« どうしてるかなあ・・・ | トップページ | 1年の計は元旦にあるはずだった。だのに何故? »

「ハッハー」はないよね

最近見ていて不快になるCMがある。
某パチンコチェーン店のそれ、は店員の行う善行をフィーチャーして、「私たちはこんなにいい人たちなんです」とやるわけなのだが、そういう行為は強調しないところにこそ良さがあり、敢えてCMにするなんて厚顔過ぎるんじゃないのかな。
もともとパチンコは嫌いだし、その店にも興味はないけれど、恐らく一生脚を踏み入れることはないだろう。

いや、大地真央はないよね~
あれ見た瞬間絶叫しちゃった。笑いより先に驚愕。あのテンションが信じられない。
元々猫たくさん飼っていらっしゃるから好き(おい)だったけど、今日のマー子さん見たら、何だかもう大好きになっちゃった。いや、器の大きな方だ。恐らくご主人と2人でケーラケラ笑いながらオンエア見てるんだろうな。

今まで、この番組を見たことはなかった。大概は紅白だったんだけど今年は録画して後でじっくり見ようと思っているので何気なく日テレ見てたら・・・いや、こんなに面白い番組だったんだ!知らなかった。
ちなみに、正月番組では箱根、格付けは欠かせないけれど、年越しでは何と言ってもジルベスタ。
今年はホルストの「木星」だそうで。難しいよね、ジャーンジャーンジャーーーンジャジャーーーーンジャン!でしょ?
上手くいくといいけど。なんだかこちらの一年の命運まで占ってくれてるようで、ハラハラしながら欠かさず見る。万が一寝ても大丈夫なように録画もしているけれど。

今年もまもなく終わる。
早い早いと毎年のように書いているけれど、今年も本当に短く感じられた。
特に終盤に来て様々なアクシデントが起きたからか12月なんかほんの数日だったもんね、実感としては。
結局何もできなかった。それじゃ困るんだ。でもどうしたらいいんだろう。

明日は餅をついて、雑煮を作って、からみ餅用に大根おろし、筑前煮を作って、かまぼこと伊達巻を切って、かずのこを解凍して・・・
家族と囲んだ元旦の食卓。実は殆ど記憶に残っていない。
でも出来上がった雑煮は紛れもなく母の作ったそれと同じ味。味覚はきっと棘があって、記憶の中にしっかりとしがみついているのだろう。

ダウンタウンのおかげで笑いながら年を越せそうだ。
どうか、来年は笑い皺ができるような年になりますように。
この、どうでもいいくそやくたいもないブログへ訪れてくださっている皆様にもいい1年になりますように。

|

« どうしてるかなあ・・・ | トップページ | 1年の計は元旦にあるはずだった。だのに何故? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうしてるかなあ・・・ | トップページ | 1年の計は元旦にあるはずだった。だのに何故? »