« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

疲れました

今日はいろいろあってとても疲れた一日だった。
なんだかねえ・・・

これから約1週間、落ち着かない時間が続く。
正直他のことは何も手につきそうにない。早く始末をつけて欲しい。神様、お願いです。いい結果をください。

晴天なのに、風が冷たい。
気分は晴れないのに、周囲は喧しい。

明日はどこにも行かず、仕事でもしよう(え?)

| | コメント (0)

盛り上がらなかったです、私的には。

うーん。エイシンは買ってなかった。
やはり青葉賞はダービーに繋がらないんだ、としみじみ思わされた。
東京の芝2400を目いっぱい走ったら、本番までに回復しないのかもしれない。
2強から3点、3連複を流した中にローズもいたんだけど・・・
あのレースだけ見ていたら、レベルが低かったように思えてしまった3歳牡。でも、展開だとも思うし、真価が問われるのは秋からだ。
昨日走った馬の中には、菊を目指さず古馬の王道路線へ向かうのも少なからずいるだろうから。
ピサは距離が微妙に長かったように見えた。東京芝2000がベストなのでは。

前のエントリを読み返して些かヒステリックだったな、と思った。
苛々していたり、悩み事があったりすると、関係ないことに半ば八つ当たり的な文章書いてしまうのよね。
ムッチーさんのエントリも、相当感情的なものになっているけれど、それは仕方のないこと。
あの状況下で、それでもムッチーさんは信じられないほど頑張っている。
その強い気持ちが折れてしまいませんように。県知事も倒れたりしませんように。

今日は・・・帰宅してからあっち更新することになるのヤダな。

| | コメント (0)

牛の身になって考えてみろ!とまでは言いませんが。

口蹄疫のことを書こうと思っていた。
でも、なんだか腹立たしくて、情けなくて…的外れな記事を書くマスコミだの、訳わからんところからの妙ちきりんなクレームだの、そして本来最も責任があって、最も動かなければならないトップのあの脳天気な顔だの…
宮崎県は、知事も含め一生懸命やっていると、少なくとも私は思いますが。
ただ印象として思うのではなく、実際に現場にいたり、あるいは経験者―10年前に北海道で口蹄疫が発生した際水際にいた人―、農水の職員(もちろん技官だと思うけど)、そして県知事、それなりに多くの方のツィッターやブログなどで情報収集して得た感想だから、間違いではないはず。

スーパー種牛5頭もすぐ処分しろと?この団体はどういう根拠で「宮崎の牛を根絶やしにしろ」と主張しているのか。きちんと「背後関係」を調べて報道するマスコミは果たして出てくるのだろうか。

芸能人も多数、特に宮崎出身の方を中心に義捐金を送ったりしているのに、あまり大きく報道されないのは何故だろう。
地震など、天災の時はいち早く寄付金を募るテレビ局も、今回は静観の構え。
会見でしつこく知事に食い下がり、激怒させてしまった某地方新聞の記者。その会見の一部始終を実はネットで見ることができ、それを見れば何故知事が席を立とうとまでしたか一目瞭然なのに、どこの局も新聞も「自分の身内」である記者のそもそもの発言は棚に上げて、キレた知事だけを責める。

宮崎だけの話じゃないのに。日本の畜産全般に関わる大問題なのに。
・・・かくいう私も、対岸の火事くらいにしか考えていなかった。ムッチーさんのブログを知るまでは。
28日のエントリを読んでください。実際に現場で起きていること。その実態を知れば意識も変わるはず。
そもそも松坂牛の素(?)、その一部が宮崎牛の子牛だと知ってました?他にも、宮崎牛が出世して(語弊があるかな?)、日本有数のブランド牛へと変貌を遂げているわけで、それら産地にとっても子牛が調達できない、という深刻な事態になっていくのだ。

口蹄疫非清浄国になってしまったから、同じ非清浄国からの肉の輸入を拒否できない。
また、清浄国へは当然輸出できない。
台湾や韓国などから、安い牛肉が大量に入ってきたら。国産牛の値段は上がる要素しかないから、競争できなくなるかもしれない。

と、まあ浅学菲才な私ですらこの程度の知識を容易に持ちうるくらい、ネットには情報が氾濫しているわけで、後はそれを如何に取捨選択するか、というのが実は一番難しかったりする。
今回はツィッターの存在が大きかったかも。知事の呟きに冷静なフォローが入っていたりして、見ているだけで勉強になったし、ああいうツールがあったからこそ様々な情報を数多くの人間が正当に入手することができたのだ。

結局書いてしまった。偉そうに。

感染はまだまだ治まりそうにないみたい。
だって、感染力が牛より高い豚が、感染している状態で処分されずにたくさん放置されているから。
その、豚をすっ飛ばしてででも先に49頭の種牛を処分しろとのたまった副大臣。
この人は長崎で牛やってるそうだけど、それなら扱いも慣れてるんじゃないの?いっそパフォーマンスでも構わないから殺処分のお手伝いでもすればいいのに。
大臣と一緒に長靴と防護服着てさ、現地に1週間詰めてみたら?
もしそれができたら、評価を変えてやってもいいけどね(うわ~凄い上から目線)

今日は東京優駿。
馬券を難しくしてくれた張本人がまさかの取り消し、で予想はし易くなった。
頭2頭は決まりだとして、その順序と、3連複を買うつもりなので相手探しだけで済むのはありがたい。
後は、できるだけ人気薄を連れてきてくれれば…
むしろ最終の目黒記念の方が面白いかな。アルナスラインが順当に勝つと思うし、そこに軽ハンデのトウショウデザートあたりが突っ込んできたらそこそこつくだろう。ただ、吉田豊ってトウショウの馬に乗ると騎乗が下手になるし、最内だから行きそびれたらもうお終い。やっぱりメインに全力投球しよう。

いい天気なので、これから出かけてきます。
昼はカウンターでお寿司の予定。

| | コメント (0)

山菜もあと少しでシーズンを終えます。

いろいろと思うことが多く、今日は一日掃除などに明け暮れたのだが、つい手が止まってしまう。
それでも洗濯機を3回も回し、すべきことはした。
でも・・・気になって仕方ない。早く白黒つけたいところだけれど、アホ客が来るのでどうにもできない。
ホント、お払いでもしてもらおうかな。

今日は独活と、スドキを少し採ってきた。
独活は、売り物のように出かかった状態の立派なもので、スドキは逆にちょっと延びすぎていた。でも独特のほろ苦さは美味。この季節にしか味わえない。
独活は例によってきんぴらと天ぷら。捨てるところはほとんどない。

もしかしたら、自由な時間はまたなくなっちゃうかもね。
その前にいろいろしたいことしておこう。

眠くなっちゃった。
ゆっくり眠れる夜をありがたく噛み締めながら、ベッドに入ります。

| | コメント (0)

トイレ掃除はユルくない。駆虫剤投与の翌日は特に。

大雨だの風だのと気象情報を見ていてかなりの覚悟をしていたが、意外にも今朝は雨も風も治まっている。
今週末はくそやくたいもない客、が来るのでこれから掃除だのナンだのと忙しくなる。

・・・冗談ですって?!
この監督は果たして何を考えているのか。

スイス合宿ではちゃんと成果を残して、本番前の2試合を完全勝利してほしい。
本田だって、全然仕事してなかったじゃない。ビッグマウスは結果が伴ってこそのもの。
リーダー不在、という言葉を新聞などで見るにつけ、やはり小野伸二は必要だったのでは、とかそういえば石川直宏いないな、とか今頃になって思ってしまった。
達也は・・・うーん、どうだろ。そりゃ出て欲しいけど・・・

来月なのに。
何だか気持ちが盛り上がらない。いや、きっと直前になったらテレビにかじりつくことに…なるのかどうか、今の時点ではわからないなあ。

黒猫クロが昨日血の混じった便をした。
多分虫だと思う。実際それっぽい欠片もあった。
とりあえずプロフェンダーをつけてみた。もし内臓の異変だったらと考えてドロンタールは使わず。
体重を毎日量り、食欲や元気などを観察して、少しでも異常が見られたら病院に連れていく。
元気すぎてうんざりするほどだけれど、FIVのキャリアということもあって、発症しないように気をつけなければ。
ユッカを使い始めたが、やはりホンモノのステロイドに比べると皮膚の瘡蓋の治りは遅い。
もし、これが悪影響を与えていたら?念のため昨日から投与をやめている。
胃腸サポートのフードを買った方がいいかな。ウェットやめようかな。でも本猫は大好きなんだけどな。

ああ、今日明日はトイレ観察デイズだ(涙)。
「臭い」に弱い、敏感な鼻をしているので、本当に辛い。でも仕方ない。
それにしても、クロの虫は強力だ。ここまで何度もドロンタールの連続投与など、駆虫を重ねてきたのに、忘れた頃にまた出てくる。
今度こそ、何としても完全に虫を落としたい。
外には出していないから、新たな虫の供給場所はないわけで、早く体内の在庫(?)を搬出してしまわなければ。

実家に独活を送った。お使い物にも活用するとか。
こちらでは道端に生えているのにね。
山菜シリーズ最後はふき。これを箱いっぱい採って発送すれば今年もシーズンが終わる。
採るのも楽しい。うちでも少しは食べる。でも送料が高い・・・中身はタダなのに(涙)
馴染みの郵便局の方も「みんなそういいながら送ってるよ」だよね(笑)

| | コメント (0)

ええい!どいつこいつも!!

正直、最後まで見ていられなかった。日本代表壮行試合。

試合の内容はさておき、問題はその後の岡田監督だ。
相手チームの監督と握手もせず、サポーターに挨拶もせず、しかも、直後に進退伺を出したって?

それなら、そもそも代表監督の就任要請を何故受諾したのか。
自信を持って選んだメンバーではないのか。

チーム全体の士気にも関わるのではないだろうか。
こんな負のイメージがまとわり着いたままスイスに臨む代表メンバー。
かつてのゴン中山のようなムードメーカーがいるとも思えない顔ぶれで、どうやって本番までモチベーションを上げていくのか。

引き合いに出したくはないけれど、トップの曖昧さが悪影響を与えるのはサッカーも政治も一緒。
口蹄疫問題でも後手後手に回る対策や、自民党の江藤議員への汚い野次など、今の民主党には呆れるばかりだ。
事業仕分けで公益法人に切り込んでいる皆さんはさておき(ぜひJRAにもメスを!)、農水大臣、副大臣の顔はもう見たくもない。
(でも、あの49頭を擬似患畜と公表しちゃったのは早計だったかも。時代にマッチしていないとはいえ現実に家伝法がある以上は県の対応に非があることは明らか)

宮崎牛の肉をここで入手することは難しいので、せめて野菜や果物などを買って微力ながらエールを送りたいと思っています。
一日も早く事態が沈静化されますように。えびの市、4日まで、もちろんそれ以降も発症例が出ませんように。

| | コメント (0)

表彰とかどうしたんだろ

驚いた。
いや、記憶にないはずだわ。だって史上初なんだから。

優駿牝馬(オークス)1位同着。GⅠでは史上初めての珍事だそうだ。

返し馬を見て、サンテミリオンが重上手そうだと思ったが、逆にアパパネは今ひとつかな、と・・・
結局馬券は掠りもしなかったが、いや、貴重な瞬間をリアルタイムで(テレビでだけど)見られて嬉しい。
フラワーパークとエイシンワシントンの時は1センチ差だか2センチ差だかだったそうだが、今回はどこまで拡大しても差が出なかったということか。

賞金は1、2着のそれを合わせて半分にした金額となる。じゃ肩掛けとか馬服とかは?まあ追加で作るのだろうけれど。トロフィなんかの記念品も。

馬券が当たらなかったのはアプリコットフィズを本命にし、そこから数点流したから。
もう一つ驚いたのは、3着に逃げ粘ったアグネスワルツ。あれは強いぞ。

今まで比較的当てやすかったレースなんだけど、今年のオークスは難しかった。

昼間、近所に独活を採りに行ってきた。
まだ早いところと、もう手遅れのところ、日当たりの違いで生育にも大きな差が出ていた。
とりあえず10本程度実家に送り、これからは自分たちで食べる分だけ日々採ろう。

規則正しい生活(?)を送っていたためまだ21時なのにもう眠い。困ったなあ。
顔洗ってもう寝ちゃおう。

| | コメント (0)

・・・・・・

口蹄疫。
TBSの報道特集で韓国がとった対策について報じている。明らかに日本よりも対応が早く、農家への「気遣い」も手厚い。
日本はと言えば。赤松・山田コンビの顔を見ていると胃がむかむかしてくる。

ワクチン接種が始まっているそうだ。だが埋葬場所が確保できない限り殺処分もできない。
エース級と呼ばれ、早々に避難させた6頭の種牛もうち1頭が感染、発症が確認され、同じ場所に壁一枚隔てた状態で飼育されている残りの5頭についても経過観察中だそうだ。

種牛は、交配に交配を重ねて作り上げていくものだ。
サラブレッドも同じ。でも種牡馬の中には突然変異的に優秀な競走成績をあげたことで繁殖入りする馬もいるけれど、牛にそれはないらしい。
冷凍精子による人工授精で大量に生産される牛たち。その肝心な精子が作られなくなったら。
宮崎産の子牛たちが全国の産地で飼育されて各地のブランド牛へと成長していくわけで、宮崎で牛が生産されなくなったら当然それらブランド牛も出荷できなくなる。

ほんの2ヶ月前まで、東国原県知事は宮崎牛を積極的にPRし、その知名度も上がっていたところだった。
その知事が、目を赤く腫らして、苦渋の選択を発表している。
でも、宮崎はこの人が知事でよかったのではないか。
とある知事経験者を知っている。もし彼が今の、東国原知事の立場だったら、そう思うとぞっとする。

ムッチー牧場さんの牛たちにも死の宣告が下った。
ブログは21日から以降更新されてはいない。
ここまで、牛たちを守って奮闘されてきたのに、それらが全て無と化してしまうのだ。

与野党、それこそ超党派で対策に当たって欲しい。つまらないプライドなぞ捨てて。
そして赤松農相は、事態が終息したら即刻引責辞任してほしい。

それにしても、マスコミはどうしてあんなにはしゃぐのかな。
どこかに責任の所在を押し付けたくて、悪者を作りたくて仕方ないらしい。
でもそれは、獣医師でも知事でもないし、そもそも現場にそんな人はいない。
責めを負うのは、感染を知りながら大したことじゃない、と優雅に外遊なんかしていた大臣じゃないですか?
偏向報道しても、今は知事の会見だって国会中継だってすぐに動画配信されているから何が真実か国民は知ってるのに。
もう朝8時からのCXは見ないことにしました。あの大村というレポーターと小倉氏が出ている限り。

| | コメント (0)

金曜日ですね。

宮崎での口蹄疫被害。
ワクチンを感染していない牛、豚の全頭に接種、発症を遅らせた上で埋葬場所を確保して殺処分する、という政府の方針に知事を始め農家の皆さんが反発している。
当然だと思う。
一律同価格での補償には無理がある。
サラブレッドの場合、まず血統で評価額が大幅に変わる。
もちろん牛や豚を同じレベルで考えろなんてことではなく、でも、乳量とか肉質とか、明らかに個体ごとに優劣はあるわけで、そこをなべて同価格で評価されても農家サイドは納得すまい。

ここまで必死に感染を食い止めてきた農家の気持ちは以前もこちらで紹介させていただいた「ムッチー牧場」さんのブログ http://green.ap.teacup.com/mutuo/ にも記されていて、読んでいるだけで切なさがこみ上げてくる。
丹精込めて、手塩にかけて、そんな表現が陳腐に思われるほどきっと愛情を込めて育てられていた牛や豚たちを、出荷ではない、いわば政府の対策の遅れによるツケを払わされるような形で屠らなければならない農家の皆さんの思いは、私になぞ想像もつかない。

ではどうしたらいいのか?
―それを考えるのが「お偉いさん」の仕事でしょうに。何のために高いお給料もらっているの?
自民党も、政府を批判している場合じゃない。政争の具に使う事態ではない。
与野党共にもっと危機感を持って対応すべきでしょう。
あの能天気で、責任回避発言ばかり繰り返す大臣がトップ、ということが最大の悲劇なのかもしれない。

遠方にいる私たちにはせいぜいこうやって政府を批判するとか、リンクを貼らせていただく啓発活動、そして事態の早期収束を祈ることくらいしかできないのが歯がゆい。

できればワクチン接種という最終手段は避けて欲しいけれど、それが、思考に思考を重ねて本当に最善の策というのなら、せめて補償については農家の皆さんの意向を最大限汲んだ形で行って欲しい。

今日は仕事三昧の一日、合間によたの通院。
いろいろ考えさせられることの多かった1週間も明日で終わる。長いようで短くて、恐らく一生忘れられない7日間だった。

| | コメント (0)

ふ○づまり、って言わないで

昨日はいろいろあって疲れていたみたい。8時半には眠くて眠くて瞼を開けていることが困難に。
這々の体でメイクを落とし、体を引きずるようにしてベッドへ・・・ん?冷たい・・・?!

吐いたね。この中身は、ああ、れあだ!

いけないとわかっていても、叱責、いや、激怒しました。
でもそのまま眠れるほどには疲れてもいなかったし、理性(?)も残っていたので、のろのろと起き上がって黙々とシーツを取替え・・・9時、就寝。そのまま4時半まで熟睡。

つい数日前までは、一度夜中に起きて(起こされて)いたので、今は睡眠に関しては非常に満たされていると思う。

爽やかな朝!のはずが、今度はふうのせいで台無しになってしまった。

トイレで気張っていたと思ったら、これ、猫飼ってる人はみなわかると思うけど、最後に「ふん!」と全てを断ち切る瞬間があるでしょ?
何故かふうはそれをせず、気張った勢いのそのままトイレの外に出てしまった。あ、これはマズいぞ。

案の定、狂ったように肛門を舐め始めるふう。
ここで迂闊に手を出すと、こちらを敵視して逃げ回るので、ややしばらく好きなように舐めさせてから、ちょっと疲れたところで優しく声をかけるのがコツ(なんだそりゃ)。
のこのこと歩いてくるのをそっと抱き上げて、さりげなく肛門が見えるように抱っこする。
・・・出ていることは出ているけれど・・・先端5ミリくらい、こりゃ引きずり出せないぞ。
そう、うん○が詰まっているのである。
こうなるともう肛門ごと揉み解すしかない。それは激痛を伴う行為らしく、恐らく大暴れするだろう。
たまたまいた家人に抱きかかえてもらい、ビニール手袋をはめると徐に彼の肛門に手をかけた。
と、その瞬間!
「うぎゃああ!」悲鳴を上げて家人の手にかじりつく!「痛っ!」手を離す家人。ま、想定の範囲内でしたが。

その後、ソファの上で只管お尻を舐め続け、疲れ果てて寝ているところをそっと触ってみたら、ああ、どうやら出たか引っ込んだかしたらしい。肛門の辺りに感触はなくなっていた。やれやれ。

毛が長いからどうしてもうん○に混じるとキレが悪くなってしまう。
ここはもうブラッシングしかないな。静電気ももう流石に起きなくなってきたことですし。
手をかけてあげなきゃ。後悔のないように・・・

しほさん、コメントありがとうございました。
あちらでお返事させてください。

| | コメント (0)

こごみと独活も食べたいな

今日は、季節の恵み、たらの芽を食べた。もちろん、てんぷら。
実家に送るために採ったんだけど、送るには少し量が足りないし、やっぱり自分たちも食べたいし・・・で、明日また追加で採ることにして、今日は我が家で少しいただいた。

ほろ苦い、うん、違う。表現し辛いんだけど、独特の風味があるんだよね。
てんぷらだったら、独活も美味しいけど、やはりたらの芽は違う。

いろいろあったけど、ま、いいか。
明日頑張って、たくさん採れたら、すぐ送るからね。

何だか疲れた。
早く寝よう。

| | コメント (0)

・・・・・・人には感染しない病気です。風評被害が心配。

宮崎県で発生している口蹄疫。
被災地の真っ只中で奮闘されていらっしゃる牧場主のブログを毎日祈るような思いで見ている。
その方の牛さんたちはまだ感染していないのだ。
毎日、可愛い牛さんたちがたくさん餌を食べ、牛乳を出している。
そのご報告が嬉しい。
偶蹄目にしか伝染しないそうだから、恐らく馬産地では全く他人事だろうと思う。
でも同じ畜産業。既に、桜を見に行った時、二十間道路近くの黒毛和牛の牧場は出入口の道路が石灰で真っ白だったし、日高、特に静内辺りでは馬から牛へスイッチしている農家が多い。
今の時期は日本全国から観光客が入っているはずで、宮崎の事態は決して対岸の火事ではないのでは。

そのブログを書いている牧場主は、今音楽のない生活を送っているそうだ。
「何故なら、今の悲惨な状況を、音楽と一緒に脳裏に刻みたくないから」

・・・読んでいて涙が出そうになった。今の私と一緒。
かつて愛する猫を何度も遠くの病院に連れて行った時に車でかけていたのはとある女性ヴォーカルのスタンダードジャズだった。
それを再び車内で聴くことができるようになったのはつい最近のことだ。

でも、昨日はちょっとヤバかったかも。
今まで全く興味もなく、もちろん音源のひとつも持っていない女性シンガーのバラードを偶然耳にしてしまい、それが心にしみこんでしまったから。
流行ったけれど既に過去の曲、だから今後もそうそう耳にすることはないだろうし、もちろんCDなどを買うこともしないつもりだけれど、「条件反射」の予感が・・・

それにしても農水大臣はどうしてあの人なのか。
他に人材はいないのか。
素人目にも危うい。危機管理能力の欠落が見えてならない。
この件に関しては自民党の方が動きが早かったという報道もあるが果たして真相は。

知事に関しては初動の遅れを指摘する声もあるけれど―昨日もマスコミとやりあってましたが―不眠不休で頑張っているという記事も目にした。
知事を含め現場の方々の健康状態も心配。
これ以上の被害拡大とならないよう、早く事態が終息するよう、与野党一丸となって共闘して欲しいと切に願うばかりだ。
でも現地に官僚とか派遣して対策本部作ったりしたらますます指揮命令系統がややこしくなりそうなんだけど。
極端な話、金と所謂「人手」―自衛隊とか―だけ出して、現地が動きやすいように手助けすればいいだけのこと、じゃないのかな。

今日も明日も明後日も、ムッチー牧場さんから嬉しいご報告が聞けますように。
そして、少しでも早く、現地に穏やかな時間が戻りますように。

| | コメント (0)

ちょっと落ちてましたがとりあえずは元気なんです

今、めざましで「香港で日本のお菓子が流行っている」という特集をオンエアしているけれど・・・ん?私が行った時は既にあちこちで日本のお菓子だらけだったけど。
ま、行ったのがジャスコだった所為もあったのだろうけれど、品揃えがほとんど日本製品だもの食料品。
「出前一丁」は確かにやたらと豊富なバリエーションで、異国情緒(?)満点でしたが。

地下鉄の駅の中にあった菓子店も、並んでいるのは見覚えがあるものばかり。
中国では日本製、であることが安全の証明のようになっているらしい、特に粉ミルク。

私が一度だけ行った香港は、さすが元英領だけあって車が左を走っていてくれたため、あまり異国臭さ(何だそりゃ)を感じなかった。ホテルの傍にジャスコだし、三越もあったし。
それに漢字と英語で何とかなるというところにも妙な安心感はあった。そこがハングルという暗号を解かなければ何もできない韓国との、私の中での大きなイメージの違いかな。

なんでやろさん、ご心配いただきありがとうございます。
ちょっといろいろありましたが、元気と言えば元気なんです。

Kさん、見てる?
本当は6月に上京の予定がありましたが、諸般の事情で中止を余儀なくされました。
お時間いただけたら競馬場でお目にかかりたかったんですけどね。
馬券当たってますか?

香港はもう一度行ってみたい。他力本願ではもうしばらく無理そうなので(?)・・・

今日は出かけようかどうか迷い中。
クロネコさんに行かなければならないけれど、自力で行くか載せてってもらうか。
天気もいいし、閉じこもっているのもつまらないしなあ。

いつまでもぐだぐだしてはいられないもんね。

| | コメント (0)

タイトルもなく

今日は一日、どこにも出かけずにいる。
ここにいる、ことしかできないから。

| | コメント (0)

・・・・・・(タイトル書く気力もないらしい)

やれやれ。
今日も慌しい一日でした。
朝からずっと休む間もなく動きっぱなし。
夜になってようやく落ち着いたけれど、気持ちは浮かないまま。

そうか、達也はサポートメンバーなのね。どんな気持ちなんだろう。

レッズサポは本当に達也を行かせたくなかったのかな。

さっさと寝ましょう。もう本当に疲れたよ。

| | コメント (0)

・・・・・・やっぱ監督更迭しておけばよかった、と後で後悔することになるんじゃないですか?

不満!!大不満!!!
何故達也を選ばない?!
他にも、いろいろ言いたいことはあるけれど、とりあえず、今回のFWの人選に関しては異議満載!!!

これまで、周囲では岡田監督に対して不満や不信の声をたくさん聞いてきたけれど、正直、どこかで擁護したい気持ちがあった。
でも、もう許せない!
具体的にじゃ誰と入替?とは書かない(書けない)けれど・・・世論、どうなの?

個人的には伸二も選ばれたらいいな、と思っていた。彼が加入してからの清水を見れば理由はお分かりいただけるだろう。
チームの空気。そればかりは技術だけではどうにもならないことなのだ。

ま、いいや。
もうこれで完全に南ア興味なくなっちゃった。多分試合は見ません。
勇樹には赤い魂背負って頑張って来て欲しいけど、怪我だけはしないでね。
マコちゃんも、レッズにいた頃とは見違えるくらい逞しくなって・・・二人の健闘を心から祈っています。

| | コメント (0)

凄い脚でした。

いや、昨日のダノンシャンティは強かった。
一番人気を背負って東京マイルのあの位置取り。アンカツの心臓の強さと馬への信頼感が結果的にあの末脚を生み出したわけで、いや、ユーイチは勝った、と一瞬思ったんじゃないの?

これで困るのがダービーだ。
実は、ペルーサとヴィクトワールピサを1、2着マルチで・・・なんて腹積もりをしていたのだが、ダノンという伏兵(でもないですが)のおかげで目論見は大ハズレ。万が一この3頭で決まりでもしたら下手すりゃ3連単まで10倍台で終わっちゃう。
ただ、気性的に2400はどうなんだろうこの馬。
今回は自信を持ってアタマにできたんだけど(ノリは切った!ここまでは当たったが・・・っていつものパターンだわ。相手にガルボ持ってきたのが失敗だった)、距離延びて果たして折り合いは?

それにしても今年の3歳牡馬はレベルが高い。
古馬では牡牝併せてブエナビスタが最強だと思うけど、今秋からはどうなることか。
ダービーは見るだけにしようかな。割とよく当たるオークスで勝負した方が賢明かもしれないな。

今日はいい天気なんだけど、溜まった仕事を片付けるため外に目を向けず只管パソコンの前で頑張ってます。ちぇ。

| | コメント (0)

来週くらいかな、独活。

今日は恐らく今年最後のギョウジャニンニク採りに行ってきた。収穫量は1キロ強。
でもかなり伸びきっていたのでもうおひたしくらいにしかできないか。
こごみも出ていたので少し採る。これは茹でてゴマだれと和える。カンタンで美味。
これからのメインはタラの芽と独活だ。たくさんとって、たくさん食べます。自然の恵みだもの、無駄にはしない。

母の日なので、母に電話。
遠くに住んでいると、あと何回会えるかな、なんて思ったり。

特に書くこともなく、あっさりと終わった一日だった。

| | コメント (0)

プリザーブドなんだけどね

母の日、だそうだ、明日。
ちゃんと贈り物はした。花だけど。
本当は何か他に買ってあげたかったけど、経済的にちょっと余裕がなくて・・・

どうやら風邪を引きかけているようだ。
諸事情があって、私は今倒れるわけにはいかない状況下にある。もし倒れたりしたらいろいろな責任が家人の背にのしかかるので、彼も必死だ。気遣いを見せてくれる。あくまでも彼自身のために、だけどね。

とにかく、元気でいなければならないのだ。やることは目白押し。寝込んでなんかいられない。

さ、顔を洗って寝ましょう。

| | コメント (0)

あれはあれで一つの才能かもしれないけれど

昨日のアメトーークはなんと!鈴木拓ナイトだった。びっくり。勇気ある人たちだ、ホントに。
録画しておいて、朝家事の合間に見る。もうあまりにも想像の範囲を超えない内容に、朝から力が抜け落ちてしまった。
あそこまで笑いの神に見放されればそれはそれで面白い。
いや、何ひとつ面白いことを言ってないにも関わらず、笑って(苦笑という声もある)しまうのは何故なのか。
両親とその経営する店までもがまるで出来すぎた設定のイマイチさで、もう何が何やら。
実は家人も彼のファンで、というのも以前、うちの職場に彼に良く似た人物がおり、家人は未だに鈴木という名を覚えずそのもと従業員の名で呼ぶのだ。

昼休みに家人にもさわりを見せてあげた。
爆笑ではない。やれやれ、といった風情の小さな笑いを浮かべつつ、5分も見ないうちに「もういいわ」・・・だよねー。わざわざ昼休み潰して見る番組じゃあないよねー。

でもこういう企画を面白がってやっちゃうところにこの番組のよさがある。
町工場芸人なんてその最たるものでしょう。
しかもゴールデンのSPで!ま、U字工事辺りもいて、最近はねずっちがブレイクしているからそれなりに華もあったけど・・・
ただ、何故か面白い。笑っちゃう。
DVD買おうかどうか迷っているうち何だかたくさん出ちゃってつい買いそびれている。
NHKマイルでも当てて(え?)、大人買いしようかな。

競馬と言えば。
武豊はダービーでは騎乗できそうなんだって?凄い回復力。
どこまで走っても1、2着は―どちらが先着かはともかく―決まりだと思うので、春天のように3着馬を人気薄から狙ってみようと思う。
ま、90万馬券は出ないだろうけどね。
家人は期するところあって、かなり真剣に検討しているようだ。
でも所詮はギャンブル。ほどほどにしましょう、お互いに。

嫌な雨だなあ。
さ、これから嫌な仕事を一つ片付けなければならない。
でも、ずるずると引き延ばしても、ご迷惑をかけるだけだ(誰に?)(そこは秘密で)
それでは、告知(?)してきます。ああ。

| | コメント (0)

懐かしい友と電話で話す。

ひょんなことから、10年以上会っていない中学時代の友人と電話で話した。
実は切羽詰っていて、急遽閃いた末に、ある意味専門家である彼女の存在を思い出して連絡しようとしたのはいいが肝心の電話番号がわからない。
年賀状はずっとやり取りしているけれど、書かれているのは住所だけ。

やむを得ず彼女の実家の番号を104で調べ、かけてみる。
彼女の結婚式にも出ているんだけど・・・覚えていてくれるか?!
・・・お母様、私のこと思い出してくれました
こちらにかけてもらって、と切り出したら「あらあ、大丈夫よ」ありがとうございます。あっさりと電話番号を教えてくださった。

早速電話をかけたらお嬢さんが出られた。ママは今買い物に行っているとのこと。
今の姓と旧姓を名乗り、後でまたかける旨告げて切る。
そのままいろいろバタバタしていてかけ直すのを失念していたら、なんと彼女からかけてきてくれたのだ。
変わらない明るい声。そのまま時を遡ってしまった感覚。
抱えていた悩み事には何のアドバイスももらえなかったけれど、懐かしい人との思いがけない邂逅に少し心が軽くなった。

会いたいね、といいつつ、なかなかそれは叶いそうにない。
彼女のご主人の東北のとある地方都市に単身赴任しておられるそうだが、そこまで会いに行ったとしても流石にここまでは脚を伸ばせないだろうし。

さ、今日はいろいろあったから早く寝よう。もう考えるのも疲れた。

会いたいけど会えない人は他にもいて・・・ま、それも運命だよね(何が?)

| | コメント (0)

・・・何か他に書きたいことがあったんだけどなあ。ホント最近物忘れが激しい。

昨晩は、はなまる仕込み(笑)のオムライスを作った。
・・・お、確かに上手くできたぞ。次の来客の時はこれで行くか。
最初は露骨に嫌そうな顔をしていた家人も想定外のデキ(?)に相好を崩して完食。
でもさ、何でオムライスにソースなのよ?ヘンなの。

昨日はいろいろあってレッズの試合を見られなかったが、後で結果を見て達也の途中退場を知る。
すわ、怪我?!
・・・今めざましで知った。脳震盪?!なんとツキのないこと。これで恐らく南アはアウトだろう。
ゲームは2-1で勝ったし、柏木陽介がゴールを決めたそうで、嬉しい結果だったんだけどね。

今朝は早くからお出かけなので、これからおにぎりを作る。
いい結果になりますように。

| | コメント (0)

いらいらイライラ

GWなんかくそくらえ!

個人的には、日本はスイスのようになるべきだと思う。永世中立国。つまり武装中立。
日米が対等の立場で安全保障しあうのであれば、アメリカの核の傘の下で守ってもらうだけではなく、極端な話、大陸間弾道ミサイルがアメリカに向けて発射されたらそれを迎撃してアメリカを守るくらいの軍備を持っていいと思う。
戦後GHQは日本の軍備を抑えるために「平和憲法」を作ったわけで、実際自衛隊を軍隊と呼ばないのは不自然だと思うし、いっそ軍備を認め、武装中立のためにそれこそ自衛隊の規模や軍備を増強してしまえばいいんだ。
こちらが手を出さなければ向こうも攻めてこない、そんな子どもですら鼻で笑うような都合のいい思い込みは国際社会では通用しない。
核を持て、とまでは言わないけれど、知的財産権にしても領海にしても侵されっぱなしでいいの?
常識が通用しない国相手に、鳩山首相のようにニコニコとお追従ばかりしていたらなめられる。


今回の普天間基地移転だって、沖縄の人たちはどこか諦念を持って受け容れていたのではないだろうか。
だのに、無駄に期待を持たせるから、容認派だった人までが宙ぶらりんになってしまい、いまや八方塞じゃないの。
徳之島?地元はおろかアメリカ側ですら反対しているのに、上手くいくはずがない。

もうアメリカもアジアでは韓国に重きを置いているような感じがしてならない。
口先だけ同盟国なんて言っちゃってさ。日本なんか蚊帳の外、なんじゃないの?

鳩山首相を見ていると本当に苛々する。
何を考えているのか。クラスにもしあんな男子がいたら後ろからアタマどついてやりたいわ。

明日はようやく平日。
なんて長いGWだったのだろうか。

| | コメント (0)

手が臭くなるんだよね、虫もいるしさ

今日も今日とて山菜採り。
昨日と2回で2キロ程度の収穫となった。

さっと湯がいて小分け、冷凍庫に放り込んでハイ、おしまい。

週末にでも日当たりの良くない斜面を見に行って、今年のギョウジャニンニクは終わりかな。

今日は鴨鍋。
そこにギョウジャニンニクを入れて食べた。美味。
太いのは天ぷらに。これも美味だけど、少し油がキツイかな。

天気もいいし、お出かけしたいけれど諸事情によりできず。
とにかく木曜日まで動けないのだ。

昼間に汗かいたのでお風呂に入ったほうがいいんだけど、熱が出ちゃって・・・
最近夜になると体温が上がる。昨日は37.8度、今日はもうチョイ上。
もともと平熱が高いから、この程度じゃ体的に辛くないんだけど、ここで風邪は引きたくない。

ということで、体だけ拭いて寝ます。やれやれ。

| | コメント (0)

採ったどー!

D1000326
ギョウジャニンニク。
今年初めての収穫は、去年まで足を踏み入れたことのない場所でだった。
これまで他の人が採っていたのに、今年は誰も行かないから・・・いや、ホントに穴場。
明日も行って、今年冷凍保存しておく分は確保したいと思っている。
ただ、熊もそろそろ活動が活発化しているはずなので狂ったように鈴振りまくっちゃったけど。

採ったら、赤いところを取ってきれいに洗い、刻んでしょうゆとみりんに漬け込む。
翌朝から食べられる。白いご飯に本当に良く合うんだけど臭いんだよね、とっても。
歯を磨いただけじゃ取れない臭い。ま、翌日仕事がない、もしくは人に会わない時に食べればいいってことですね。

早朝からのお出かけは、某種馬場の見学だった。
朝一番から様々な有名馬を目の当たりにしてテンション上がったなあ。
今年はもう機会がないかと諦めていただけに、今日は嬉しかった。
ここのところ遠出できなかったし、唯一GWらしい1日、だと思う多分。

さ、明日からは仕事。
4月中にやらなければならないことが残っていたことに気付いたので必死に取り組まなきゃ。
催促される前に提出するぞ!

| | コメント (0)

どうでもいい話題ですが

今日は朝からバタバタしつつ、明日も実は朝から出かける。
かなり早い出立なので、準備も大変だ。
心配事もないではないけれど、恐らく大丈夫だろうと思い切っての遠出。
とはいえ、昼には帰宅できるんだけどね。

某芸能人の離婚問題が連日マスコミを騒がせているけれど、正直食傷気味。
個人的に彼女は綺麗で、演技も上手く華のある女性だと思う。天性の女優さん。
見ている分には楽しいけれど、マスコミに注目されて嬉しくて仕方がない、と思えなくもない満面の笑みがちょっと不愉快。
私生活を切り売りして注目を集め、勢いをつけて日本の芸能界復帰?何だか浅ましく思えてならない。
そんなことしなくても、彼女の才能だったら正々堂々と銀幕に復帰できたんじゃないかしら?

このままじゃ彼女の思う壺。
もうマスコミも放置していいんじゃないの?

日本という国はつくづく平和なんだ。
万博と彼女の話題ばかりがにぎやかなワイドショーに辟易しているのは私だけ?
(見なけりゃいい、というツッコミはなし。朝は時計代わりにテレビつけてるんです)

あ、殿下!
うわ、懐かしい・・・

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »