« 感想? | トップページ | 友遠方より・・・ »

やれやれ

今日はよたの通院日。
数値はほぼ横ばいだったが、体重がまたまた増えていて先生がびっくりしていた。
十歳超えてなお太るなんてかなりレアなケースだそうだ…そりゃそれだけ食べてるもの。
そして、爪的に(?)限界を迎えていたれあもなんとか捕獲して帯同。
2匹ともおちり(肛門腺)を絞ってもらうのだが、そこでアクシデントが!

噛んだんですよ、奥さん、というか噛まれたんです!

…れあちゃんは基本的に平和主義(?)だったりする。
争っている2匹のお兄ちゃんの間にそっと割り込んでみたりとか(単に真ん中に行きたいだけ?)、人に手を上げることをしないとか、もちろん噛み付くこともなかった。
だから、まあ安心っつーか油断してたんでしょうね、私も。
前足を保定していたら、先生が肛門をぎゅっと圧迫した瞬間、「んぎゃ!」と声をあげ、何と私の右手に噛み付いたのだ。
でもそこがれあなんだよなあ。これがみーちゃんだったら渾身の一噛み(何だそりゃ)できっと流血の大惨事だったはずなのに、そんなピンチの時でも彼女は躊躇ったらしく、私の手に残ったのはちょっとした引っかき傷だけだった。そう、ちょっと牙が掠った感じ?ほとんど血も出なかったし。

奇しくもれあが噛んだ場所は、かつてみーちゃんに噛まれたところとほぼ同じ部位だった。ま、同じような体制で押さえてたしね。
未だに残る10年以上前の噛み跡。そのすぐ下にこれは恐らく残らないだろう長さ1.5センチの細い傷。
思いがけないコラボ(笑)をしばらく楽しみたい。

ちょっとした(でもないけど)お荷物を背負っているので家人も私もかなり不機嫌。いらっとすることが多いがその原因は互いではないため妙な結束力が生まれていることは確かだ。いいのか悪いのか。悪いってこたないか。
今日は業者が来てデモンストレーションを行っていく予定。
これが上手く機能すれば業務の効率が著しく上がるはずなんだけど・・・あまり過剰に期待しないほうがいいかな。うーん。

|

« 感想? | トップページ | 友遠方より・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感想? | トップページ | 友遠方より・・・ »