« 踊っちゃいました・・・ | トップページ | (タイトルはなし) »

ポメラが欲しい・・・(ポメラニアンじゃないです)

物忘れが激しい。というか、あまり真剣に日々を生きていないので、漫然と過ごしているうちいろいろなことを忘れてしまうみたい。
ちゃんと時間時間を刻みながら動いていればもっと記憶もしっかりしているはずなんだけど・・・

例えば、外出中ブログに書きたいことがふとアタマに思い浮かんだとき、咄嗟にメモでもできればいいが大抵はバッグからペンを出し、そこいらで書けそうな紙を探しているうちに忘れてしまったりする。
仕事に関して、ああ、あのワークシートのミスは多分あれが原因だ、と切れた回線が繋がったかのようにひらめくときがある。でも、咄嗟にメモでも・・・(以下同文)

そんな時、慣れている人ならケータイをすかさず取り出すのだろう。でもオバサンにはちと辛い。
だって、文章打ちにくいんだもの。あの小さなボタンじゃ。
ブラックベリー導入も真剣に考えた。でもキーが小さいのは考えてみたら同じなんだよな。

そこで「ポメラ」だ。
あれ考えた人は多分私と極めて近い思考の持ち主だろうと思う。で、恐らく私同様ケータイと若干距離のある(笑)、と。
ただねえ、お値段がお値段だから・・・ということで現在買おうかどうか真剣に考慮中。
あちこちで絶賛されているのを目にして益々欲しいのだが、今年の家人のボーナスはあまり良くなさそうだし、その前に買わなければならないものもあるし、でうーん、今年は無理かなあ・・・BIGか年末ジャンボか万馬券当たったら買おう。ちぇ。結局これか。

事業仕分けの結果をどう予算案に反映させるか。とても興味がある。
それにしても何故マスコミは面白おかしく書きたてるのだろう。特に蓮舫議員について。
確かに彼女の物言いには居丈高な部分もあり、見ていて私も腹立たしさを覚えたけれど・・・これも冷静になって考えてみたら、私は「そういう瞬間」のダイジェストをマスコミを通じて見せられているだけで、恐らくそれは全体の中のほんの僅かな時間なのだ。
今日、FNNのニュース番組に生出演していた彼女に、メインの女性キャスターは興奮気味に質問を繰り出していたが彼女は極めて冷静に対応し、鳩山代表の献金問題にまで触れられても最後まで挑発に乗ろうとはしなかった。器の違いを感じた、は言い過ぎ?

官僚と自民党とで納税者である国民をなおざりにしたまま、自分たちの都合のいいように作り上げられた予算。そのほんの一部であっても内訳や具体的な使途が白日の下に晒されるというのは画期的な出来事だし、官僚の意識も変わるのではないだろうか。

国家公務員は国民全体の奉仕者。一部の国民、あるいは自分の組織や自分自身のためだけに権限を行使してはいけない。(国家公務員倫理法第3条参照)

予算も全て税金。1円たりとも無駄に使っては欲しくない。
やり方の是非はさておいて、事業仕分けは存続させて欲しいし、させるべきだと思う。

さて、年賀状印刷は頼んできたぞ。明日から12月。
少しずつ大掃除も始めていこう。気持ちが少しでも前向きなうちに頑張らなきゃ。

|

« 踊っちゃいました・・・ | トップページ | (タイトルはなし) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 踊っちゃいました・・・ | トップページ | (タイトルはなし) »