« このやり場のない怒りを・・・ | トップページ | ダムとかたことか。ああ、もしたこでここヒットしたらごめんなさい。ホントにつまらんブログです »

私バカよね。再発行でハイお終い、というわけじゃないんですって

昨日のエントリでカード受難(?)の顛末を書いた。
新しい番号で再発行していただくということでシャンシャン、となったのだが、話はそう単純ではなかったのだ。

考えてみれば、このカードで某「一応何巻程度で終了ということにはなっているが、もしかしたら延々と発行されるかもしれない隔週刊行のCDつきマガジン」の引き落としや某「扱ってるのはペットボトルから電化製品、いえメインは本とかCDで浦安辺りにすげー規模の倉庫があるアメリカから来た通販会社」の支払いもこのカードだった。
もうしちめんどうくさいので前者は銀行口座引き落としにした。ポイント加算されるし、なんて欲かいたからこういうことになったんだ。
後者の方は放置することにした。だってもう使ってないし。
(最近は専ら『近所のコンビニに受け取りに行くから300円の雑誌でも送料無料』の通販会社を愛用中)

一応、ダメモトでカード会社に電話で新しいカード番号を問い合わせてみたのだが、あっさりと断られた。いや、これって逆に安心でしょ。
いともあっさりと応えられたりしたらむしろ心配ですって。

ああ、それにしても腹立つわ、あの会社。
情報漏えいしたことについて酷く慇懃無礼なメールと、数だけそろえたけれどろくすっぽ事実関係なぞ理解していないオバちゃんオペレータで全てを終わらせるつもりだろうか。
で、そこで何を買ったかと言えば、枕カバー2枚。たったそれだけなのである。ああ、余計腹立たしい。何もそこで買わなくてもよかったんだよねえ。

普段愛読させていただいているブログのライターさんが、偶然私と同じ被害に遭われたようだ。
彼女もかなりご立腹の様子だった。
しかも生活に関連する様々な部分でそのカードを使用されていたらしい。
その方も私も、若干理由は違うが通販を愛用せざるを得ない事情があり、私たちに限らずそういう人たちにとってクレジットカードは生命線だ。
だからこそ、各企業はデータ管理にもっと心血を注いで欲しい。簡単にハッキングされているようじゃ信用なんかできません。

ちなみにCDマガジンの会社は非常に対応がよかった。こちらの事情を斟酌してすぐに担当部局に問い合わせをかけてくれ、迅速な手配もしてくれた。
家人が新発売のオペラコレクション(あ、もうどこの会社かバレバレだ)を欲しがっていたのだが、値段が値段なのでためらっていたのがその心地よい電話の声についつい定期購読お願いしちゃった。あらら。
もちろん、支払いは口座引き落としにしたことは言うまでもない。

石川遼選手が今年3勝目を上げた。素晴らしい。

ちなみに、優勝を遂げた舞台、富士桜CCで私はプレーしたことがあるのだ。エヘン。(もちろん会社のコンペですが)(個人じゃあんなとこ行けないもの)
しかし、始めたばかりでベストスコアが130前後という恐ろしい(?)腕前だったためキャディさんに呆れられてしまい、終いにゃ「フェアウェイでウッドなんか10年早い」(だっけ?細かいニュアンス忘れた)と3W渡してもらえず苦手なアイアンで半べそかきながら打ってたのを思い出すなあ。
結局ゴルフ熱は冷めたが、最終的には115がベストスコアだった。
飛距離がないからOBはない。でも飛距離がないから刻む刻む。打っては走り、を繰り返していたような記憶だけは残っている。

石川選手をもうハニカミ王子などと呼ぶ人はいないだろう。
彼は立派なトッププロだ。
後は海外での勝利かな。これからも応援してるしもし今度北海道でトーナメントに出場されるようなら見に行こうと思っている。
ぜひ藍ちゃんと共にオリンピックで闘って欲しいものだ。これからも応援したい。

|

« このやり場のない怒りを・・・ | トップページ | ダムとかたことか。ああ、もしたこでここヒットしたらごめんなさい。ホントにつまらんブログです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« このやり場のない怒りを・・・ | トップページ | ダムとかたことか。ああ、もしたこでここヒットしたらごめんなさい。ホントにつまらんブログです »