« お疲れ様でした | トップページ | 憎まれっ子世にはばかる、でいいんですよ。 »

・・・・・・首が痛い

ニャンゲル係数が高いこと高いこと。
療法食がメインの連中が多い上に、そもそも個体数が多いから食費がかさむ。
医療費も、半端ないぞ。もう涙が出そう…
生産動物なら、「生産」してくれるからどこかでペイできる。でもペットは?そう、見返りなんか考えていたら一緒に暮らせないよね。

カンタは最近無表情だ。
もともと感情の起伏を表に出さない子だったけど、体調を崩してから更にその傾向は強まった。
胸の水がなくなったから抱っこできるようになったのはいいが、抱き上げても無反応。だらーんと身を任せてくれるけれど喉を鳴らすでもなし、本当に私のこと、好きじゃないんだ、と思い知らされてしまった。切ない。
心拍数も思ったほど下がらない。
今朝はいろいろ聞きたいことがあったので病院に電話して先生にお話を伺った。
やはりカロリーと食事量―今まで与えていた量の方が少ない―には、えっ、と声を上げて一瞬絶句された。
ま、いずれにせよ今は回復期なので多少のカロリー過多は仕方ないからそこは後で考えるとして、粉薬を飲ませる手段にカプセルを使うことも了解を得たり、食欲がないことや動きが緩慢なこと―これは長距離輸送による疲労が原因では、とのことだが、いろいろなことを質問して全て答えていただきちょっとすっきり。
午後からはかかりつけ医に診断内容を説明してきた。
心筋の厚さを測ったり、定期的に検査が必要になるので、恐らくこれからは定期的に大学病院に通うことになろうが、他の猫のこともあるし今の先生と縁を切ってしまうのは得策ではない。
あくまでもホームドクターはこちら。そういうスタンスで行かなきゃね。

ストレスが、私の場合最も顕著に反映されてしまうのが首だ。首から肩にかけて、そして後頭部にかけて、ガチガチに固まってしまい、痛みとともに圧迫感が酷くなる。
カンタが元気をなくしてしまってからこっち、首の痛みが取れない。整体で手をかけてもらってもダメ。家人のマッサージも効果なし。風呂も磁気も低周波も×。
結局のところカンタの容態が落ち着くまでどうにもならないのだろう。私こんなに繊細だったっけ?
カンタ、お互い元気になろうね。いや、私は元気なのよ、首が痛いだけで。

さ、とっとと寝よう。カンタもぐっすりお休み。明日は今日より元気になっててね。

|

« お疲れ様でした | トップページ | 憎まれっ子世にはばかる、でいいんですよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お疲れ様でした | トップページ | 憎まれっ子世にはばかる、でいいんですよ。 »