« 快哉!&ノスタルジー | トップページ | 懐かしさに目頭が熱く・・・なるような人たちではないですが »

から揚げは元々好きでしたし

当たらなかった。
本命をショウワモダンにしたまではよかった。だのに、何故ヒモを芝実績皆無のグロリアスノアにしたのか(涙)
スーパーホーネットは全くノーマーク。だから惜しくも何ともないっちゃないんだけどね。

昨日出かけたから今日は近所にちょっとした買い物に行ったくらいで大人しくしてました。
昼には今年最後になるだろう独活を取りに行ってきたので、夕飯はうどの皮のきんぴら。そして、はなまるで紹介されていた6時間かかる鳥のから揚げを作ってみた。

レシピをちょっとご紹介。で~ら美味しいです。

·         鶏もも肉・・・500g

·         片栗粉・・・適量

·         【下味】

·         塩・・・小さじ1

·         一味唐辛子・・・少々

·         黒コショウ・・・少々

·         ゴマ油・・・小さじ1/2

·         【塩ニンニクダレ】

·         酒・・・大さじ2

·         ニンニク(すりおろし)・・・小さじ2

·         ショウガ(すりおろし)・・・小さじ1/2

·         りんご(すりおろし)・・・小さじ1

·         塩・・・小さじ1/2

1 鶏もも肉に【下味】の材料をよーくまぶして冷蔵庫2時間寝かせる。
2 【塩ニンニクダレ】の材料を予めよく混ぜておいて、寝かせた肉によーく揉みこみ、更に4時間冷蔵庫へ。
3 180度の油で4~5分揚げる。空気に当てるように混ぜながら揚げるとカラッと仕上がる。

いや、普段から揚げなんかあまり好まない家人が大絶賛なんですからね。食も進むし、レモンでもかければ一層美味。
あまり自分の作ったものを褒めるのは好きじゃないけれど(プロはそもそもしちゃだめですよ)、これに関しては自信満々なのだ。
何しろ6時間、なのでよほど時間的余裕がなければ作れないのが玉に瑕だけど、次に来客があるときには作ってみようかな。

悩みは尽きないけれど、とりあえず私は元気だし、明日は否応なくやってくる。
顔洗ってとっとと寝よう。余計なことは考えない。

|

« 快哉!&ノスタルジー | トップページ | 懐かしさに目頭が熱く・・・なるような人たちではないですが »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。