« 「ハッハー」はないよね | トップページ | 文句ばっか言ってますね、年が替わっても »

1年の計は元旦にあるはずだった。だのに何故?

新年明けましておめでとうございます。

・・・本当は昨日書いてたんだ。この文章。なのに(涙)
まあ年明け早々いろいろなアクシデントが発生しまして、しかも天気が悪い。吹雪くわなまじ暖かいわで家人共々心身ともに調子が悪い。
今日だって、そう、さんざっぱら家人に「連絡とったほうがいいよ」と吹き込んだからこそ解決したんであってさ、ああ、ホントに疲れた。

それでも初詣には行ってきました。で、おみくじは「吉」。でも意外にイイことが書かれていたのでまあまあかな、と。
夜は買っておいた美味しい和牛でしゃぶしゃぶを食べ、で、アクシデント、と。あうううう。
ま、それはさておき、今年も慌しく過ぎていきそうな嫌な予感がひしひしと・・・

箱根往路。
1区では明治大が予想外(ごめんなさい)の大健闘で区間賞。
ここのところ牽制しあってスローになる展開の1区だったが、今年は恐らく学連選抜辺りが引っ張ってペース上がるんじゃないの、なんて家人に言ってたらまさかのその通り。
ただ流石に明治の1位通過は想定外だったなあ。
しかも1区の彼がなかなかのルックスで、更に「取れちゃいました」というコメントに大ウケ。
4区までまさかの(返す返すごめんなさい)トップ通過だったのに・・・えーと、山はなかなか適性のある人いないんでしょうね。
それでもあの順位なら復路での巻き返しはまだまだ可能。古豪復活に期待したい。
で、最も応援していた上武大は、3区長谷川が苦しかった。うーん。あそこで一桁順位にまで押し上げて、5区の真魚クンが踏ん張るという展開を思い描いていたばかりに、往路の順位は残念と言うしかない。
城西大は・・・何とか櫛部監督にシード権をプレゼントしてあげてください。もうそれだけ。
明日も大手町まで釘付けですわ。えーと仕事あるらしいんだけど全て14時以降にお願いします(え?)

ちょっと疎遠になっていた友人から唐突にプレゼントが届いた。
かわゆいモノと綺麗なモノ。でも、これいただく理由が良くわからん。何なの?
まあ、いっか。明日にでもお礼を兼ねて電話してみよう。結局嬉しいしさ。ありがとね。

一度も見たことがないけれど、気にはなっていた浦河神社(北海道浦河町)の騎馬参拝。
三が日のいつか(失念しました)、101ある石段を人が跨ったサラブレッドやポニーが駆け上っていくという神事だそうだが、一般の参詣客の邪魔になるという理由で今年から他の神社で行うことになったとのこと。
その神社自体は通りかかったことがあるけれど、チラッと見た分には、あの狭く、傾斜も比較的急な石段を馬が上り下りするなんて危険極まりない、という印象を受けた。
これまで事故はなかったのだろうか。あの高さならまともに落ちたら人馬ともにひとたまりもない。当然周囲には見物客がいるだろうから二次被害だって起こりかねない。
だから歴史とかバックボーンはさておき、今回の措置は個人的には大歓迎。
「リスクを恐れる」ということが決して恥ずべきことではない、と私は思う。

|

« 「ハッハー」はないよね | トップページ | 文句ばっか言ってますね、年が替わっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ハッハー」はないよね | トップページ | 文句ばっか言ってますね、年が替わっても »