« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

翌日。+1歳ですし

敢えて昨日は更新しませんでした。

神様がそこそこプレゼント的なアクシデントを起こしてくれまして、比較的物事がスムーズに進み、ま、いい一日だったかな、と。
今日も今日で、いろいろやることがあって、バタバタし通しの一日になりそうなんだけど、まあ何とかなるでしょう。

さ、朝御飯の支度しなきゃ。

| | コメント (1)

・・・・・・どつぼ?

いろいろ心配事が尽きない毎日を送っているのだが、今日も新たな問題が勃発。
雨は止まないし、相変わらず低いテンションのまま時間だけが過ぎていく。

そんな中、明日は私の記念すべき(っつーか忌むべき?)日。でも多分何事も起きないのだ、嬉しい類の出来事は。どうせ家人だって覚えちゃいないさ。
結婚前は楽しかった日なのに、この歳になっちゃって今はちっとも嬉しくも楽しくもない。

ああ、何か神様下さるのなら・・・うーん、なんだ。お金かなあ。ああ、我ながら世知辛い。

今更になって、あの事件について外相がうだうだ言ってるし、修理代請求する、って?何を今更。
今更何言っても始まらんわ。尖閣諸島の現状を見れっつーの。ホント、今更今更今更。

せめて明日は何か楽しいニュースが流れないかしら。アテにしないで待ちましょう。

さ、晩飯の準備でもしますかね。

| | コメント (0)

どーしてこうも苛々するんだぁ?あ?

日本の裁判は証拠主義だから、証拠が良くも悪くも全てと言っていいと思う。
その、裁判の根底にある証拠、を故意であっても過失であっても改竄したことをどうしてあんなに安直に考えているのだろう、検察は。
改竄したからといって裁判に影響がないからイイじゃん、では済まない。
もうひとつ気になったのは、所謂郵便不正事件は控訴断念、その時点で被告だった厚生労働官僚の女性は無罪となったにも関わらず、逮捕された「エリート検事」とやらの元上司は彼女を呼び捨てにしたのだ。何?その偉そうな態度。
平然と、悪びれることなくマスコミの取材に軽口を交えつつ答えるその神経が理解できない。
あんな連中が検察のエリート?
今回の失態の意味を理解できないなんて、正直信じられないのだ。
喜んで(?)いるのは政治献金問題で起訴されたりされなかったりしている皆さんだろう。
秘書たちがこぞって無罪を主張し始めたと聞くし、収監間近の元代議士も、早速冤罪だと騒ぎ始めた。
どうするんだろうね?最高検の苛立ちや焦りは手に取るようにわかる。著しい信用失墜行為なのに・・・

この週末、ニュース番組を避け続けながらテレビを見ていた。
中国への怒りと、それを上回るだけの民主党への怒りと苛立ち。賠償請求だって?ふざけるな!!!
今回の事件で残ったのは中国への嫌悪感と民主党への不満感だったのではないだろうか。
支持率下がるよ。私もがっかりしたもの。
地検の所為にして。仙石さんにも前原さんにもがっかり。外務省主導だったとも聞くけれど・・・

メジャーではイチローが大記録を達成したそうだ。
これに関して、ノムさんがぼやいていたけれど、私も思わずうなずいてしまった。
ノムさん曰く、「フォアザチームという心がない」
あの、記録達成した日だって、1-0で負けていたのに0-3でヒッティングはないでしょう?!
ヒットさえ打てればいい。大事なのは自分の記録。そういう気持ちが見えてしまうのは私だけ?
野球は、チームが勝たなければ意味がない。違いますか?
彼はゼッタイに監督にはなれないと思う。ストイックとは逆に言えば他人を必要としないということではないだろうか。他人に影響されることなく己を貫く、それはフォアザチームの精神の両極にあるのでは?
だから私はあまり彼を好きではないのだ。

週末は苛立つことが他にも多かった。
謝られてもさあ・・・(謎)それも二連発でさあ(謎謎)まあいいんですけどね。すみません、って言われると余計アタマ来るんですけど(笑)←笑うしかない
とにかく疲れたので、お風呂入ってとっとと寝よう。

明日14時。空を見上げることを忘れないようにしなきゃな。

| | コメント (1)

見損なう、という言葉を投げつけたい

船長釈放は検察判断・・・?!

菅内閣には呆れてモノが言えない。
せっかく尖閣諸島に関してアメリカから言質をとったというのに・・・
何が証拠不十分よ?結局外圧に屈した、それだけのことではないですか?
那覇地検のコメントには、冷ややかさが感じられたのは私だけ?明らかに「日中関係への考慮」と言う言葉には何らかの感情があり、これが政府主導の判断だろうと、誰だって思うだろう。

今回の件を受けて、中国は違法操業を堂々と繰り返すだろう。だって中国の領海内だったと主張する船長を、何の咎も与えないまま釈放するんだから。

どこかのゼネコン(なの?あの規模で??)の4人の人質。ただのとばっちりで捕まったのなら同情もするが、もしも本当に撮ってはいけないものを撮ってしまったとしたら?
これが玉虫色の決着のトリガーになっていたなら、本当に許せない。

腹立たしくて眠れない。
今日の午後、このニュースを聞いてつくづく民主党って情けない政党だな、と思った。
ただ、ここぞとばかりに自民党も批判していたけどさ、もし自民党政権で今回のような事件が起きていたらどう対処したというのだろう。
敵失を批判するしか能がないのなら、どっちが政権与党になっても変わらないな、多分。
個人的には、食卓からメイドインチャイナ撲滅!運動を始めた。着る物はちょっと難しいけれど、クチに入れるものは出来うる限り排除する。そう、のあちさんは心が狭いんです。嫌いな国で作られたものは食べたくない。

涼しいを通り越して肌寒くなってきた。
猫たちも心なしか動きが鈍い。
本当に、北海道の秋は短いなあ。特に今年はいつまでもダラダラ暑かったのに、ここに来て急遽平年並みあるいはそれ以下の気温になってしまったので、余計そう感じるのだろう。
明日のお出かけ、何を着ていこうかな。せめてもの抵抗(?)で下着類は全て国産にしよう。

いい加減寝なきゃ。明日も早いのだ。

| | コメント (0)

遂に・・・

洗面所のパネルヒーターに電気が通った。
そう、もう我慢できなくなったのだ、寒くて。
風呂場の窓を薄く開けておかないと湿気が篭る。でもそれがもうできなくなるのも時間の問題だ。
今朝なんか、外は8℃だもの。何だこの気温の下がり方。

とりあえず10月までは、部屋の暖房はつけまい。そう決めたのにちと自信がなくなってきた。
昨晩は窓を閉めて寝たら明け方、毛布一枚が寒くて目を覚ましてしまった。
脇に置いておいた羽毛布団を掛けようとしたけれど、なんとそこには猫が3匹!
・・・どけとも言えないから、仕方なく毛布にくるまって蓑虫のように眠りについたのだが、正直今夜は布団を猫に貸してやる余裕はなさそうだ。

今日は内地も涼しかったらしい。
こういうときこそ体調を崩しやすいので、皆様どうぞご自愛ください。

「キングオブコント」を見ている。
いや、出場者も面白いけど、審査員(芸人だけど)のコメントの方が面白い。
私の好きな芸人たちが見せる素の表情。いいですねえ。
一昨日のロンハーも笑わせてもらいました。
大体オチはわかっていたけどさ。ぐっさんかあ・・・でもはんにゃ金田が1票でイケメン狩野が2票?!私的にはここが一番盛り上がったりして(笑)
出川とカンニング竹山の0は予定調和(?)ですが、顔だけならフルポン亘もいいんだけどね。
お笑い、意外と詳しいんです。「じゃない方芸人」も割と知ってる方だと思うし。
でも家人は全然わからないらしく、話ができないのがつまらない。
こういうとき、身近にこの手の下らないバカ話できる人がいるといいな、としみじみ思う。

えーと、今2ndステージが始まるところ。
予想しておこう。
本命キングオブコメディ、対抗ジャルジャル、穴しずる、かな。ただ、本命の1stステージはオチが唐突過ぎ。ピースも面白かったけど、やはりこれもオチが強引。エレキコミックのネタはあまりに後味悪くて笑えなかった。

さ、続きを見ましょう。たくさん笑わせて欲しいものです。もう最近、笑顔から縁遠いからなあ・・・

| | コメント (0)

ムカムカムカムカ

SMAPの上海公演は延期になったそうだ。いいじゃん、別に中止でも。
ついでにジャニーズ、安室ちゃんなどなど、人気日本人アーティストの公演は半永久的に中国香港では行わなければいいでしょう。だって治安が不安だものねえ。日本人だから、と何をされるかわからないものねえ。

普段は全く相容れないご意見の持ち主である東京都知事の発言に快哉!と声を上げたのは初めてのことだ。
菅内閣で、前原外相で本当によかった。尖閣諸島(の領有権)については中国と話し合う必要がある、などとわけのわからないことをのたまったポッポちゃんが総理じゃなくて、北朝鮮の三波伸介をあっさり返しちゃった田中真紀子が外相じゃなくて本当に、本当によかった。

領土問題なら、どうしてしかるべき機関の裁きを受けようとしないの?
中国のヒステリックな対応には呆れるばかりだ。
日本は、領有権の正当性を主張し、国際世論を味方につけて真っ向から戦いを挑めばいい、それだけの話だ。

私は中国にも韓国にもゼッタイ行きたいとは思わない。
日本に観光で訪れるそれらの国からの観光客の、マナーの悪さには幾度となく辟易とさせられたし、国民性がどうにも馴染めないものであるという認識が私の中でできあがってしまっているから。

とりあえず、ODA全部辞めましょうよ。ろくな使い方してませんよ、きっと。
あ、日本から上海万博へのツアーは販売中止したほうがいいでしょ。だって危ないものねえ。

相手国のヒステリックで醜い対応にも冷静な日本。実に珍しい。
これからの菅内閣にほんの少しだけ期待できちゃったりして。

痛みに弱い人、っているんだよね。
イタイイタイと大騒ぎして、さも辛そうにされれば同情もするし、懸命にフォローもする。
でも、大山鳴動してネズミ一匹、だからなあ。
もう振り回されるのはうんざりだ。
どうして自分を真ん中に据えなければ気がすまないの?しばらくは遠巻きにさせてください。疲れました。

明日は整体。首が辛いのでしっかりほぐしてもらわなければ。ストレスが溜まるんです、毎日。

| | コメント (0)

秋は美味しい。

9月ももう下旬に近づき、秋本番。スーパーの店頭にはアキアジと言われる鮭が切り身だったりアラだったり、いろいろと加工されて並んでいる。
生筋子も、偶にグラム300円を切った価格で売っているからついつい手が出そうになるのだが、家人はあまり好きではないし、健康のために私もあまり食べないようにしているから我慢我慢。

これからは、来客があってもメニュー作りが楽になるから嬉しい。鍋作っときゃいい・・・じゃなくて鍋が美味しい季節だもの。
石狩、チゲ、カレー・・・寄せ鍋なんか何入れてもそこそこイケるし、しゃぶしゃぶという手もあるわけで、一品決まればそこから定番の刺身などを組み合わせればいいし。
揚げ物する時も汗だくにならなくて済むのは本当に嬉しいことだ。

今日の競馬。
アパパネは4着に終わったが、久々ということもあって若干体に緩さが感じられたし、馬体重分ほどは太く見えなかったけど、これを叩いて本番はもう少しいい状態で出走できるのではないだろうか。
ライバルのサンテミリオンの動向はわからないけれど、夏の上り馬にそれほど目立つ存在がいないから勢力分布はそう変わらないと思う。
今日勝った馬も、春はそこそこ人気だったが輸送がたたってか体が細化してたし、ようやく身が入った感じで本番は面白いんじゃないかな。
案外だったのは、オークスで強さを見せたアグネスワルツ。パドックではそれほどよく見えなかったけれどもっと走れると思ったんだけどなあ。

男子の方は・・・どうしたゲシュタルト!
逃げた馬はてっきり人気薄だとばかり思っていたら・・・3番人気じゃないの。いくら逃げ馬だからといって、あれだけラクに逃げさせたらそりゃ追いつけないって。
皆3着狙いだったのかな。結局3着はお金持ちのアロマカフェだったけど。

でも、東西の牡牝のトライアルを同じ日に行うのはどうなの?
騎乗機会が増えて喜ぶ騎手と、馬が重なって悩む騎手。陣営も騎手とか距離とか相手関係とかいろいろ考えているんだろうな。大変そう。

もう1回くらい札幌競馬を見に行ってこようと思っている。
最近パドック見ても馬の良し悪しが全くわからなくなってしまい、馬券も全く当たらない。
やはりテレビだけではダメだろうと、ここは折角生の競馬を見られる間にちゃんと見ておくことにした。
ついでと言ってはなんだけど、大通公園近辺でなにやら道内の旬の食材が食べられるフェスタを開催しているそうで、そこを覗いてこようかなと。

本来なら一番いい季節、北海道の秋が、今年はどうにも短そうなので、少し欲張って旬の味覚を味わってこようと思っています。多分来週の日曜日辺りかな。

| | コメント (0)

・・・勝てないねえ、いろんな意味で

うわ、ドローだ・・・
やっぱり岡崎はいい選手だなあ。
ゲームを見ていないからわからないけれど、押されていたんじゃないかな、と。
負けなかっただけいいのかもしれない。達也は出たのか?後で調べてみよう。

家人への誕生日プレゼント、地デジ対応液晶テレビが今日無事に届いた。
早速アンテナとポータブルDVDプレーヤー(これも私からの誕生日プレゼント、多分一昨年の)を繋いで彼はご機嫌。
そう広くない寝室の、ベッドサイドで見るので19インチがいいかな、と選んだのだが意外に中途半端で、もう少し小さいほうが良かったかもしれない。
しかも、BS視ようと思ったら長いアンテナ線を買ってこなければならないし。
それでも家人が喜んでくれるからまあいいか。
大事にしてね。危険因子の猫ども対策は考えなければならんけど。

今日はチャンスの第4話。視るかどうか思案中。
舞台がJRAに移るそうで、興味はあるけれど、ちょっと怖い(?)
で、主役のチャンス号を演じるのは名障害馬ギルデッドエージだそうだ。え?チャンスって牝馬だったよね??
ま、馬っ気出したとして編集で何とかなるし・・・って本当に大丈夫?
最終話では有馬記念に出るみたいなので、移籍後のレースで骨折、最も軽度として半年は休養で今500万だから最低3つは勝たないとまず出走できないだろうし、格上挑戦でいきなりGⅢくらい勝っちゃうとかすれば2勝でもいけるか。結構時間かかるよね。
あ、でその間に人間の方の主人公が会社興して成功する、というそのための時間稼ぎなのかな、骨折フラグ。

・・・門外漢の私でさえツッコミどころ満載なのに、その筋(?)の皆さんはきっと苦笑しながら見ているのだろう。
ただ、映画「優駿」が競馬人気の一助となったように、このドラマが競馬ファンを少しでも増やす助けになってくれたら嬉しい。
ホッカイドウ競馬も恒久的な存続がほぼ決まったようだし、後は改造内閣が経済対策をきっちりやってくれて、踊り場から脱却、馬券の売り上げが上がれば言うことなしだ。なあんて私が言う話でもないけどさ。

巷では三連休だそうだ。ふーん。私は明日もあさっても仕事ですが何か?

| | コメント (0)

ま、いろいろな人がいますって

うーん。
懲役2年6ヶ月が長いか短いか(重いか軽いか)という話以前に、どうにも私にはこの事件が理解できにくく感じられてならない。

違法ドラッグであることを認識しているにも関わらず、「いる?」と訊かれて「いるっ」と応える。
この時点で被害者である女性も、薬物使用に関しては加害者なのでは?
使用だけでは罪に問われない、ということであるならごめんなさい。私の勉強不足です。
でも、この女性が無辜の被害者とはどうにも思えなくて。
押尾被告がろくでなしだということはこの裁判を通じてよーくわかったけれど、それはそれ。

そもそも保護責任者なのか、という疑念はさておいて、だから私は実刑であるだけで凄いと思うし2年半ならまず妥当ではないかな、と思う。
被告側は控訴したが、私は、この人一度刑務所で生活を制約されてみればいいと思う。
規則でがんじがらめの「ムショ暮らし」が彼をどう変えるか、そこはかなり興味がある。

仕事上で、ちょっと信じられないような出来事があった。呆れてものが言えない、と言った方がいいかな。
家人も私も、正直耳を疑うような話。なんだかな。
人に迷惑をかけようが何しようが、自分の思い通りにならないと半ばパニックになって強引な手段を執ろうとする。
こういう人は身近にいて欲しくない。家人の判断は正しい。

ああ、眠いな。
明日は休みだ仕事もない。早起きなんてしなくてもいい!
もう少しだけ本を読んで寝ます。
メールしてみようかな・・・でもいいや。なんだか面倒くさいし。

| | コメント (0)

焦り?うーん…

ちょっとしたサプライズ(?)もあったりして少し気分も持ち直したけれど・・・
家人へのプレゼントは今日ショップから発送され、私へ買ってくれることになっている(とは言っても自分で発注したんだけど)ブツは明日届く予定。
その他にも欲しかったバレエのDVDとか―実はこのバレエ団の同じ演目を今秋札幌で見ることができるのだけれど、ちと金銭的に余裕がないので諦めた。だってナマで視るなら一番いい席じゃなきゃ―、猫用のダイエットフードとか、何だかいろいろ頼んでしまい、自分でもちょっと浮き足立っているのがわかる。
何か、を探しているんだけど見つからない。このまま歳を重ねていくことに強い焦燥感を抱くようになってきた。
ま、それはさておき。

民主党の新幹事長に岡田外相が決まった。
ご本人は現職に未練がおありの様子だったが、ここは仕方ないだろうな、と思う。
でも、空いた外務大臣の椅子をまさか「挙党一致」のフラッグシップ(?)に使ったりしないだろうな。ちょっと不安。
農水相のポストにわけわからん名前が挙がっていて、これもかなり不安だ。
今、日本の第一次産業がいろいろな意味で危機的状況にあり、自給率も著しく低いのだから、ここは優秀な人材を配してほしい!とりあえず現職の続投だけはやめて。
あと、民意を反映させて欲しいから、参院選で落選した人も退陣させてくれないかな。

ただ、そもそも枝野さんの更迭はかわいそうだと思う。
だって、既にその前の幹事長が敷いたレールが既に出来上がっていたし(2人区に候補2人なんて!)、普天間、首相と幹事長の「政治とカネ」、と逆風が吹き荒れる中で、果たして敗戦の責任を彼一人に押し付けていいものなのか。
ま、ここは「1回休み」で英気を養い、次にまた頑張ってください。結構好きな政治家なの、枝野さん。

明日は特に何もない一日なので、地道に仕事に励みます。

| | コメント (0)

秋の訪れ

・・・などとわざわざ書くまでもないか。
日中はまだ日差しも強いけれど、朝晩は涼しさを通り越して肌寒い。

いろいろ心配事ばかり。
つい弱気になって、あらぬ方向に向きそうになると何故か猫が体調を崩すのだ。
だから、品行方正(?)、つまらない毎日。

民主党代表戦も終わった。
終わってみれば、本当に間抜けな道化師だった前首相。あの人の選挙区に住んでいることすら恥ずかしい。
「僕は何だったんだろう」だっけ?そんなのこっちが聞きたいわ。
本当に、本当に情けないよ。あんな人担いだ我ら北海道9区の有権者。私を含めて、ね。
多分彼にとって最も大事なのは自分、自分の面子なんだろうな。価値判断の基準が自分の中にしか存在しない。
あの人が何故政治家の頂点、首相にまで上り詰めたのか、これは戦後最大の日本における謎なのではなかろうか。大げさだけどさ。

政権交代もそうだけど、今回の代表戦も、「あなたがいいから選んだの」ではなく、「あっちよりゃマシ」であることを勝者は自覚すべきだと思う。
それから、一つ腑に落ちないのは、所謂サポーターには外国人、つまり日本国籍を有しない人もいるわけであって、結果的に外国人が日本の首相を決める選挙の投票権を持っているということにならないか、ということ。なるでしょ?
今回は、外国籍のサポーターは排除すべきだったのではないだろうか。だから、どうにも納得できない。

蝙蝠と化した原口大臣は当然大臣職を辞するんでしょうね?ノーサイドですって?そんな都合のいいことまさか自分に当てはめてみたりしないでしょう?

いろいろ腹立たしいこともあったけれど、この結果は個人的には良かったと思ってる。
だって、ここまで幾度もチャンスがありながらも首相にならなかった人が、今になって唐突に手を挙げるなんておかしいと思わない?
・・・何かから逃れるため。強ちこの想像は間違っていないのでは?

まあどうだっていいや。
今は日本を憂えるよりも自分。自分を何とかしなきゃ。テンションダダ下がりの家人も何とかしなきゃ。
明日もひとつあるんだよなあ。ああ、ため息ばかり・・・

| | コメント (0)

おびたすき

…正に、そういう感じ。
適材適所という観点においては、またとない人材であることは間違いない。
いや、得がたい、とまで言い切ってもいいかも。
問題点は?
うーん、強いて言うならリーダーシップの有無かな。どうなんだろう。
ただひとつ言えること。この世界は非常に狭い!

いろいろな心配事や不愉快な出来事が続くけれど、秋晴れの青空を見ているとささくれだった心が穏やかになるから不思議だ。
それでも生きていかなければならないのだから。そう、しっかりしなきゃ私。猫たちのためにも、家人のためにも(逆だろ、というツッコミはなしの方向で)

で、もうすぐ誕生日を迎える家人のために、若干前倒しではあるけれどとある家電製品をオンラインで頼んだ。
大した値段ではないけれど、既に購入予告(?)しているので今から届くのをワクワクして待っている家人が微笑ましい。
ちなみに、もっと同じ品を安価で買えるショップも他にあったが、前回デジイチを買ったところに発注した。安心はお金には返られないから。
両親へのプレゼントよりやや高価な品物だが、何せ彼にとって唯一と言っていい趣味のツールなのだ。私だって欲しいものは多々あるがここは譲ろう。ぱぱもままも許してね。

官報を1ヶ月だけ定期購読することにした。
何故か、って?

その昔、仕事柄毎日目にしていた私にとって官報は至極当たり前の存在だったのだが、家人が「行旅死亡人」という言葉を知らなかったので、官報見たこと無いの?と尋ねたら、官報って何?という答えが返ってきて驚いてしまった。
それなら後学のために実物を読んでみよう、ということになったわけ。

早速札幌にある刊行物センターにネットで申込んだところ、折り返し購読確認のための電話がかかってきた。
個人名だと不思議がられるかも、と会社名で申し込んだのだが、よくよく考えてみりゃこの会社で官報購読する方がもっと面妖だよなあ。
しかも、たった1ヶ月。
きっと担当者はあれやこれやいろいろ推測しているに違いない。
・・・ま、世の中の不思議なこと、なんて蓋を開けてみりゃ大した理由なんかないんですって。

さて、夕飯の買い物にでも行ってきましょうか。
天気がいいから遠回りして海でも見ながら・・・

東京も、少しは涼しくなりましたか?

| | コメント (0)

もはや寒い朝を迎えて

内地の猛暑ももう終わるそうで。よかったですね。
昨日なんて、家人がもう「あの暑さが懐かしい」なんて言い出す始末。
ここから一気に暖房器具のCMが増えるのが北海道。
既にスタッドレスタイヤのそれは始まっているけれど、もう違和感はない。

落ち着かないったらない。悪いほうへ悪いほうへ考えてしまうのは私の悪い癖なんだけど、今回ばかりは私たちにとって悪いこと、が実は客観的にはそうではないという、非常に手前勝手な感情に裏打ちされているわけで・・・

さ、気持ちを奮い立たせて今日も一日頑張ろう。
…頑張れるかな…自信ない。

| | コメント (0)

寒暖差が

日中の強い日差しと朝晩の冷涼な空気が体力を奪う。そんな一日。
秋と夏、天秤は前者に傾いていて、ここから冬までが実はとても短い北海道なのだ。
今日は北広島のアウトレットモールへ買い物に行ってきた。目的は目前に迫った両親の誕生日プレゼント選び。
大した予算もないので、思いつくままアディダスのショップでウェアを買った。二人でウォーキングするときにでも着てくれればいいな、と。

いつしか「老人」という呼称がそぐうようになった二人。相応に娘である私も歳を重ねた、ということだ。
でも、どうしても気持ちが追いついていかない。

私がこの二人の歳になった時、を想像することがどうしてもできない。
養ってくれる、気遣ってくれる「わが子」はいない。恐らく配偶者も逝っているだろう。

ああやだ。なんだってこんなにネガティヴなの、ここ最近。
楽しいことも嬉しいことも心弾む出来事も起きない。
そんなサプライズってそもそも自分で探したり作ったりするものなのかな。よくわからない。未だモラトリアム?

明日の電話が一つの方向性を決める。
怖いけれど、現実を直視しなければならないこともわかっている。この歳になれば。

| | コメント (0)

疲れた

何だろう、この疲労感。
客が一人帰って、また一人来たのだが、とにかくもう疲れて仕方が無い。
明日はサボって日帰りで温泉にでも行ってこよう…と言いたいところだけど、時間的に制約があって無理。
体が疲れると心まで疲弊してしまうようだ。今は何も考えたくない。

私(と家人)のこれから、を方向付けてしまうようなことが起きようとしている。
いや、いつかはこうなると思っていたけれど、あまりに急な話なのでまだ心の整理がつかない。
もちろんまだ何も決まっていないから、先走って大騒ぎしても仕方ないのだけれど・・・
とにかく、月曜日を待つしかないのだ。

ということで、おやすみなさい。

明日はあの人にメールしてみよう。

| | コメント (0)

赤とんぼがウザイくらい飛んでいる

日中体を動かす作業をした家人が、軽い熱中症めいた状態になったので、昨日OS-1を買ってきた。
・・・今朝、14℃。そして今室内は22℃・・・いらねーじゃん経口補水。
どうやら夏は完膚なきまでに叩きのめされてしまったらしい。今度こそ、本当に秋到来だろう。

そんな中、知り合いの猫さんが今、苦しい状態の中にいる。
体が苦しいのはその猫さんだが、それ以上に心を痛めているのが飼い主の方だ。
私が足許にも及ばないくらい、獣医療に対する深く豊富な知識を持ち、人柄も優れている女性なのだが、ひょんなことからお知り合いになりいろいろ助言もいただいたりした。
その彼女が、為す術もなく「その時」を今、待っている。

こういうとき、祈ることしかできないってのも本当にもどかしいものだ。
何のアドバイスもできないから、ただただ励ますしかない。切ないね。

ハイジ、こと小出恵介が缶コーヒーのCMキャラクターになってからどれくらい経つだろう。
新CMはなんと!なっちと共演!!
正確にはモー娘。OGが結成するアフタヌーン娘。というユニットとの共演なのだが、それこそ「JIN」での役柄そのままに江戸の小役人風情の小出クンたちに、これまた和服姿の彼女たちがお茶を持って侍る、というシチュエイション。
当然メインは小出クンだが、その彼にお茶を差し出すのがなっち。そりゃそうだ。一番可愛いもの。
このCMが流れる番組はいくつか知っているので、それを今後優先的に見ようと思っている。でも、缶コーヒーは飲まないから買わないけどね。

明るいニュースなんて滅多にないからなあ。
油断すると気分がすぐに落ちこんでいくから、楽しいことを少しでも見つけながら、この難局を乗り切っていきたい。

| | コメント (0)

夏よ・・・今度こそ本当にお別れか?!

くどいようだが、今日も暑い。異常気象を肌で感じる。
でも、多少風が涼しくなってきたかな。爽やか、って感じ?

今日はちょっとした心配事ができてしまって、何となく落ち着かない。
こういう時に限ってどうでもいい客が来るんだよな。しかも・・・ま、いっか。

こう暑さが続くと、つい夕食が手抜きになり、冷たいもの系に偏りがちになる。
例えばそうめんとか冷麺とか冷やし中華とか、もう2日と空けずに食べているわけで、でも流石にこれじゃいけない。ちゃんと作らなきゃ・・・なんて思っていたらまた今日も「そうめん食いたい」家人のリクエストに流される私。

・・・と、実はここまでは昨日書いた分。
で、今朝はと言うと・・・肌寒い。当たり前のように窓開けて寝たら室温14℃!!
それでも日中は25℃くらいにはなるようなので、まだ夏は健在らしい。
昨晩は結局そうめんと、ハンバーグのトマトソース煮込みというなんともミスマッチなメニューになった。
今朝は、こちらではそれほど高価にはなっていないさんまを焼く予定。
そろそろ夜は鍋系でもいいかもしれないな。秋鮭を使って石狩とか。タジン鍋もあるので蒸してもいいし。
短い秋らしいからせいぜい旬の味覚を楽しみましょう。

さて、今日は何があるかな。毎日タイトロープ渡る気分だ。

昨日の対グァテマラ戦は…正直見ていてつまらなかった。
FWがフィットしていないというか、プレーに繋がりが感じられなくて。
香川も槙野もあまりよくなかったように思えたが・・・萌ちゃんはよかった!贔屓目かしら。いや、そんなこたない。このまま代表スタメンに定着してほしい。長友も流石!
本田も今ひとつモチベーションが上がっていなかったように見えたけど。
乾に至ってはミス連発で、素人目にもイラっとさせられた。なんだかボールが脚についていないというか、ボールへの執着心が感じられなかった。もう呼ばれないんじゃないかな。
後半戦の途中で寝ちゃったからわからないけど、全体的に余裕があるようでない、そんなどこかちぐはぐなゲームだったと思う。
精神的支柱となるような選手(司令塔ではなくて)がいないのも一因かもしれないな。一気に若返る必要もないし、例えば伸二のような存在もいていいような気はするんだけど。

せっかく監督のモチベーションが高いんだから、選手たちも負けずに気持ちを盛り上げていって欲しい。空回りは良くないけどね。

| | コメント (0)

さて、お風呂に入ってきましょうか。

今日も暑い。
寝汗で目が覚めた―と思ったらどうも体の感覚がおかしい。暑さを感じていないのに、汗が出る。
暑いどころか寒気すらする。そして、吐き気。頭痛。
熱中症の時とも違って、これは緊張性頭痛なのか?いつもと痛む場所も違うし。
うん、二日酔いに近いか。でも前夜に飲んだのはビールをほんの2口くらいだったはず。
更に思い当たるものとしては・・・塩素。そう、昨日は午後から風呂場のカビ取りをしたのだ。
強烈な除黴剤を使ったから、その最中でも既に頭は痛く、目も痛く、終わったら嗅覚がなくなっていた。
アルコールと塩素が体内で化学反応?!

それでも来客はあるし、仕事はあるし、掃除もしなきゃならないし、で結局痛む頭を抱えつつ日中は動き回っていたら、やはり夕方に来て頭痛がピークに。
ほうほうの体で夕食の支度をし、ようやくお風呂にはいるために湯を張っているところ。ああ、やっと今日も終わるなあ。

北海道では既にスタッドレスタイヤのCMが始まっているが、流石に今年は暖房器具のそれは始まっていない。
そりゃそうだ。だって未だにエアコン売れまくってるんだもの。
このまま秋をすっ飛ばして冬になってしまうなんて・・・
多分、例年どおりなら今が一番さわやかで過ごしやすい季節のはずなのにね。

明日から招かれざる客がやってくる。ただ、大して面倒も見なくていいので単に行動が制限(?)されるだけ。
それでも、この暑さだからそれがけっこうキツかったりするのだ。
ため息ばかり出てしまうけれど、ま、仕方ない。これも仕事だ。

温めのお湯に浸かって疲れを取ろう。
気持ちも弱っていることだし、お気に入りの入浴剤使ってのんびりしよう。

まだ埼玉も暑いんでしょうね。
遠距離通勤のアナタ(笑)、どうぞ御身大切に。
北海道にいても、夏バテしそうだもの。

| | コメント (0)

天気も良かったですし

今日は洞爺湖まで脚を伸ばしてきた。
高速で一気に行けるけれど、何故かしばらくご無沙汰してしまった温泉地。
本当は1泊したいところだが、明日は仕事なので日帰り、でもデイユースと昼食がセットというプランがあるホテルを選んだのでそこそこゆっくりできた。

部屋はレイクサイドではないし、広いけれど古くて、でも人目も気にせずまったりのんびりできるのだから文句は言えない。
本来なら0泊2食というプランなのだが、昼だけでもOK、とフレキシブルに対応してくれたし食事の内容も選択できる(その分料金も変わってくるけど)。言うことなし。

そしてこの宿、前倒し、なのだ。
お部屋も12時からだけど、30分早く着いても入れてもらえた。露天風呂は13時から、という話だったがこれまた20分前には綺麗に清掃が終わって、湯も滾々と湯船に湛えられていて、あ、そうそう。マッサージ椅子も無料だった。もうストレス皆無!

家人は2度も入浴、私は私でテレビを見ながら座布団並べて転寝。幕の内弁当は正直今ひとつだったけれど、値段考えたら・・・で、そのお値段ですが、入浴料まで込みで一人2000円!
デフォルトのプランは4200円だそうだ。ちなみに日帰り入浴は700円。つまり部屋を3時間デイユース+幕の内で1300円ということ。いや、びっくりのコスパじゃないでしょうか?
ちょっと遠いけどまた行こう、と家人が言うほどだから、よほど気に入ったのだろう。私ももちろん同意。
何せメッカ(笑)だしね、洞爺湖。
今度はゆっくり泊まりたいけれど、異国情緒が蔓延していて(涙)賑やか過ぎ。温泉自体は好きなんだけどなあ。
「絶景の湯宿 洞爺 湖畔亭」お奨めです。

温泉旅行と言えば。
あの著名なシミュレーションゲームが何故か熱海旅行というイベントをプログラミングしているそうで、特定の期間に熱海を訪れ、特定の位置でiphoneのアプリを使って写真を撮ると自分の「彼女」が表示されたとか。
老舗旅館では、一人の宿泊客に、二組の布団を敷くという(うわ)サービスが大好評だったって!
ただ、地元では「皆礼儀正しくて、オタクを見る目が変わった」・・・いや、あのゲームやってるからってオタクと決め付けられましても・・・けっこう女性も遊んでるらしいしね。(私はやってませんが)

昔からの温泉地も、客離れが進んだりして大変だそうだが、熱海の例もあり、また洞爺湖でも先日コスプレのイベントを行ったそうで、皆それぞれに対策を練っているのだろう。
ただ、道内で泊まった温泉ホテルで満点に近い対応をされたことがまずなくて、そう、道内に関して言えばもっとスタッフにホスピタリティというものを教え込んで欲しいと思う。

少し朝晩の気温は下がってきたかな。
でも、まだまだ例年に比べて日中は暑い!
もういいから。早くいつもの9月に戻ってください。

| | コメント (0)

でも視ちゃうのよね。

高校生クイズを見ている。
・・・私の知識って薄いなあ。しみじみ思わされた。既に最初の30問がほとんどわからないんだもの。
クドリャフカとか、稲田悦子とか、そこそこ知っていたけれど、半分もできなかった。

ただ、非常に苛立つ進行だ。冗長でもったいをつけて、更に、果たしてあまり高い教養もないようなゲストにいちいち感想を求める必要があるのかどうか。
徒にすごいすごい、を連発するだけならギャラの無駄ではないだろうか。
それならば出題に掛ける時間を短縮し、準決勝進出校を増やしてもよかったのでは。一部高校、というか出場者に対する重きの置き方も気になった。

(えーと、社会構造を変えるのであれば法律家よりも政治家になるべきではないでしょうか?)

それにしても、以前のこのクイズはもっと遊びの要素が多かった。
スタジオを飛び出したこともあったっけ。
地方の予選会と本大会とのギャップが激しいし、ネットで事前選考のようなことをしているのなら、もういっそ予選なんかやらなければいいのに。

それでも、自分が幼い頃から生活していた埼玉県と、今住んでいる北海道の代表校がまだ残っていることが嬉しい。
どちらかが優勝してくれるといい、と単純に願うけれど・・・どうかな。ハッブルの法則なんて、言葉は知っていたけれど計算なんかできないもんね。すごい子たちだなあ。
最後まで視ていられるかどうかわからないけど、応援してるよ!頑張ってね。

今日も暑い一日だったが、雨のおかげで多少過ごしやすかったかもしれない。
湿気は多かったから、汗はかいたけれど、それでも暑くて眠られないというほどではなさそうだ。
週明けにはわけのわからない訪問者だのくそやくたいもない客だの、ととにかく招かれざる連中が押しかけてくるので非常に不愉快な一週間になるのだが・・・ああ、もう仕方ないや。
どうなるかわからないけど、乗り切るしかない。
阿るようなメールが届いて、ますます不快極まりない状態。せめて明日だけはつかの間の休息を楽しもう。

もうひとつ、自分に関する心配事が起きている。
選択肢をどこに見出すか、が難しくて悩んでいるところ。
せめてこの残暑が終わってから、その頃には嫌な客もいなくなるので、どうすべきか方向性を検討してみよう。
いずれにしても1ヶ月は動けないし。ああ、悩みは尽きない・・・

| | コメント (0)

暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い(今年最高じゃないか?)

今日2度目のエントリ。
だって暑いんだもの!(意味不明)

現在室温29℃。地獄です。湿気もあるし。もう辛抱たまらんとはこの状態。
そりゃ内地にくらべりゃ天国でしょうよ。でもねえ、エアコンないのよ、扇風機だけ。どれだけ辛いか。
仕事していても数字のミスが多くて、気を引き締めようにもアタマは朦朧とするし・・・
異常気象。これで冬は寒いんでしょ?島国なんだしさ、日本だけでもこう気温の平均化とかできないわけ?(できるわけがない)

アクセサリーは無事昨日届いた。
ワンクッション置いて(?)今ようやっと私の腕に。今度は大事にします。

| | コメント (0)

おめでとう二題と

代表新監督、ザッケローニ氏が就任会見を行った。
ダイジェストでしか見ていないけれど、とても誠実そうな印象を受けた。
・・・喜んでいるのは森本かも。イタリア語堪能だからコミュニケーションの点では他の選手を一歩リードだもの(笑)
一部には、過去の人だとか、消極的選択であくまでも暫定、だとかいきなり負の報道もされているけれど、やってみなければわからない。
「冒険が終わるときにザックの日本、サムライはいいプレーを見せたと言われたい」
個人的にはこの発言に感動した。
セリエAの三大チームを全て導いた監督って彼だけなんでしょう?名将じゃあないですか。
これまでの協会の人選とは一味違って、一生懸命考え、戦い抜いてようやっと連れてきた人。マスコミもそしてファンも、すぐに結果を求めないで(日本人の悪い癖!)、長い目で見てあげて欲しいと思う。

勇樹、浦和レッズの阿部勇樹選手が英2部レスターへの移籍をようやっと決めた。
ビザの発給要件を充たさない―岡ちゃんが呼ぶだけ呼んで使わないから!―から一部報道では移籍困難とまで書かれていたけれど、何をおっしゃいますやら。南アで全試合先発よ。どれだけ彼が高評価を受けたか。
ただ、前例を見たところ、選手のスキルというより確かにチームの政治力がモノを言うようで、レスターが頑張ってくれたのだと思う。
前にも書いたけれど、「アベのおかげでプレミアに帰れた!」と言われるような活躍を期待しています。で、いつかレッズに帰ってきてね。既に、あなた不在で苦戦してますから。あうううう。

蒸し暑い。
今日から9月なのに、とてもそんな気がしない。ただいま室温25℃。嘘でしょ?!
汗かくし、体だるいし、ここに来て夏ばてしそうな勢いだ。
なんなの、今年の気候。北海道らしさが感じられない日が多すぎる。
こういう日はカレー!でも作るのは面倒くさい。
デリーの夏メニューが昨日までの販売で、ここはひとつ我慢しようと思っていたけれどしきれずとうとうギリで発注してしまった。
・・・届いたころ涼しくなっていたらどうしよ・・・いや、どんな気温でも美味しく食べますが。

民主党代表戦。
なんと見苦しい内輪もめだろう。
日本にはまともな政治家っていないの???

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »