« 明日の日本はどこへ行く・・・っつーかそもそも私はどこへ行きたい? | トップページ | このやり場のない怒りを・・・ »

そういう子が2人いるんだよね

いや、鳩山来留夫は確かに酷似している、民主党代表氏と。
彼を初めて見たのはTBSが土曜日の夜にオンエアしているビートたけしと安住アナの情報番組だった。
たすきをかけてスーツ姿で登場した彼を見た時は、すわホンモノ?!と驚かされたっけ。
何となく情けなさそうにきょとんとしたびっくり眼。ウェーヴのかかった髪や体型までが似ているのだから、これは正に天が与えたもうたとしかいいようのない。うん。
鳩山政権がどこまで持つかはわからないけれど、恐らく浮沈を共にすることになるだろうから、きっと来留夫氏はは長期政権になることを祈っているでしょうね。

それはさておき。
どうして若い子はああも自分勝手なのか。
昨日の夜、当然こちらの勤務時間が終わってから書類を持ってきて、明日の朝には作っておいて欲しいという。
そして、取りに来たのは今朝8時過ぎ。
つまり、「私のために夜遅くまで仕事しなさい」ということでしょう?自分の都合ばかり考えているというわけだ。
その従業員は8月末日で退職したのだが、同業他社で働くつもりでこれから就職活動をするという。
およそ気が利かず、鈍重という表現が似合う仕事ぶりも本人に言わせれば「仕事は一通りできるようになった」・・・どうして?その自信はどこから来るの?家人もすっかり呆れてしまった。
恐らく、どこに行っても「余人をもって替えがたい」という存在にはなれないだろう。少し己を振り返ってほしいけれど・・・難しいだろうな。
1年以上在職した従業員が退職する時は個人的にお餞別をあげていたけれど、満場一致(家人と私の二人だけですが)でこの人にはあげるのをやめた。
他所で苦労して、自分の甘さに気付いてほしいと願ってやまない。まあ、もう関係ないけどね。

寒くなってきた。もう窓を開けてなんか寝られない。
日一日と秋が深くなり、再来月の今頃は下手すりゃ雪もちらつくのだ。北海道の夏は本当に短い。

|

« 明日の日本はどこへ行く・・・っつーかそもそも私はどこへ行きたい? | トップページ | このやり場のない怒りを・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日の日本はどこへ行く・・・っつーかそもそも私はどこへ行きたい? | トップページ | このやり場のない怒りを・・・ »