくよたかのとイーブンになる。うーん?

夙川アトムにハマってしまった。なんだコイツ(笑)
それにしてもこの歌番組って審査基準が釈然としないんだよなあ。
本当に上手い人が負けちゃうなんて。純粋に歌唱力を競うなら、夙川アトムがヤホー(土屋が間違って『ヤホーだろ!』と突っ込んでいたのには笑えました)に負けたのはあまりにおかしい。

最近カラオケ行ってない。今度一人カラオケBOX行っちゃおうかな。
我が家は防音(っつーかなんつーか)(わかる人だけわかってください)しっかりしているので家の中で放歌高吟しても問題ないから、実際毎日大声で歌ってるんだけどね。

独活の群生地発見。
まだちっさいので採れないけれど、多分10本以上はある。
あとは蕗を採れば今年の山菜シーズンもおしまい。

マスク、どこにも売ってない。買うつもりもないけど。
過剰に反応し過ぎだと思う。今回のインフルに関しては。
毒性、致死率が低いことから見ても、「いつもの」インフルと同じか或いはそれ以下の病気なのに。
更に言えば、マスクしても感染なんか大して防げない。あれは感染した人がくしゃみや咳の飛沫を飛ばさないためにかけるものなのだそうだ。
やはり買い置きのあのゴツいマスクは今回出さないでおこう。普通のも20枚くらい残ってるしね。

| | コメント (0)

ふんころがしだって大事なキャラでしょ?

最近、ドラドラの鈴木拓が役者づいている。
あの人、確かにお笑いとしてはいまひとつだけど、何故かあの存在感はツボなんだよなあ。

「真夏のオリオン」-玉木様御主演の超大作映画に、どうやら飯炊きの兵隊役で出ているそうで、本人曰く「そもそもおぎやはぎの矢作に来た仕事」だったらしいが、うん、見ていないからわからないけどこの役は鈴木クンの方が合っていそうだと私は思う。
笑っちゃったのは、完成披露記者会見で玉木様にいじられてたところ。あのもてあそばれ方(笑)がたまらなく嬉しかった。

更に驚いたのは、あの「中学生日記」(NHK教育テレビで昔っから延々とオンエアされているドラマね)の、出演者公募キャンペーンボーイに選ばれてしまったこと!NHK血迷ったか?!

映画は必ず見に行こう。ホントはあの手の作品って苦手なんだけどさ。
彼のブログだって、自虐的だけど面白いのよ。センスある文章で。
もっと売れてほしいような、そうなったらそうなったであの自虐性が損なわれるだろうし…うーん痛し痒し。

おおおっ!
ベイの大矢監督が休養!で、後釜がなんとオバQ田代!!
ま、オリも大石大二郎だし、うーん、なんかこう時代を感じるなあ…

毎日毎日が空疎で、生きているという実感が乏しい。
今日はふうちゃんの誕生日なので、少しだけ美味しいカリカリをご飯に混ぜてあげた。
この子たちと一緒にいる時間は楽しいんだけどね。
でも一番楽しかった時間はやっぱりみーちゃんと過ごした二人だけの時間。次がかれんちゃんと暮らした2週間かな。
誰かタイムマシンを発明してください。一方通行でも構わないから。

| | コメント (0)

曲がらないしねえ

今朝のエントリを読んでいて思わず苦笑。
…偽善者呼ばわりだな。よく読んだらかなり失礼な内容だった。
わからないわ、他人、ましてや芸能人の本音なんか。

今日のヴィクトリアマイルは端っから予想する気にもなれなかった。だってわからないんだもん、どの馬が勝つかなんて。
それでも、いつものパターンで穴馬を選ぶ。ブラボーデイジーが怖いという予想は当たっていたのに、肝心の1着馬は無視しちゃった。
家人は初手から無関心。だから馬券は買わなかった、二人とも。

正直、打ちのめされた感あり。もうなんていうか…強い。ここに更にもう1頭ダービー馬が来るのだ。どうにもなるまい(?)

指を怪我してしまった。右手の中指だから不便極まりない。
湿布して、包帯巻いているから家事をするにも邪魔臭いし、何よりもキーボードを叩くのが大変で大変で(涙)
明日までに少しは良くなってるといいんだけどね。

天気もはっきりしないから気分もすっきりしない。
明日はれいちゃんの爪切りと黒猫の薬をもらいに動物病院へ。後は特に予定なし。

あーあ、どこかに行きたいなあ…

| | コメント (0)

たとえそれが偽善であっても

「キズナ食堂」を見ていた。

私は田中義剛が好きではなかった。否、今でも好きではない。
様々なメディアで彼を批判したり揶揄している記事を見た時は、ある意味我が意を得たり、と思ったりもした。

でも。

そのメディアの誰が果たして夕張復興を担おうとしているか。そう、誰一人いないでしょう。

彼は実行に移した。

潰れたサイクリングターミナルを改築して工場にし、市内のお年寄りたちを雇用し、半ば廃屋と化していた市の職員住宅を買い上げて改装、従業員用社宅にする。
結果、4月下旬に開店した花畑牧場直営ショップには連日多くの客が押し寄せているのだそうだ。

偽善だろうと売名だろうと、そこに結果が伴えば誰にも何も言うことはできまい。
実際、ここで売られている生キャラメルは美味しい。道内で売られている他社の生キャラメルと比較しても味は優れている。
最近では空港でもさほど並ぶことなく入手できるようになったけれど、それでも価値は変わらないようで、空港内にはあの赤い袋を手にした人がどれほどいることか。

足を引っ張らないで、マスコミ。
少なくとも今の夕張に、あのキャラメルは賑わいをもたらしてくれているのだから。

もう少ししたら、私(運転は家人だけど)も夕張に行きたいと思っている。
そう、夕張メロン味のキャラメルを食べたい。某身内にも両親にも食べさせてあげたい。

とうとう国内での感染者が出てしまった新型インフルエンザ。
高校生である彼らは渡航経験もないそうで、国内で人から人への感染が始まったことがこれで明らかになった。
…関西からの来客が怖い。空港を経由してこられたら更に怖いぞ。
買い置きの、本格派マスク(?)を使うことになるのだろうか。いやだなあ。
どうかこれ以上感染が拡大しませんように。ま、無理な願いだろうけど。

悔しかったり悲しかったりと浮き沈みなら沈みの方が多かった昨今。
そんな中ちょっとだけ嬉しい出来事が。
…気持ち、通じたんだ。わかってもらえたんだ。
もし、頭ごなしに否定されたり開き直られたりしたらどうしよう、と思っていたけれど、やっぱりそんな人じゃなかった。良かった。
無駄なプライドや過度の自信は、ホンモノの実力をもっていない人に生じる(私も含めてですが)。そういう人は他人の言葉を聞き入れようとしない(くどいですが私もそうです)。
でも実力に裏打ちされたプライドを持っている人は、人の言葉に素直に反応できる。もちろんそれが客観的に正しいものであるなら、だけどね。

今日は比較的緩い一日になりそうだ。

| | コメント (0)

アナタの爪が…刺さって痛いのよっ!

れあちゃんの爪が限界ぶっち切って伸びている(p_q*)
今朝なんか、パソコンの前に坐っていた私の背に、伸び上がって手をかけてきたのはいいが、爪がパジャマにひっかかって大騒ぎ。
そう、あちこちでなんかしらに引っかかってはきゃんきゃん鳴いている姿を見て(見てないで助けろよ)、これはいよいよ切らないとヤバそうだ、と決意。

…でも来週も忙しいんだよなあ。爪切りだけで病院連れてくのってなんかモチベーション上がらなくて(おい)
ま、もうそんなこと言ってる場合じゃないしな。あれだけ伸びてたら、いずれ肉球に到達するだろうし。それもそう遠くない日に。
こういうときに限ってよたの通院日も2週間後だし、他の連中もやたら元気と来た。うん、やっぱり単独で連れて行こう。ち、めんどくさ。家で切らせてくれたらお互いラクなんだけどねえ。言葉、通じないし…

新型インフルが国内で発生したかもしれない、と朝から大騒ぎ。
…来ましたねえ、ついに。
これで「あたしゃ海外なんか行ってないもんね」が通用しなくなる。あの、恐ろしく医療関係者向け、通気性の高いマスクの出番かな、いよいよ。
今回のインフルに万が一罹患しても、症状や致死率なんかを鑑みて備蓄のリレンザは使わないつもり。
ただ、わが町のタミフル備蓄状況は…うーん、信用できそうにないぞ。大丈夫だろうか。

いよいよ民主党の新代表が今日の午後決まる。
与野党いずれも国民不在。狭い金魚鉢の中で右往左往している色の違う魚たちを嘲笑しつつ見ている国民の視線に気付かないのだろうか。
個人的には岡田さんかな、どっちかと言えば。
でも…本音を言えば興味なし。
今日はサッカーと競馬の1日です。

| | コメント (0)

こちらからも業務連絡?

えーどうしよう。
こっちも花しか贈ってないんだよね。ぷりざーぶどだけどさ。
またお洋服でも?
父の日もあるしねえ。
例えば、二人込み(?)で1泊程度の足袋、じゃなくて旅(近場ね)とかどーかしら?
あるいは消えモノ?
明日は日中出かけちゃうんで、夜にでも都合の良い時に電話ちゃぶだい(ああ、古い)打ち合わせしましょ

以上、レスでございました(??)

さて。
今朝も今朝とて、別棟にて絶賛飼育中(?)の黒猫、なんとまたうん○にナニが…
ひいいいいい!と声を上げつつ観察していたら筒井康隆氏のとあるエッセイを思い出した。
内容は書きません。万が一お食事中、しかも…あ、いや。やめときます。

早速買い置きのドロンタールを飲ませ、あとは明日の朝…うーやだやだやだ。これだから元野良ってのはねえ…

我が家では、猫が悪さを働いたときには体罰を与えている。
そう、只管引っぱたく。
だがこちらの手が痛くなるくらい叩いても実は躾なんかできない。それでも引っぱたく。どこを、って?

尾の付け根。つまり尻。

ここを思いっきり叩いてこちらはスッキリ。が、気に入らないのは当の本猫はうなだれるでもなくうっとりしちゃってるということ。どうやらここ、叩かれると気持ちいいみたいなのだ。
ま、いっか。この連中が言うこと聞いたりなんかしたらむしろ気持ち悪いもんね。

今日は大海クン出演の「必殺仕事人」オンエア日!…あらら、殺されちゃった。じゃもういいわ(ええっ?!)
チャンネルを替えて所さんでも見ましょう。

| | コメント (0)

道北では雪だってさホント北海道って…

鴻池官房副長官が辞任。
首相を筆頭に官邸サイドは健康問題が原因、と強調し続けているが、それが虚しい言い訳に過ぎないことを今日発売の週刊誌が教えているそうだ。ホント、情けないったら。

ちなみにこの雑誌、北海道での発売は2日後の土曜日。
私は毎週買っているので、この人の「この手の」スキャンダルが初めてではないことを知っている。
だから、学習能力がない人だな、というのが正直な感想。
一度抜かれているんだから自重すべきであって、それだのにいそいそと一緒に出かけてしまう女性のほうにも問題はあるように思う。
なんでもこのお方、雑誌の取材に対して事実をあっさりと認め、女性に責任転嫁するような言い訳をした上、更に盟友であるはずの麻生首相までをも揶揄するような発言をしているとか。開き直りも甚だしい。

折角支持率が上昇傾向となっていた麻生内閣なのに、そこに水を差すようなスキャンダル。しかもその渦中の張本人は総理の最大のシンパ。
どこまでも麻生総理にはツキがないなあ。

民主党の代表がもし岡田さんに決まったら、解散総選挙の時期の見極めは益々難しくなりそう。
ただ、民主党内で若手から異論があったように、私も代表の選出にはもっと時間をかけるべきだと思うし、むしろ代表経験者ではなくそれこそ長妻さんや小宮山さんのような新しい人材を候補に入れるべきじゃないか、とも思う。

…小宮山さん、ダメかなあ。イメージはクリーンだし、出自が出自だから弁も立つ。
初の「女性首相」を売りにしたらそれこそインパクトも強そうだけど。
そう、自民党はそのほとんどが2世だったりもするけれど閣僚に登用された女性もいるというのに、何故か民主党って女性が目立たないような気がする。
もっと国民の目を意識して欲しい、と思うのは与野党どちらにも共通して抱く私の意見なんですが。

北海道は気候が不安定だ。
気温が上がったり、下がったり。
体調もそれに影響されてかあまりよくない。
明日は通院日なので丁度いいや。もし風邪引いたら薬貰おう。
取り敢えず今は酷い肩こりと喉の痛みがあるんだけど、果たして何を飲むべきか。
筋弛緩剤、総合感冒薬、栄養ドリンク、に候補は絞られたのであと10分ほど考えていずれかを服用する予定。
まだ仕事が残ってるのであまりうだうだしてもいられないの。
仕事の合間にお洗濯もしてるし(どんな職場なんだ)、今日もそこそこ忙しい。

| | コメント (0)

ご冥福をお祈りします

相次いだ訃報に驚いたり悲しんだり。
(流石にこの後ラジバンダリと続けるほど良識なくはないです。そもそも最近見ないよね、彼ら)

まず三木たかしさん。
この方が書かれた曲を、カラオケでこれまで幾度となく歌ってきました。
なにせ某著名女性歌手に似ているとさんざっぱら言われ続けた身としては、勝手に選曲されたりなんかしてとにかく歌った歌った。というより自分も好きだったしね。
荒木とよひささんとの名コンビは、微妙な古めかしさと新しさ、情感と冷静さが相俟って年月が過ぎてもちっとも色あせない名曲を生み出してきた…なあんてちょっと偉そうな言い条ですが。
お人柄を感じさせるような数々の過去のVTRをワイドショーザッピングしながら見て、思わずいつものセリフが口を衝いて出た。

「良い人ほど早く死んじゃうんだよね」

そして大原まゆさん。
道産子の彼女は若くして乳がんに侵され、手術を受けるも再発。発症から5年余の今年、5月9日に永眠されたそうだ。享年26歳。若い。若すぎる。何てもったいない。
年齢的に私が今発症しても決して「若いのに、まだ」とは言われないだろう。
そうであっても、やっぱりイヤだ。乳がんにはなりたくない。否乳がんのみならずがんになんかなりたくない!
まゆさんが、乳がん検診受診を啓発するため講演を各地で行ったり、闘病記を出版したことで恐らく少なくない数の女性が実際に検診を受け、その中の何人かは初期段階でがんを発見できたのではないだろうか。
ちなみに、私も毎秋の市町村による検診を受けている。
以前のエントリでも書いたけれど、マンモグラフィーの画像を見つつ、触診中の医師が手を止めたときは焦ったし、上部に痛むところがあって恐る恐るそれを訴えたら、「そこは大胸筋です」…単なる筋肉痛だったりとか…安堵したけど情けないったらもう。

これからも検診は受ける。私には家族がいるし猫もいる。そう簡単に死ねはしないのだから。

この2つの訃報故か、昼間採ったたらの芽と独活を発送したよ、と電話した実家の母といつしか「もしもの時に猫をどうするか」なんて話を気付いたら交わしていた。
ま、人は誰しも逝くものだしね。

週末入手した「宝物」をどう飾ろうか迷っている。
さまざまな対価を持ってようやっと手に入れたのだから大事にしたい。
ああ、まだ疲れが取れないわ。

今晩は送るに送れなかった、伸びきったたらの芽をてんぷらにした。それでも美味しい。

<業務連絡>
某身内。明後日には着くよ、たらの芽が実家へ。
いろいろあるようですが、貰いにいってね。そこそこの量を食えると思うよ。

| | コメント (0)

ナチュラルハイ気味です、ハイ

無性に眠い。
疲労感が募る。
心地よい疲れだったはずだのに、安堵感の故か今は只管不快。早く寝たい。

先だって遊びに来た某身内がお土産に買ってきてくれた「行列ができる店の激んまいかりんと」(←ホントにこういう名前なわけないですって)、手をつけずに楽しみにしていたのに、疲労回復には甘いもの、とばかりにしまっておいた袋を開けたら…あうううう猫だけど犬歯、らしき跡がパッケージにぃ…あううううううう_ノフ○ グッタリ
ま、偶々その味のモノは2袋あったし、穴開きの方も被害は少なそうなので9割方食べられるとは思うけど、いや、もう一気に脱力。
空港で買った生キャラメルもまだまだ残っているし、おやつには事欠かんな。っていかんだろ自分凸(`Д´メ)

そう、週末出遭った王子様(誰?)に心ときめかせ(これは公私共にということ。実は様々な欲が絡んでたりして)(?)、痩せなきゃ、と誓ったのはどこのどいつだい?アタシだよっ!

いや、思いましたよ。人生やっぱり余裕が必要。
別にサラ金から金借りようとかそういう話じゃあなくて、そう、仕事の上で相手に余裕のないところを見せてはいけないと思うし、そもそも余裕がないような人はこういう(どういう?)仕事しちゃいけないってこと。

天は二物を与えず、って嘘だと思う。
世の中には存在するの、神に愛されて生まれてきたと思しき人が。そゆ人には2つどころか3つも4つも授かってたりするものなの。
昨日はつくづくそう思いしらされた。
だって、仕事は限りなく順調で有望、二枚目で人当たりよく、血統すら優秀。
爽やかに微笑んで立ち去る姿を目で追って…は見ませんでしたが。

具体的に書けないのがもどかしいけれど、ま、そういうことなんだよなあ。

今日は私からの提案で休肝日お休み。美味しい焼き鳥でも買ってきてさあ、飲もうよ家人。
なんか飲まずにはいられない、っつーか、まあそういう気分なんでさあ。

マイルカップ。酷いレースでしたねえ。
前に行った馬たちを馬鹿にしちゃったんだろうね、人気馬たちは。
東のユタカが合せ技で8日間の騎乗停止だって。あらら。
勝った馬についてはプロフィールをいろいろ読んだけど、要は、旧態然としたやり方ではこれから先勝てない、ってことなのかもしれない。
牧場創ってン十年、でも重賞一つ勝ってない、なんて牧場もあるらしいし、これからは金はさておきどれだけ創意工夫、というか知恵を使って馬を創っていくかという時代になるのかもしれないな。

| | コメント (0)

ベッドが恋しい

いろいろあって、まあいろいろあるわけです(何が?)
それで、今はコマネズミのように働いている最中。洗濯して台所綺麗にして猫のご飯…ま、それはさておき。

切ないことがあったり、元憧れの君の後頭部に衝撃を受けたり(え?)
日付が変わったというのにまだ眠れないよ~(。>0<。)
いつになったら全て片付くのだろう。否、片付かないのはわかってるの。あうううう。
ここ数日でどんだけ運転してるんだ自分。明日も…はあああ。

意味不明なエントリですが、それなりに意味もあるのです(???)

| | コメント (0)

流行には敏感…な方ではないです

晴れ晴れとした寂しさを残し某身内夫妻が帰路に。
便乗してつい、送っていった空港で某畑の生キャラメルを買ってしまった。
既にブームもピークを超えたのか、並ぶことなく買えて身内も私もびっくり。
面倒くさいので(おい)写真は載せないけれど、宮崎マンゴー味もあった。正直これは食べてみたかったのでちょっと嬉しかったかも。
調子に乗って買いすぎてしまったので贈答用に使おう。

流行り廃りはそれこそ瞬きの間。
あれほど狂騒の的となったじゃがポックルは、確かに今でも根強い人気はあるものの、地道に空港内を回ればほぼ間違いなく購入できるようになった。
いずれこのキャラメルも、ブーム以前の状態-ふつーに売店に並んでいる-に戻るのだろう。

まだまだ流行りが続きそうなのが新型インフルエンザだ。
十勝管内にも感染候補者(?)がいる、とさっきローカルニュースが伝えていたが…
今回はどうやら弱毒性らしく、しかも仮説だそうだが、高齢者には何らかの免疫(抗体)があるのではないか、という専門家の見立てもあって、恐らく対策が遅れたことが原因と思われるメキシコを除き死者は殆ど出ていない。
それでも感染の連鎖の中でウイルスが変化してしまうことだってあり得るし、油断はできないぞ。
外出時のマスクはさておき、うがい(効果なし説もあるけど)と手洗い、は励行しましょう。
で、できるだけ人ごみの中には行かない。これは田舎モノにとって福音ですわ。ホホホ。(阿佐ヶ谷姉妹?)

GWの、あの行楽地の混雑。そして渋滞(へへーんだ、ザマーミロ←すいません。やっかんでるんです)
そんな中で、もしかしたら感染があったかもしれない。
でも、そんなこた怖がってられるかい、とばかり狭い車内に何時間も閉じ込められながらも笑顔でインタビューに答えている家族連れを見ていると羨望の気持ちがあったことも否定できない。
思いがけず今年は来客があったのでアウトドアなんかもしちゃったりして、そこそこGWしたけど、本音を言えば動物園とか行きたかったなあ。

某身内たち、また秋にでもいらっしゃい。目的は…(謎)

今日は気ぜわしい一日になりそうだ。既に気分が重い。

| | コメント (0)

コメントへのお返事です。

リボトリールの個人輸入についてお問い合わせのコメントをいただいた。

つばきさん、ごめんなさい。私もあなたと同じ会社から個人輸入していたんです。だからお力にはなれそうにありません。

事情はわからないけれど、輸入できなくなっていたんだ、リボトリール。うーん…
頓服的に1/4錠ずつ飲むだけなので、まだ当分もつとは思うんだけど、いざ買えなくなるとなると少し焦ってしまう。

私の場合、あくまでも緊張性頭痛の治療薬として処方していただいているので、日中は筋弛緩剤を服用することがほとんどだ。
それでも強い精神的疲労やストレスなどに見舞われるとやはりリボが必要になるんだよね。

大事に飲もう。つばきさんも無事入手できますように。

| | コメント (0)

当たらないものです

あれだけ反省したってのに、しゃぶしゃぶを腹いっぱい食べてきゅうきゅう言ってるのはどこのどいつだい?

…もう書くまでもないですね。ハイ。私です。あうううう苦しい…

しかも!
天皇賞は荒れに荒れて馬券的にかすりもせず。
上位3頭の馬券は自慢じゃないが1円たりとも買ってませんがな。威張れないけどさ。
これで旅費…おっと。

書くことももうないです。
なんだか疲れたわ。

でも休んでもいられないのよね。仕事もあるしさ。

ああ、テレビの中で行政を批判している人がいる。
確かに、杓子定規な対応しかできない役所ってあるもんね。
立場が変わって(?)、私もずいぶん喧嘩したことあるし。
ただこの人が言いたいことはそんなことなんかじゃないんだろうな。

犬や猫の里親になるということだけでも、精神的、経済的な負担は大きい。
軽い気持ちで引き取った猫が、例えば悪性腫瘍や腎不全に罹ってみなさい。医療費が幾らかかるか。
寿命的にはカメでも飼わない限りほぼ間違いなくこっちが看取ることになるわけで、愛すれば愛するほど喪失感が如何に大きいことか。
況や人間の子なんて、ふるふるとんでもない。
素晴らしい女性だと思うけれど、共感を抱けないのは…私の人間性に問題があるだけだ。

secure base-私には、ない。多分。

(追記:あの弁当屋さんの営業部長、大宮駅で見たことあるぞ!)

| | コメント (0)

久々、週末について(カテゴリは敢えて競馬にはせず)

明日は春天、こと天皇賞・春(GⅠ・京都競馬場芝3200m)
来週末のために軍資金を稼ぎたく、珍しく真剣に予想してみた。で、結果。

アサクサキングスとモンテクリスエスを軸に、3連複を数点。1000円ずつ。

血統、成績、鞍上、と全て揃ったこの2頭は外せない。
本当はドリームジャーニーも捨てがたかったが、3番目の要素が恐らく馬の能力を邪魔するだろうと踏んで消した。
これで来たら…もう諦めるしかなかろう。

みーちゃん、よろしくね(謎)←最近これが多い

あーもう当分肉は見たくない。
夕飯は野菜サラダで軽く済ませましたわ。

なんか赤い皆さん、ボールをキープしている時間が長い割には得点できてないようですが。
オマケに一人減ってるじゃん、相手。
これで負けたらもう浦和の地は踏ませないぞ(ウソ)
ていうかさ、タカのゴールが見たい…

新型インフル、今のところ水際作戦が功を奏しているようだ。
今回は弱毒性(現時点で)だし、これを予行演習と捉えてもいいのではないかと思う。
そうだな、缶詰とかインスタント食品やカセットコンロ用ボンベなど(この田舎じゃインフラが保障されるとは思えないので)をもう少し買い置きしておこう。
あ、そうだ。猫たちのフードも。療法食については、人間の食事よりも入手が難しくなるだろうから。

今日も玉木様、もしくは大海クンの夢が見られますように。
もちろん第一希望はみーちゃんの夢なんですが、どうしてかこれがなかなか叶わない。
私に会いたくないの?そうなの?…。゜゜(´□`。)°゜。

| | コメント (0)

朝の一言@ホントは私、朝なんか愛してないし(謎)

忘れないうちに書いておかなきゃ。

明け方に見た夢。
なんと!あの玉木様とこっそり付き合っている、というゴールデンシチュエイション!(なんだそりゃ)
それこそ、人に見られないよう指をさりげなく絡めあったりして…

健気に頑張っている私への、神様或いはみーちゃんからのプレゼント。そう解釈しても罰は当たらないよね。ね。ね。

実はもっと好きな俳優さんもいるんだけど、何故か彼の笑顔は特別なんだよなあ。

正直折れそうになっていた心が少し持ち直した感じ。
これから朝風呂に入って身も心もすっきりしよう。そしてまだまだ続く試練(ん?)に立ち向かうためモチベーションを上げるのだ!
もちろん風呂のお供はDVD。またもや「○○じゃない方芸人」見ちゃうもんね。
やっぱり、アメトーークのDVD買っちゃおうかな…欲しいけどもったいなくて買えずにいたんだけど…ホテルアイビス大好き芸人(だっけ?)はも一回見たいし…うーむ。

(追記)
訳あって朝から200グラムのサーロインステーキを食べてしまい、胸焼けで身動きが取れないヤツはどこのどいつだい?

…アタシだよっ!…il||li _| ̄|○ il||li

つまり、もうそういう歳ではない、ということですよ。いくら事情が事情だからって、もう朝肉それも150gオーバーはアウトだろう。あうううう。つ、辛い…
胃薬飲もう。飲みます。飲まないとこの先動けそうにないし。もう肉は当分見たくない。
(ちなみに全部は食べきれず、脂身中心に1/4強残しました。すぐラップして冷蔵庫にしまったさ。目についただけでウェってなっちゃうから)

| | コメント (0)

・・・・・・

ものすごく疲れた。
これがまだあと何日続くのかと考えると正直堪える。

温泉にでも浸かってのんびりと過ごしたいけれど、それはもっと先の予定になるだろう。

とりあえず、来週末。
でも、この疲れはきっと、心地よいものになる。ん?

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »